フォアハンドストロークの姿勢

11/7(木)のこそレッスンはまたもや!
ストロークをしました。
基本ですね♪

前々回から参加してくれてる高校生のKちゃんと今回から中学生最年少のKくんが参加して益々部活っぽくなりつつある(笑)

個別に球出ししまして、ひたすらストロークをしました。
そんな中でちょっとアドバイスしたのが
「姿勢」

よく、軸を作れ!とか言われますけど、何が正しいのかわからない部分がありますよね。いや・・・俺はあるんですね。

そこで、猫背にして体を丸くした状態で歩いてみてボールを打ってみる。
そして、今度は骨盤と肋骨を離すようなつもりでぐ~っと胸を張ってみる。顎を引く。んで歩いてみて、ボールを打ってみる。

すると、猫背よりも姿勢を良くした時の方が強い球が打てました!
最初は違和感がありますが、慣れてくると気持ちよく打てるので繰り返し球出しをしていると姿勢を良くしてパフォーマンスを上げた状態でストロークが打てますね。

それでは、参考までに動画をご覧ください。

 

参考動画


カテゴリー: スキル・練習 | 投稿者オールサム | 3件のコメント