ボレーはキャッチするつもりで!

11/21(木)は、前半バックハンドストロークを個別球出ししました。
今回はダブルハンド編です。最近はダブルハンドが多いですね。
シングルハンドとダブルハンドどっちが良いかとかよくわからんので、やりたい方で良いかなって思ってます。
ちなみに私はシングルハンドです。

ダブルハンドの動画を載せておきますので参考にされて下さい。

そして、後半はボレー。
基本練習する時は必ずボールキャッチから始めます。
ボレーの感覚をつかむのにはとても良い練習だと思いますよ。
まずは距離感をつかむこととコントロールを覚えます。
今回はまずはここまで。
これができたら今度はボールにパワーを加えていきます。

練習風景です。
https://www.youtube.com/watch?v=7_bVB2e1IMk

ダブルスをしだすとボレーは必須ですので、基本練習をきっちりやっていきましょうね~!

最後に、参考になるかわからんですが錦織圭のボレー練習をどうぞ。

カテゴリー: スキル・練習 | 投稿者オールサム 17:07 | コメントをどうぞ

フォアハンドストローク「左手(サウスポーは右手)の使い方」

11/12(火)のこそレッスンは、しつこいようですが!!
「フォアハンドストローク」

今回は、ビデオで撮影もしました。
こんな感じで。

体の捻り戻しを活用して打っていきましょう!
ってなわけで、左手(サウスポーは右手)の使い方に注意しましょう。

テイクバックの時に、ラケットを後ろに引くのではなく、体を捻ることでタメをつくる。
その際にラケットを持っていない、もう一方の手、いわゆる左手(サウスポーは右手)を横、もしくはラケットと一緒に引くぐらいのつもりで使うとやりやすいですよ!ってのをやりました。

 

参考までに、左手の使い方をわかりやすく説明した動画をリンクしておきますね!

カテゴリー: スキル・練習 | 投稿者オールサム 12:45 | コメントをどうぞ

フォアハンドストロークの姿勢

11/7(木)のこそレッスンはまたもや!
ストロークをしました。
基本ですね♪

前々回から参加してくれてる高校生のKちゃんと今回から中学生最年少のKくんが参加して益々部活っぽくなりつつある(笑)

個別に球出ししまして、ひたすらストロークをしました。
そんな中でちょっとアドバイスしたのが
「姿勢」

よく、軸を作れ!とか言われますけど、何が正しいのかわからない部分がありますよね。いや・・・俺はあるんですね。

そこで、猫背にして体を丸くした状態で歩いてみてボールを打ってみる。
そして、今度は骨盤と肋骨を離すようなつもりでぐ~っと胸を張ってみる。顎を引く。んで歩いてみて、ボールを打ってみる。

すると、猫背よりも姿勢を良くした時の方が強い球が打てました!
最初は違和感がありますが、慣れてくると気持ちよく打てるので繰り返し球出しをしていると姿勢を良くしてパフォーマンスを上げた状態でストロークが打てますね。

それでは、参考までに動画をご覧ください。

 

参考動画

カテゴリー: スキル・練習 | 投稿者オールサム 18:52 | コメントをどうぞ

ひたすらストローク!

10/29(火)のこそレッスンは、またもや「ストローク」。
ひたすら、手出しと球出しでフォームやコントロールのチェックをしました。

楽にコントロールできて、もっと強烈なボールが打てたら良いよね!
ってことで、今回も動画をリンクしておきますので参考にされてみてください。

 

それでは、動画をどうぞ!

カテゴリー: スキル・練習 | 投稿者オールサム 17:58 | コメントをどうぞ

フォアハンドストローク正しい腕の使い方

先週同様、昨日もちょっと風が強かったですが、フォアハンドストロークコントロール編やりました!
やっぱストローク大事だよね~。
まっ、自分が一番やって欲しい練習をやってるだけなんだけど(笑)

特に逆クロス!(サウスポーはクロス)ってことで、ひたすら球出ししましたよ!

動画はフォアハンドストローク 正しい腕の使い方
参考にされてみてください。

カテゴリー: スキル・練習 | 投稿者オールサム 08:24 | コメントをどうぞ

ストロークコントロール編

 先週は台風到来か!?という危機でこそレッスンは中止となったので2週間ぶりのレッスンでした。
 やっぱ基本は「ストローク」でしょう!しかも「フォアハンド」でしょう!ってことで、ひたすらフォアハンドのボール出しをしました。
 フットワークやステップを確認しながら、人によっては初めての経験もできたのではないでしょうか。
 フォアハンドの参考として、スターテニススクール 池田コーチの動画をリンクしておきます。

カテゴリー: スキル・練習 | 投稿者オールサム 12:51 | コメントをどうぞ