100T改

tg

 

帰ってきた100Tにタフデビル張りました。

プロストックとガットは合わせたけど45Pは緩過ぎと思ったからこっちは52Pで張ったよ。

ラケットの違い比較するより丁度良いバランス見つけるの優先ですよ。

で、打ってみるとやはり久々の50P台は飛ばない・・・のか?

ポンド数違うんだから断言できるもんじゃないけど、フレームが凄く硬く感じる。

前は微妙に粘っこいところを嫌というほど感じたのに。

これは・・・鈍った状態でテニスやって硬く感じた時と似ているぞ。

プロストックの方切れたら念を込めて次は50Pかなぁ。

100Tもまだフェアウェイレザーとセンサーのマウントを付けてないので実は未完成の状態。

二本のスペックとテンションが揃うのはまだ当分先かな。


カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 20:11 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">