ラケバその2

toab1

使う道具はメーカー統一ルールに則ってトアルソンのラケバが欲しいと思ってました。

でもブライアン兄弟モデルを買っておいて一年も経たずに別のも買うのはいくら僕でも罪悪感モリモリ(誰への?)で無理です。

それで用意したのがこちら。

商品タグが無いと一見どこのメーカーか分からないけどトアルソン。

こういうトートバッグは持ってなかったので、しばらくはこれでトアルソンアピールしよう。

toab2

よーく見てみると薄っすらとトアルソンの文字。

実のところ、ここまで自己主張が薄いのはちょっと予想外。

自分の記憶だと、確かメーカーロゴが銀色のプレートに付いていたような・・・

そしてこちらトアルソン・トートバッグ(テニスショップ裏日記様)を見てみると、付いている、けどよく見たらアスタリスタマークも入っている?

デザインはほぼ一緒なのにほんの少しだけ違う?

これだけデザインの変更箇所が少ないのも珍しいような。

現行品のトートバッグはローチェ名義で主張あるデザインだけど主張強すぎかな(我侭)、ウェアはまだシンプソンもニューバラも着るので・・・

でもラケットは次の市民大会はひとまずトアルソン。

球持ち良いから甘くなった打ち方でも意外とボールがコートに収まってくれて好印象。

そして軽いから打てる範囲が広くなった・・・まさか性能より軽さの方にメリット感じてる可能性も?

今のところ良い感じですエスマッハ。


カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 22:22 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">