日別アーカイブ:

無題

ファーストサーブは速い球だからあまり入らなくても仕方ないと思っていたけど、結構皆普通に入れてるんですね。

昨年撮り貯めた試合の動画だとファースト入る確率は大体30%。

この前の試合はサーブの確率を考えて打っていたのですが、動画で確認すると入った確率がファースト45%、セカンド58%。

お、ちょっと良くなったんじゃないと思ってたけど全然ヤバいっすねセカンドが。

セカンドのスピン系は全然曲がらない、跳ねない、そんでもって相手にはここぞという場面でしっかり叩かれ・・・でもそもそも半分近く入ってないって、とんでもない大穴。

コートに入れるスピンサーブで何やってんの。

ダブルフォルトの数は5個、自分のサービスゲーム内での割合は22%。かなり高いよ。

入らなきゃどうしようもないね。

それとせっかくボールが強い相手からアプローチのチャンスが来てるのにそれをミスってる場面がやたら多いけど、数えてみたら9回のチャンスで6回もミスってる。

成功してボレーに挑戦できた3回の中でも1回ボレーミスっちゃてる。

アプローチの成功率33%、勝負弱過ぎやしませんか。

チャンボミスるのいつもの事だと思ってましたがここまで低いなんて思ってませんでしたよ。

こりゃ地道にチャンスボールひたすら打ち込む練習しなきゃダメね。

できるまでひたすらやらんと一生治らんね。いつ治るのかね。

全体の失点でダブルフォルトが13%、アプローチのミスが16%、この2つで3割近く占めてるようだし、ミスは付き物と言えど、勿体無いミスちょっとでも改善したら少しは楽になるかね。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 22:46 | コメントをどうぞ