ストリンギング

IMG_20181018_210338

次のダブルスに向けて先輩のラケットをストリンギング。

まさか!先輩が!!何ヶ月も同じラケット使ってる!!!

とうとうようやく先輩のラケットが固定される予感。

薄いラケット、しかもいわく付きだとボールにめっちゃキレが出るから良いよね。

先輩は薄ラケが良いと思います。

ガットはメインGツアー3とクロスにNXTパワー。

脱ナチュラル、と言いたいところだけど、マルチ最高峰レベルのNXTパワーってナチュラルの代用品とはまた別のジャンルだと思う。

ナチュラルより柔らか過ぎて、ボールも飛ぶ。

クロスに入れると打球時の重みが減って僕的には不安。

飛びのアシストは良いんだけど、どちらかと言えば縦のストリングとして使いたい。

そうなると今度はマルチの耐久性が非常に不安なので必然的にラケットが沢山必要に。

NXTなんてポリウレタンがたっぷり染み込んでるタイプだから表面もめちゃくちゃ柔らかい。

フェデラー張りしたらガンガン削れていくだろうな。

ナチュラルより飛びやスピンは容易になるだろうけど。

 

IMG_20181019_220751

もう1本張った先輩のラケット。

厚みや重さとかバランスが良さそうなH22。

でも僕は打球感とパワフルさでH19の方が好み。

一見シンプルなラケットだけど久々に張りで困ってしまった。

ノット作って良いよって穴がどう見ても少なかったのだが、この張り方で大丈夫なのだろうか。

決まったラケットしか殆ど張ってない僕が初めてのラケット張る時は手探り。

でもこれだと手探りどころじゃないな。

存在を公表されてないラケット張る時ってプロの大会でのストリンガーの方なんてどうしてるんだろ。

それともやっぱり僕が穴見落としてるのかな。


カテゴリー: プロストック | タグ: | 投稿者クレー 22:19 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">