(no title)

地元の春の市民大会シングルスは予選落ち。

ここ最近は予選で躓く事が無かったのでかなり久しぶり。

久しぶりって言っても、今までどの大会でもギリギリだったんだけど、もう地元ではすんなりと予選通過できる実力ついたんだろう・・・なんて漠然と思っていたら、ついにやらかした。

予選落ちしまくってた昔と同様の完璧な自滅プレーだった。進歩してなかったとは驚きだ。

一応ラッキールーザーを貰えたので本戦にも忍び込むも、こちらでも同じようにチャンスボールをミスり、相手のスライスをミスり、自滅して初戦負け。

ヤバいぞ、全試合通して打開策を見つけられずこの調子。

予選落ちしたのでこれでポイント消えて、ランキングも落ちて次の大会は予選のシード無くなるかな。

いやー、いつもいつも情けないテニスで情けない・・・今回は大分効いた。

自分がどのぐらい下手かって中々気付けなかった。

予選リーグの初っ端からの2敗、ラッキールーザーで潜り込んだ本戦でも相手の粘りでプレーに勢いを出せず思うようにいかない状況、自分のショボさに直面して幾度も気持ちがダウンした大会だった。

同じチームの人に見てもらっているとなればと何とか奮起して戦ったが、良い結果にできず無念。

 

 

 

20190525_105722241

そして負けた後も大会最終日にお手伝い。

酷い負けたら一目散に逃げて引きこもるのがルーチンワーク、特に今回の惨敗はかなり堪えたので人と会う顔が無いところでしたが・・・。

ベスト4に一度も残った事無いのでお手伝い側で大会最終日に初参加・・・。

弟が何度も勝ち残ってるから俺にもって今まで思ってたけど、こうして試合見てると、一般男子だけじゃなくて年齢別とか女子の部とか、どこもレベル高いなって腰が引けてしまう。

当然だけど皆テニス大好きだし頑張っている訳だし、自分が勝つのって難しいなと思った。

一般の部で平気で打ち合い駆け引きするベテラン、威力の高い一発を連発して圧倒する若者、どっちの相手も真似も自分にはできなさそうに見える。残念。

まだまだヤングマン、まだまだ次がある、とは言え、今までやってきた事に自信を失うね。

同じような負けばっか繰り返して、実は基本のきの字もできていないって話、つらいね。

ってウィークエンドプレーヤーなのになんやねんその謎プレッシャー。

楽しみ方間違えてるね。


カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 20:55 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">