テニス星人ばっかり

 

 

この前テニスオフで練習相手を募集をした時、ブログを見たって人がもう1人、直接LINEを送ってきてくれたんですよ。

アルバイト時代の後輩がこのブログを知っていたらしい。

先にTさんが申し込んで下さったんで彼とは後日テニスする事に。

でも例によって海老名まで来るのはどうなんですかねぇ・・・。

 

 

 

Screenshot_2019-09-16-22-25-17

 

 

RECの有田コーチ・・・活躍し過ぎて最近とうとうためブロさんにまで現れてらっしゃる。

4、5年振りに再会した彼、昔から暴力的な威力のボール打ってて手に負えないなとか思ってたけど、最近はディアドラカップで優勝するわ実業団のメンバー入りするわ、やりよったか・・・って感じのテニス星人

えー、俺つい昨日市民大会で予選全敗したばっかなんですけど・・・

わざわざ海老名まで来て俺と打つって、間違った意味で役不足過ぎでは・・・。

みんな海老名を何だと思ってやがる。刺客か!?

そんでもって彼はコートに入るなり早速3セットマッチする気満々。

ボール用意します!って言って持ってきたのも試合球のXT8だし。

テニスしようぜってなって試合球持ってきたのは俺の周りでは君が初めてだわ。

なにやら彼は明日JOPの試合が控えているらしい。

・・・俺と試合するのは逆効果なのでは?

ただでさえアルバイト時代の時点で格が違ってたのに、数年の時を経てテニスコーチを本職とした彼はもうね、コートに立った時点でオーラがあるね。

これ、格上とやる時によく見るやつだ、相手はもうなんか色々見通して打っている感。

こっちは焦って焦って先に打ちたがる感。

しょうがないね、だってちょっと気が緩んだだけでぶっ叩かれるもの。

JOPで味わった感覚そのもの。

何が面白いかって、こっちがアエロのパワーでぶっ放したフォアのクロスでの追い出しの後、その対角線上へのドロップを綺麗に打ったのにどっちも有田君は打ち返す!

どういう事だ!!おかしいだろ!!!

今までの経験的に、どんなレベルの人でも左右の振り回しをしっなり打たれたら大体キツいと思っていたんだけど、えー、何で決まらないの(笑)

最近武器にしてるフォアのクロスと夏に磨いた秘密兵器ドロップのコンビネーションでもポイントが取れない。

彼からポイントを取るには、そして取られない為にも試合中に新しいスキルの習得を要求される。

凄いね、もっと良いプレーを重ねなきゃいけない。

ただでさえ格上から受けるプレッシャー、ボールの強さ、その上に相手に勝つ方法を考えなきゃいけない。

こんなに全身汗だくになって、頭をフル回転させたテニスは久しぶり。

だってそうしなきゃ奴の猛打が火を吹くぜ。

虎の子の初手スライスサーブはエースを決められ、ネットプレーに対する反撃はあっさりとドロップを決められ、クロスに追い出すストロークには平気で追いつく。

そんな面白過ぎるテニスは0-6、2-6で完敗。

ふっ、順当負けですね・・・でも昨日の負けとは違う。

俺も気付かぬ内に中々錆びていたようで甘いところばかりだ。

そんな訳でクレーをやっつけた有田コーチは翌日にJ1-1の東京都マンスリーオープンin京王に出場。

実業団デビューも果たし、更にはJOPでも躍進を目指す有田コーチは現在ランキングは最高で806位。まだ俺の方が上だぜ

出始めたばかりで試合こそ少ないが良いスコアが多い。

初戦をストレートで突破し、2回戦で200位代中盤の第7シードと対戦。

第1セットは取ったものの残念ながら途中でリタイアしてしまったようだ。

身体はしっかり休めてくれ・・・って言ってもテニスコーチはコートに立ってなんぼだよな。

選手としてもコーチとしても活動して毎日テニス、ほんとよく頑張れるもんだ。

ただでさえ強いのにこれからもっと伸び盛りなんだろうな。

今回の大会もおおっとなるスコア。

有田コーチ、今年の目標を是非有言実行してくれ!


カテゴリー: 未分類 | 投稿者クレー 01:26 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">