日別アーカイブ: 2015年7月29日

高視聴率バラエティ番組「無限に挑戦」歌謡祭放送开始

「無限に挑戦」は現在、歌謡祭編を行っている。2007年「江辺北路(カンビョンブクロ)歌謡祭」を皮切りに、2009年「オリンピック大路歌謡祭」、2011年「西海岸(ソヘアン)高速道路歌謡祭」、2013年「自由路(ジャユロ)歌謡
祭」まで、隔年で様々なミュージシャンとの豪華コラボ舞台を披露し、数多くのヒット曲を生み出した「無限に挑戦 GD DVD」。今年はパク・ミョンス&IU(アイユー)、チョン・ジュナ&ユン・サン、ユ・ジェソク&パク・ジニョン
、チョン・ヒョンドン&hyukoh、ハハ&Zion.T、ZE:A グァンヒ&BIGBANG G-DRAGON&SOLの6組のチームが結成され、期待を高めている。
KBS 2TVの「スーパーマンが帰ってきた」は5.4%で2位となった。今年の1~3月に3位、4~7月に2位を記録した「スーパーマンが帰ってきた」は、人気バラエティ番組としての地位を確立した。「スーパーマンが帰ってきた」
をよく見る人の割合は今年3月に7.9%で最高値を記録してから5~6%台で停滞している。女性の9%が同番組を最もよく見ると答えた一方、男性は1%に過ぎなかった。
韓国で4日に放送された「無限に挑戦」は10周年記念5大企画のうち一つである「2015 無限に挑戦歌謡祭」の幕を開ける「仮面舞踏会」特集が公開された。
同番組でG-DRAGONとSOLは最後のステージに登場し、NORAZOのような楽しいステージを披露した。彼らは「フンブがあきれる」を歌い方を変えて歌いながら楽しく踊った。
しかし、彼らがG-DRAGONとSOLであることを当てた人はほとんどいなかった。ユン・ジョンシンは「まさか、(原曲を歌った)ユッカクスの復活ステージなのか? 誰か分からない」と首を傾げた。
今回の「無限に挑戦歌謡祭 DVD」は相手が誰か分からない「仮面舞踏会」で始まった。「覆面歌王」のコンセプトを借用し、ミュージシャンたちが仮面をつけて登場した。
カテゴリー: 未分類 | 投稿者anna00 16:36 | コメントをどうぞ