日別アーカイブ: 2015年9月2日

韓国ドラマ 恋人がいます 全50話あらすじ、視聴率5.2%、キャスト、登場人物、動画

監督 : チェ・ムンソク
脚本 : ぺ・ユミ
出演 : キム・ヒョンジュ、 パク・ハンビョル、 コン・ヒョンジン

p2264012259

あらすじ
複雑に絡み合う歪んだ恋の行方は?
韓国で22日にスタートした「恋人がいます」は、記憶を失った女性が死ぬほど睨んでいた夫ともう一度恋に落ちるという童話のような恋や、絶望の崖っぷちで運命的に再会した正反対な双子の姉妹による波瀾万丈な人生リセットストーリーを描く作品だ。特にキム・ヒョンジュがあくせくと働くシングルマザー“トッコ・ヨンギ”と冷徹な弁護士“ト・ヘガン”の一人二役を演じることで注目を浴びていた。
「家族なのにどうして」「きらきら光る」など多数のドラマを通じて、信頼できる女優であることを証明したキム・ヒョンジュは、今回も優れた演技力で注目を浴びた。相反する性格を持つ2人のキャラクターを演じ分けなければならなかったが、彼女には問題にならなかった。むしろ違う人物を見ているように感じるくらい、驚くほどそれぞれの役に馴染んでいた。
視聴率
KBS週末ドラマは比較的振るわなかった。KBS第2『お願い、ママ』5話の視聴率は19.9%で、4話の20.5%に比べ0.6%下落し、『女を泣かせて』『女王の花』に押されて3位で満足しなければならなかった。週末ドラマビリのSBS『恋人がいます』3話は5.2%の視聴率を記録し、2話の5.1%と同じような数値を表した。
登場人物
キム・ヒョンジュ ・・・ ト・ヘガン(ト・ヘガンとトッコ・ヨンギの一人二役)役
チェ・ジノン(チ・ジニ)の妻。本名はトッコ・オンギ(독고온기)。自分が双子という事実も、妹がいるというのも知らない双子の姉。千年(チョンニョン)製薬の企業内弁護士で常務。勝訴率99%の韓国最高の弁護士で、さらに高いところに上り詰めるための欲望に満ちた人物。韓国上位1%の人生を目指して、ただ世の中の甲(地位の高いもの)たちをために献身しながら暮らす、性格の悪い上から目線弁護士。しかし、不測の事故で記憶を失って、偶然ペク・ソク(イ・ギュハン)に出会って双子の妹のトッコ・オンギとして生きることになるヒロイン。
チ・ジニ ・・・ チェ・ジノン役
温かく初々しい少年の感性を持ったト・ヘガン(キム・ヒョンジュ)の夫。知的で温かい性格。千年(チョンニョン)製薬の独り息子。ソホ大学の薬科大学院の博士課程に在学中で、お金にならない研究に夢中になって生きる欲のない純粋な人物。愛妻家で、記憶を失ったまま行方不明になった妻と再会した後、再び恋に落ちる男。
パク・ハンビョル・・・ カン・ソルリ役
ソホ大学の薬科大学院の修士課程に在学中。児童養護施設「太陽の家」出身でポジティブなエネルギーあふれる20代女性。チェ・ジノン(チ・ジニ)に片思いを抱いていた後輩で、彼に積極的に気持ちを表現して、結局彼と結婚。
イ・ギュハン( ・・・ ベク・ソク役
司法研修院時代の成績最下位の新人弁護士。児童養護施設「太陽の家」の院長ベク・ジュンサン(チェ・ジョンウ)の息子。カン・ソルリ(パク・ハンビョル)の兄。トッコ・オンギ(キム・ヒョンジュ)の中学時代の初恋であり、記憶を失ったト・ヘガン(キム・ヒョンジュ)に、頼もしい支えになってくれる純粋男。二人の姉妹の間で本当の愛を見つける愉快な男。
キム・ヒョンジュ ・・・ トッコ・ヨンギ(ト・ヘガンとトッコ・ヨンギの一人二役)役
ト・ヘガン(キム・ヒョンジュ)の双子の妹で千年(チョンニョン)製薬の入社10年目の経理部社員。臨月の未婚ミスママ。生き残るために甲の横暴に対抗し、命の危険にまでさらされるようになるどん底庶民。千年(チョンニョン)製薬の不正の真実を暴く内部告発者。
カテゴリー: 未分類 | 投稿者anna00 15:18 | コメントをどうぞ