SBS水木ドラマ「嫉妬の化身」視聴率逆走の神話

SBS水木ドラマ「嫉妬の化身」が水木ドラマトップの座に立ち、視聴率逆走の神話を作った。
22日、視聴率調査会社ニールセン・コリアによると、21日韓国で放送された「嫉妬の化身 DVD」第9話は、全国基準12.3%を記録し、同時間帯に放送されたKBS 2TV「空港に行く道」(7.4%)、MBC「ショッピング王ルイ」(5.6%) を抑えて首位を獲得した。
この日、地上波3社はSBSを除いてKBSとMBCが新水木ドラマを披露し、視聴率の推移に関心が集まっていた。
『嫉妬の化身』は嫉妬など知らなかった記者と財閥男が生計型気象キャスターと出会い、嫉妬でスタイルを壊していきながら愛情を求める二股ロマンスだ。独特で斬新なストーリーと信頼できるラインナップを誇り話題を集めている。密偵 DVD
戦闘的に再編された新しい構図で、水木ドラマ最下位だった「嫉妬の化身」の底力と逆走が輝く。この日、韓国で放送された第10話では、ナリ(コン・ヒョジン) とジョンウォン(コ・ギョンピョ) に対するファシン(チョ・ジョンソク) の嫉妬が徐々に大きくなり、今後の展開に期待が集まる。

カテゴリー: 未分類 | タグ: , | 投稿者anna00 16:40 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">