「EXO」D.O出演映画「神と共に」公開初日興行成績1位

韓国アイドルグループ「EXO」のメンバーで俳優としても活動中のD.O(ト・ギョンス)が、映画「神と共に」への出演と関連し立場を明かした。

所属事務所SMエンタテインメント側の関係者は18日、「D.Oが『神と共に DVD』へウォン・イルビョン役で出演する」と伝えた。

「神と共に」はあの世から来た死者が彼を導く死神3人組と共に、49日間7つの地獄で裁判を受けることから繰り広げられるストーリーを描く作品だ。
本日(21日)、映画振興委員会の映画館統合ネットワークの集計によると「神と共に」は公開日である20日、動員観客数40万6188人(累計観客数42万2397人)を記録し、興行成績1位を記録した。
これは「国際市場で逢いましょう」(18万4756人)、「弁護人」(11万9949人)、「7番房の奇跡」(15万2808人)など冬のヒット大作のオープニング記録の2倍にあたる数値だ。夜鬼 DVD
それだけではなく、「神と共に」は同時期に公開された「鋼鉄の雨」(23万4478人)、「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」(11万5246人)など錚々たる大作のオープニング記録をも超えた。
俳優ハ・ジョンウ、チュ・ジフン、キム・ヒャンギは人間の死後、7回のあの世での裁判に同行する冥土の使者役を務める。チャ・テヒョンは3人の使者と共に49日間、7回のあの世の裁判を受ける正義感あふれる亡者ジャホン役を務める。恨みを持つ幽霊になって使者たちがこの世に介入するきっかけとなるスホン役はキム・ドンウクが、スホンの軍隊の後任であるウォン一等兵はEXOのディオが務めた。

カテゴリー: 未分類 | タグ: , | 投稿者anna00 17:45 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">