ハリウッド最注目映画『オール・ザ・マネー・イン・ザ・ワールド』2018年初夏公開予定

2018年初夏公開予定のハリウッド最注目映画『オール・ザ・マネー・イン・ザ・ワールド(原題)』。現地時間現地12月18日(月)にワールドプレミアが実施され、レッドカーペットには、リドリー・ スコット監督と主演のミシェル・ウィリアムズ、クリストファー・プラマーやマーク・ウォールバーグといった主要キャストが登場した。オール・ザ・マネー・イン・ザ・ワールド DVD
1973年に起きた大富豪ジャン・ポール・ゲティの孫の誘拐事件を、リドリー・スコット監督が映画化したクライムサスペンス。巨額の身代金を要求されたゲティが支払いを拒否したことで知られる事件のてん末を描く。ミシェル・ウィリアムズ、マーク・ウォールバーグらが出演し、完成間近にスキャンダルで降板したケヴィン・スペイシーに代わってオスカー俳優クリストファー・プラマーがゲティを演じる。
オール・ザ・マネー・イン・ザ・ワールド あらすじ
73年、石油王として巨大な富を手に入れた実業家ジャン・ポール・ゲティの17歳の孫ポールが誘拐され、ガーディアンズ DVD 1700万ドルという巨額の身代金を要求される。しかし、希代の富豪であると同時に守銭奴としても知られたゲティは、身代金の支払いを拒否。ポールの母ゲイルは、息子のために世界一の大富豪であるゲティとも対立しながら、誘拐犯と対峙することになり、やがて事件は思いがけない方向へと進んでいく。

カテゴリー: 未分類 | タグ: , | 投稿者anna00 11:54 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">