ノ・ヒギョン代表作「世界でもっとも美しい別れ」ウォン・ミギョン主演

「世界でもっとも美しい別れ」の予告映像第1弾が公開された。
世界でもっとも美しい別れ DVD」は、21年ぶりにリメイクされるノ・ヒギョン脚本家の代表作だ。1996年の放送当時「第33回百想芸術大賞」のテレビ部門大賞と作品賞を受賞した秀作で、ウォン
・ミギョン、ユ・ドングン、キム・ヨンオク、チェ・ジウ、ミンホが出演し、期待を高めている。
そんな中、21日に「世界でもっとも美しい別れ」がついにベールを脱いだ。母親を演じるウォン・ミギョン(インヒ役)と娘チェ・ジウ(ヨンス役)の二つのバージョンの予告映像が公開されたの
だ。「世界でもっとも美しい別れ」の予告映像は、それぞれ15秒ほどの短い映像であるにもかかわらず、全ての親子が共感できる内容でより深い印象を残す。ロボットじゃない DVD
まず“母”ウォン・ミギョンの予告映像は、全ての母親がそうであるように、家族や子供への深い愛を見せる。明るい日差しが降り注ぐ庭で鼻歌を歌いながら洗濯物を干している母ウォン・ミギョ
ン。小さな仕草一つでも、彼女がどんなに家族を大切にしているのか、家族のために何かをする時にどんなに幸せなのかを伝えてくれる。

カテゴリー: 未分類 | タグ: , | 投稿者anna00 12:14 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">