日別アーカイブ:

九州学生新進

九州学生新進トーナメント」が福岡・春日公園で開催され「母校」鹿屋体育大学勢がシングルスで男女アベック優勝を果たしました。

 九州学生新進14-3月

 <男子シングルス 決勝
岡村修平(鹿屋体大) 62,62 矢野雄祐(福岡大)

1月に広島で行われた「中国四国学生室内」で準優勝していた岡村修平(1年 柳川高出)が見事にシングルス初優勝を果たしました!修おめでとう!!

ATA出身。柳川高校時代には、全国選抜でダブルスに起用され大活躍をした修平がシングルスでもその力を発揮し始めています。学生界有数の強烈なサーブを軸としたスケールの大きなテニスには大舞台が似合います!テニス漬けの柳川生活を経て今はプレーする楽しさを思い出しているように取り組んでいるのが見ていて嬉しいです。

 

 <女子シングルス 決勝>
久貝美瑠希(鹿屋体大) 61,67(3),63 久光志都佳(福岡大)

WTAランカーの久貝美瑠希(3年 沖縄尚学高出)が先の「九州学生室内」に続き2大会連続優勝を果たしました

全日本ジュニアU18ダブルス準優勝者で「国体」では地元・沖縄県代表としてプレーしている美瑠希も4月から最高学年の4年生!ラストスパートをかけるようにシングルスでも存分にその力を証明してきています。今年は学生テニスのラストイヤーですので琉球魂でファイヤーしてもらいましょう!ちばりよー!!

 

 学生の皆さん、そして高橋先生おめでとうございます。(写真も有難うございました)
5月のインカレ予選に向けて弾みがつきましたね!引き続き頑張って下さい。

 

大会の詳細は、総合テニスサイト「The Tennis Daily(テニスデイリー)」にも掲載されていますので下記のアドレスにアクセスしてみて下さい。

http://www.thetennisdaily.jp/news_detail.asp?idx=104203

 

 

 

 

 

カテゴリー: ATA, 大学テニス | 投稿者Arimura 12:02 | コメントをどうぞ