九州Jrマスターズ 優勝

九州テニス界の一年の幕開けの大会「九州ジュニア マスターズ」が宮崎の地で開催されました。

チームからはU12~18クラスまで12名の選手達が出場。

17 九州Jrマスターズ1

その中で、元山未優U16女子ダブルスで見事に優勝を果たしました。

一年の始まりでの九州タイトル!チームとしても幸先の良いスタートが切れそうです。(パートナーの中村さんも有難うございました)

未優は、過去一年で、チームの佐藤唯と組んだ「九州選抜ジュニア U14」をはじめ、「九州中学総体 複」、そして今回のマスターズと3つの九州タイトルを手にしました。

未優おめでとう!!!(誕生日も・笑)

4月からの新天地での活躍に期待しましょう。

 

 

そしてもう一つ

チームから全国大会出場者が!

と言ってもテニスではなく「空手」です。

17 上級クラス(慶人)

小学校時代からATA(上級クラス)にも参加している山下慶人(真ん中・長身)が県予選で準優勝の活躍を見せて3月に埼玉で開催される「文部科学大臣旗争奪 全国中学生空手道選抜大会」への出場権を手にしました。

慶人おめでとう!!

テニスと空手の「二刀流」は大変かと思いますが、これからもチームに元気ハツラツとした爽やかな「風」を送って下さい。


カテゴリー: ATA, 国内ジュニアテニス | 投稿者Arimura 15:31 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">