平岡選手の凄いところ

①しっかり腰を低くし、素早く対応する。

②下半身でテイクバックする。

③ボールに近すぎないようにしながら打点にしっかり入る。

④インパクトまでボールをしっかりみる。

これらは、大抵のコーチやちょっとした上級者などが「当たり前」のように口にする。

そして平岡選手は「当たり前」をきっちり自身のテニスで証明している。

これが、凄い❗

言うは易し、行うは難し。

その方法や伝える言葉が簡単でやさしいのも凄い。

「当たり前なこと」を「当たり前のように」きっちりやりきる。

「当たり前なこと」をやりきれるようになれば、それは、平岡選手にほんの少し近づいていけると言うことでもある。

できるレベルをコツコツと続ける行動力。

そして、そのレベルを少しでも上げる工夫と努力。

さぁ〜頑張るぞ❗


カテゴリー: テニス | 投稿者ベストテニス佐藤 14:31 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">