日別アーカイブ:

実は体育会系ではない

雑誌

古川です。

文化系です。

アツくなってきましたね!

全仏オープンと気温が!

ちなみに私の理想の夏休みの過ごし方は、

「冷房の効いた図書館で、1日、読書をして過ごす」です。

ところが現実は、テニスばかりしています。

どうしてこうなるんですかね。

一つには、読書をしていると、あっという間に時間が経ってしまい、

他のことができなくなるという理由があります。

楽しくて、ついやめられなくなります。

よくあるケースは

レッスン終了→運転→本屋さん→立ち読み→あ、もうこんな時間!

→寝不足 と、こんな感じです。

学生時代、地下鉄に乗ってテニススクールにアルバイトに行っていた頃は

片道30分も乗車していたので、絶好の読書チャンスでした。

自動車を運転するようになってから、あまり読書をしなくなったように思います。

日本では現在、テニス雑誌が3誌発行されています。

「スマッシュ」「Tennis Classic break」「テニスマガジン」です。

(↑この情報、驚いた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そうなんです。テニス○ャーナルも、T・○ENNISも、現在は休刊しています。)

私はどれも好きで楽しく読んでいますが、

紙面の作り、情報の偏り方など、好みが分かれるようです。

技術特集やプロテニス選手の裏情報、新製品の情報など、

テニスをされる方ならきっと楽しめる内容です。

まだ見たことのない方は、ぜひ一度手に取ってみてください。

wave店 古川

 

カテゴリー: 未分類 | 投稿者Centia Wave 13:25 | コメントをどうぞ