遠い世界の事

今回のブログリレーは 好きな選手という事でした :35 ガハハ:

名前が出てくるのは 世界で上位に入った選手やメディアにちょくちょく 登場する方々TV

私が好きな テニスプレーヤーというと実は この人が好き!

というのがないのですバッド (下向き矢印)

プロの選手は 遠い存在過ぎて そんな風になりたい

なんて真似したり 思う事が 申し訳なくてテニス

現実を直視して 身近な先輩や大学生のプレーを見てましたハートたち (複数ハート)

高校時代に グラフが 小柄で華奢なのに 果敢にプレーする姿は

他の選手が 筋肉隆々だったり 身長を利用して打ち下ろす中

闘志はあるのに 落ち着いていて 新しいタイプのプレーヤーだなと :47 ラケット青:

活躍を見ていた時も ありましたが 憧れるまでにはいかず :142 ○:

そんな感じでしたので 仕事にテニスを選んでから

雑誌や テレビを見て 本当にたくさんの

プロ テニス プレーヤーが 世界中にいると感心しました :68 ピカ:

松岡さんに お会いした時は テニスもうまかったですが

人柄も 面白い方で 身近に感じる事が出来ました :75 靴:

今 会いたいと思うのは フェデラーですぴかぴか (新しい)

まだまだ 遠い世界の方ですが プレーは動画配信で見て

子どもさんのお父さんでも ありますから ますます 勝手に身近に感じていますひよこ

テニス界という 小さい世界で通用しても 人間として 未熟であったり

社会から必要とされない人は 好きになるのは 難しいので

何歳になっても 素晴らしいテニスプレーヤーを探して :110 足跡:

応援していきたいと思っています手 (グー)

そんな センティア 会員番号 No.1 さんは

私の好きな選手かもしれません :51 音符:

センティア 濱本 ゆかり :114 四葉クローバー:


カテゴリー: 未分類 | 投稿者centiawing 16:55 | 1件のコメント

コメント(1)

  1. テニス歴が中学の軟式からスタートした私の身近には憧れの対象となる存在がありませんでしたね。

    高校生になったら“硬式”テニスかラグビーがしたいと思っていたのに、進学先にはどちらもありませんでした。
    和歌山県内の公立高校には、そもそも“硬式”テニス部もラグビー部もないところが多い上に、学区制だったので選択肢がなかった…(笑)

    なので、憧れる先輩も存在しなかったってことです。

    今は濱本コーチの元気さに憧れてます(笑)
    古川コーチのお寒さには・・・。
    これから暑くなるので、そのお寒さも有効に働く?(笑)

    追伸 センティアで“軟式”テニス大会やってみません?案外参加者多いかも?(笑)

    Takahito より: 15:40

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">