ダブルスの練習

今日は、地元の50代チームのダブルスに混ぜてもらっての練習なのだが、行く前から少し憂鬱。

対戦相手は、Raという、195cm 100kgぐらいの筋肉質の男と、Krというテニスはじめて5年ぐらいだが毎日テニスしてるので中級ぐらいになった男、彼は185cm 85kgぐらい。味方はSiというドイツ人にしては背の低いサッカーと卓球をやっている男で、一ヶ月少し前にも同じ組み合わせでプレーして、4セット連取されたんだよね。Raは何故か必ず僕を敵チームに入れる。
今は捻挫しているからなぁ。

RaとKrはどちらも左利きのペアなのでサーブがつらい。特にRaの方は、たぶん時速190kmぐらい出てるフラットサーブと、スピンとスライスの中間ぐらいで嫌な曲がり方をしてくるサーブを使うのだがどちらもラケットに当てるのが精一杯。

今回もいつもと同じような試合展開で、1セットめはタイブレイクだったが、僕の1stがRaにエースだったのを見てないとかいって無効にされてしまい、それでイラっとしてDFして負けてしまった。はぁ。

2セット目は勝っていたが、捻挫が痛くなってきたので、ピンチヒッターで来てもらっていたSさんに交代。

女性ということで少し手加減されていたようだが、Sさん強いから、すぐに2セット目を取ってしまった。
しかしRaのサーブには苦労していた模様。流石に全力の1stは打ってこないが、あの回転系サーブは厳しい。
でものびのびプレーしていたようでなにより。なにげにストロークはSさんが一番強い、50代男はスピンに弱いからなぁ。
男子のダブルスに出るほうが女子のダブルスより楽しいようです。


カテゴリー: テニスの練習 | 投稿者とし 08:13 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">