日別アーカイブ: 2017年3月25日

ピュアアエロ エクストリームMPA BurnFST95 インプレ

試打ラケット3本持ち帰る。

まずはピュアアエロを試してみた。普通の300g 320mmのもの。
昨年振った時には良い印象だったんだけど、

振ると軽く振れて、なに打っても入るし楽。
ただ、ウィナー狙いのフラットを打つと、いつもの球より遅くなってしまって、相手が間に合ってしまう。
もちろん頑張ればスピード出せるけど、かなり体力を使ってしまう。
防御力はとても高いけど、決まらないんで、やたらラリーが長く続いてしまいスタミナが必要。

女子のプロみたいにぶっ叩くようなフラットを打って自動でスピンかかるような使い方がいいのかなぁ。
いずれにせよ、けっこう疲れる。

***

次に Burn FST 95 

Sさんは早々に使うの辞めた。やはり重すぎたのでは。

これは、想像ではもっとハードな印象だったけど、普段使っているマンティス315ツアーより楽だった。似ているラケット。うちのマンティスは実際325gほどある個体だからかもしれない。
16x19なので使いやすい。

当たりで負けることはないんだけど、このラケットは店の用意したガットをけっこう硬く張ってあるので、ちょっと僕にはパワーとスピンが不足しているような。相手は楽に返せているような感じがした。打っていてとても気持ちいいので、もう少しガットを自分に合わせたらとてもいいラケットかもしれない。

サーブは適当に打ったフラットでもエースになった、なにが違うんだろう。

***

ヘッドのエクストリームMPA

使い慣れたT-Fightと同じように打てて同じように使えた。スピンかかるのに、ウィナー狙いでコントロールとスピードのある球も打ちやすい。
食いつきがいいのだろうか?

やたらスピンがよくかかっているらしく、こちらはいつも通り打っているのに、相手はミスばかりしている。帰ってくる球がコントロール無いし、短くなっているので、とても楽だった。

サーブは、グリグリに曲がるので返しにくいらしい。

あとからわかったがこのラケット16x16だった。

正直なところ、あんまり打っていて快感は無いんだけどとても強いから買うようにと勧められた。

いつも使っているラケットより軽いのが気になるけど、このラケットなら何時間打っていても疲れないだろうし、もう少し検討してみたい。
今日はSさん相手でBurnだったけど、相手が大きなドイツ人でフラット系のラケットを使っていると、このラケットでは打ち負けるかもしれない。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者とし 17:35 | コメントをどうぞ

やっとテニスショップが出来た!

tmp_12454-1512470464

自宅から100kmほど離れた街にテニスショップが出来た!
数日前にオープンしたばかり。大手Tennispointのチェーン店。

入ってみると、当たり前だがテニスのものがたくさん並んでいて感動。田舎に住んでいると実物を手にとる機会ってあまりないんだよね。

ウィルソンは特別にコーナーがあり、写真のようにずらっとラケットが並んでいて良かった。

店員さんはベテランの男性二人と、あまりテニスのこと知らない感じの若い女性がたくさん。エスプレッソバーがあって、ガット張ってもらう間待てるようになっているみたいだけど、ここにも専用の女の子がいた。

気前の良いことに、試打ラケット無料キャンペーンをしていた。

試打ラケットは大量にあり、それぞれのモデルがグリップサイズ 2 3 4と用意されていて、店がオープンしたばかりなので、どのガットも最近張ったもののようで新しいし、嬉しくなる。いろんなラケットを振った。

Sさんがなにか選ぶのではないかと思って見ていると、今回試打に選んだのは以下の3点

ヘッド XT エクストリーム MPA
バボラ ピュアアエロ
ウィルソン バーンFST 95

振ってみた感じで選んだらしい。
ピュアアエロは、最近の女子プロの試合でよく見るから使ってみたかったと。
バーンFST95は320gもあるし、女子が選ぶラケットではないと思うんだけど、デルポトロか・・・ハードやな。

店員の男性、やたらマッチョで髭が長くて印象的な男、店長かもしれないが、ぼくらの田舎の名前を言うと喜んでいた。彼の彼女の出身地らしい。昨年クラブで開いた大会にも出場していたらしく、それは嬉しいなあ。

さっそく、試打ラケットを持ち帰って試してみよう。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者とし 17:14 | コメントをどうぞ

ダブルス

今日はダブルスの日
メンバーからしてチーム分け読めて、相手はRaとKrの左利きチーム、こちらは僕とSi。
190cmオーバーからのRaのサーブはつらく、なかなかリターンのタイミング合わなかった。1セットめは4-6
2セットめは6-4で取る。
3セットめは、3-6。

4セットめでチームをかえて、僕とRaで組んだらあっさり6-0だった。
これは当分、僕とRaは敵チームに分けることになってしまう。

今日はT-fightを使った。スピンがよくかかるので年配相手はやりやすい。
最後のセットだけ、フラッターのSiと右利き対決で打ち合うことになり、マンティスに変更したのだが、このラケットは打ち合いには滅法強く、矢のようなカウンターが飛んで感動した。二年前は全くSiには歯が立たなかったのだが今では勝てるようになってきた。

手元のマンティス315だが、張りあがり340gのものと、328gのものがある。
SさんのBurnとラリーしてみると、ヨネックスのツアープロ張った328gは打ち負けて、サイクロン張った340gは打ち勝てるようだ。なにがそんなに変わるのかラケットというのは面白いものだ。

今日はひさびさにテニス四時間やって疲れた。
テニス前にBCAAを飲んでるが、癖になったのか、これが切れるとすぐ疲れが出る。

カテゴリー: テニスの練習 | 投稿者とし 00:45 | コメントをどうぞ