日別アーカイブ: 2017年3月26日

Keと再戦 惨敗

今日はKeと再戦の日。
Keはこの前の日曜日の内容が納得いかなかったのだろうか、ものすごい気合を入れてきていた。

Keはブルガリアの出身で、外交官の奥さんとしてドイツに入ってきた。たぶんまだEUに非加盟の時期だ。
こちらで離婚したあと、ビール会社のオーナーと玉の輿の再婚。その経歴通りバイタリティのある東欧美人で、BMWのオープンカーに乗っており、スタイルやお洒落に自信があるのだと思う。昨年、メイクアップサロンを開業した。

今の旦那がテニス狂だったのでテニスを始めたがテニス歴は11年らしい。
30代でテニスをはじめてたった11年でLK9までランクを上げるというのは並大抵のことではなく、そんな人はこの地域にいないのだが、Keは、みたところ運動神経が良いわけではなく、ラケットスポーツをしてきたわけではないが、勝利への気持ちや根性は人一倍すごく、努力家だと思う。数年前はちょっとオシャレな奥様といった感じだったのだが、今は現役の女子プロと全く同じアスリート体型、足がケルバー。
プレースタイルはライジング。昨年はバックハンドが苦手だったのだが今はバックが主な武器で、いつのまにかフォアもスピンになっており、もしかしたら今年はLK9からさらに上に上がるのではないかと思う。
そんなKeだが、彼女を上回るスピードで上がってきたSさんは気になる存在のようだ。

今日は1セット目、1-6で取られる。
観戦していてわかったが、どうやら先週から一週間、マンティスからBurnに変えただけでフォームに大きく乱れがあり、球の伸びが悪い。Keのカウンターを恐れてゆっくり目のスピンでミスをさそうつもりだったのだがKeのフォアが案外威力あってボコボコにやられた。
テイクバック早めにしてラケットをちゃんと立てるように指摘。ここ最近スピンを打ち始めた年配相手にフォアで打ち負けるようではあかん。

2セット目になって球はよくなったのだがフラットばかり打つのでライジングの的。今日のKeは神がかっていて、バックの隅に打った球も地面すれすれでライジングして一発で決めてくる。2-6で取られる。
今日はトップスピンに勢いがなくドライブ気味なので、肩と肘を意識してフォーム直すように指摘。

3セット目は、4-6で取られたが、内容は悪くなかった。
トップスピンが綺麗にかかっていてバウンド後の球が凄く、Keがライジングできず、ふわっとした高い球が返ってくることが多かった。回り込んでディップドライブが打てればウィナー量産できたのだろうが、Sさんはあまりこれを練習しておらず、(普段は短い球が帰ってくると下からアングルスピンで決めているので)。

快勝したKeは上機嫌で、Sさんのフォームの悪いところを全部指摘してくれたし、いつもは頑固なSさんもよく言うこときいていたので、今後に繋がると思う。
だいぶ気に入られているので、夏は毎週のように練習相手として呼ばれるだろうな・・・

SラケBurnはスピンがよくかかるのでラケットの性能に頼って基本的なフォームが崩れていたのがよく無い。基本がしっかりしていたらいつでもスピンラケットは使えるので、普段の練習は全くサポートが無いラケットを使うほうが良いのではと思う。板みたいなラケットでも自在に多様なスピンが打ち分けられるように練習しよう。あと、Keみたいなカウンター職人相手では一度守勢にまわると確実に殺られるので、時間を奪うショットをもっと練習しないといけないなと思った。

カテゴリー: テニスの練習 | 投稿者とし 07:14 | コメントをどうぞ