Keと対戦

月曜、気温7℃、少し雨

昨日、勝って気を良くしたSさんは、月曜日に、テレザという女の子と、Keと、Krの3人と、テニスの予定を入れた。なんというハードスケジュール。

テレザはまだ13歳なのだが、学校を2学年飛び級していて賢い。
子供の頃からオリエンテーリングラオホという、林間学校かなにかのときにやった記憶があるオリエンテーリングという遊びを、山の中で全速力で走りながらやるというけっこう危険なスポーツを毎週やっていて、学校休んで大会に出るぐらい本気でやっていた。
そのせいか、体幹が安定している。うちのクラブのジュニアでは一番才能があるのではないかと思う。

昔から知っている子で、テニスをはじめてからも様子を見ていたが、今のコーチのMaの指導では、いまいち上手くなっていないようなのでもったいないと思っていた。そこで声をかけてみたのだが。

テニスはじめて2年経つのにスピンが打てない。どういうことだろうねと思って教えたら、5分でスピン打てるようになった。なんということ。
トップスピンのクロスと、相手の球が浮いてきた時の高い位置からのフラットドライブでの決め球を、1時間でやれるようになった。この子は本当に才能あるな。そしてコーチのMaは全く才能無い、いままでなにを教えていたのか。
これぐらい打てるなら、9月までいろいろな大会に出せば、LK20ぐらいまで上げることができると思うし、来年にはジュニアではなく現役女性のチームに入れることができるだろう。ただ、大会に出すのはお金もかかるから、親がどのぐらい投資するかにもよる。

Sさんは、テニス頑張るようにと、自分のBurnを彼女にあげた。

***

次の予約はKe。KeはLK9、今年あまり戦績が良くないので自信を失っているようだ。
昨日はLK11にトップスピンでやられた。今週末にはLK5と当たることになっていて、なんとかトップスピンの攻略を考えたくて、Sさんを呼んだのだと思う。

試合開始から雨が降ってきて風も強い。
Keは妙な迫力があってコートの横で観戦することはできない。なので木陰から見守る。これは僕だけでなく、クラブの男性はみんなそうしてる。

最初、テレザが見ていたのでSさんは格好良いところみせないといけないと、3-1でリード。
しかし、いなくなると気が抜けたのかKeのライジングやカウンターにずるずるやられていって、1セット目落とす。

負けている理由はおそらく、今年は屋内コートシーズンを頑張ったので、Sさんはまだクレーでの戦いに慣れていないのだと思う。バックラインの内側で戦ってしまっている。
外まで守備範囲を下げて、ボールは下から打つようにとコメントしたら、次のセットで実施して、けっこう余裕でセットを取った。

このあたりで今日は時間切れで、次はKrと練習のはずだったのだが、Keは勝手なもので、Krとの練習をキャンセルして、もう1セットやろうという。
たまたまKrからも、雨だけどどうするかメッセージ入っていたので、Krとの練習は延期になり、3セット目がはじまった。

僕は用事があったので見ていないのだが、どうやらSさんは、また前で戦ってしまってセットを取られたようだ。
しかし、良い勝負だったのでお互い楽しかったらしく、また明日も練習することになった。


カテゴリー: テニスの練習 | 投稿者とし 05:56 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">