肩より高い打点

肩より高い打点は一般プレイヤーにはほんとに難しい打点だけど、コツを掴めばなんてこたないです。

自分の生徒には言ってることで「深さがなくてもバウンドが生きてれば大丈夫」というのがある。

スライスにしても浅くても伸びてれば、スピンがサービスラインに落ちてもバウンドがしっかりしてれば相手は攻撃できない。

そして相手のボールが深くて自分が後傾させられたら、ボールをしっかりバウンドさせれば帳消しにできる。

なんでかって高い打点が好きじゃない人がほとんどだから。

高い打点は僕にお任せを(^-^)

簡単にいうと高い打点はシュート回転をかけるように(リバース)振ることが人間本来の腕の動きなのでスイングスピードが上がりパワーも出ます。
後ろから前に打とうとするから尚更打てない。
前方向には一切振らなくていいんですよ。

こちらの動画を観て

これはフェデラー(また?)のスイングボレーだけどまさにこれです。
実は高い打点の習得にはノーバウンドで打つ練習が最適。
このフェデラーのショットはおそらく長さを抑えるためにシュート回転を多めにかけて入れにいってるはず。
もちろん回転を減らしてボールを潰し更に速く打つこともできます。

僕が技術として書いてることは全て自分自身が打てるもので感覚もわかるし説明もできることしか書きません。

打てない人にはコツまで伝えるのはムリだと思う。
まあ商売なんでぶっちゃけあんまブログで教えたくないんだけどね^^;
ビシバシ高い打点打っちゃってくださいな(^^)

多分娘を病院に連れて行って風邪を引き、鼻から溶き卵みたいなのがドンドン出てくる‥

顔の中がズキズキします寝ます


カテゴリー: 技術 | 投稿者けんぱ 01:39 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">