柔軟性

昨日めちゃめちゃ久しぶりに思いきり打った。

今日体じゅう痛い…。

レッスンで毎日打ってるからいいですねとよく言われる。
週末プレーヤーだから上手くならなくてと言われることもある。
逆だよ逆。

週一回でもちゃんと上手くなる人はなる。

毎日ボール触ってるからいいならじゃあなんで俺はこんなヘタクソになってんだよ。
生徒鍛えて自分が上手くなるわけないでしょう。
草むしりしただけで筋肉痛、いつもよりしっかりストレッチしただけで筋肉痛、娘と公園行っただけで筋肉痛だ。

レッスンは自分の頭の整理にはなることもあるし、勉強にもなる。
でも自分が打ちたいなんて考えでレッスンなんてしてないし生徒の練習には何をしたらいいかしか考えてない。

たまに練習すれば全く感覚のないところからスタートだし、レッスンして自分のフォームとは違うものから直してかなきゃいけない。
体だってしっかり打つのなんて滅多にないから練習中はそこらじゅう明らかに痛い。
2週間後にM市選手権があるので正直プレッシャーを感じています。
商売柄ヒドいテニスを見せるわけにはいけない。

ただ裏腹に脚は間違いなく今の状態のままなら1セット持たない。
昨日も練習開始5分で再発したからかなり焦っている。
歩くのもまともには無理。

ところがそんなことどっかに吹っ飛んでしまうような事が身内で起きた。
ドラマやニュースでしかありえないような事で心配と怒りでどこかに行ってしまいたい。

やはりまっとうに生きないとこういう事になるんだと。
ひどい奴と一緒になればひどい事が起き、周りが不幸になり迷惑もかける。
やっぱりそんなことにならないためには学問が必要だと改めて痛感した。
自分の子供には必ず可能性が広がるように勉強させる。

そんなことを考えていたら上の子を寝かしたあと、嫁がプリンが食べたいというから休ませてあげようと赤ちゃんを抱き抱えてそのまま寝かしつけたら3時間寝てしまい1時だった。

そのまま赤ちゃんと過ごして今わけわからなってしまったブログを書いている。

ほんとに自分のテニスをやってる場合じゃないがそれでも事あるごと?ではなく事ないごとにテニスのことばかり考えている。
全国の試合に出て力を試したいしそれで仕事も頑張りたい。

そんなことより今日書こうとしたのは柔軟性でした!
どんどん硬くなるなら気をつけてってズラズラ書こうとしたんだけど…おやすみなさい。


カテゴリー: 日記 | 投稿者けんぱ 04:11 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">