勝負

試合は決勝で4-8で負けてしまいました。

受け止められる負けとそうするのが難しい負けがあるとするなら確実に受け止められない負け。

作戦を立てサービスキープし、次もブレークするべきゲームをチャンスボールのミスから取りこぼし、次も40-0からブレークされた。

ほんとにバカだった間違いなくモメンタムは自分に来てたのに後手に回ってしまった。

相手はめちゃめちゃしつこいどんなボールでも返してくるテニスだけど一発やネットはなく怖さはなくて、浅いボールまで待って攻撃すればいいのですがそのチャンスが入らない。

フォアもバックも信じられないミスを連発した。

シングルスのレッスンではチャンスボールは必ず球出しでやっておかないと痛い目をみるよと言って練習させておきながらやらかしたのは僕だ。

そして相手がドロップショットの処理とボレーに難があるのを見破っていたのに、まだ打つ場面じゃないとこで多用して自滅した。

サービス&ボレーに行けば取れる確信がある場面でも安全にステイして逃げた。

しつこくて1ポイントを取るのに時間がかかる中4-4から集中力が落ちて雑になった。

勝たなくてはいけない試合を負けるべくしてまけたんだ。

負けた後の帰路は最悪だよ。
連休で道が混み、下道でウジウジしながら3時間‥。
途中家系ラーメンをドカ食いした。

ただこんなのも7年ぶりだ。
試合で全国を回っていた時は、負ければ人生が終わったような気分になり、目標まで勝てば天に昇ったような気分になった。
この最低な気分もほんとに久々に味わったもので懐かしくもある。

帰宅して娘に「パパ勝てなかったの?」と聞かれ情けないことに泣いてしまった。
2歳児に慰さめられるという情けない父親。

次の試合は1ヶ月後。
同じ過ちは繰り返さない。
フォアをなんとかしないと。

4月になったら奥さんが仕事復帰するので家事負担が増えますますテニスにかけられなくなるし、ありがたいことにレッスンもギッシリ。

なんとか工夫して自分のテニスと向き合っていきたいです。


カテゴリー: 日記, 試合 | 投稿者けんぱ 07:49 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">