やっぱり

2時までグズった娘が治るわけなく、朝から妹に預かってもらいレッスンに行けました。

そのためどうしても仕事に間に合わず、朝9時からのレッスンと11時からのレッスンが30分ずつずれてレッスンしてもらいました。

生徒の皆さん協力いただきありがとうございましたm(__)m

さて先週レッスンしててちょっとちょっと!って思うことがありました。

僕のフォアの教え方について生徒はみんな理解してるもんだと思っていました。
僕の中ではラケットを振り切れないとか途中でビビって止めるとかよほどのプレッシャー下じゃないとありえないと思ってるんですがまだ試合で全然打てなくなる生徒を見てメンタルではなく技術だとやはり感じます。

毎回いつも言ってきたことをあるクラスでどうせわかるでしょ?と思って聞いてみたんです。

「スイングする時いつ手はいつ返すんだっけ?」

1.バックスイングが完了しフォワードスイングは手を返しながら行う

2.前に振り始めてからインパクトの瞬間に手を返す

3.しばらく前に押してから最後に返す

この話散々して最近はあまり言ってなかったんですね。みんな理解してるもんだと思ってたから。

3と答えた生徒が1番多かった…。
嘘でしょ?と思っていくつか他のクラスでも聞いてみたら同じだった…ありえない(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

僕なりのコツを話してるんじゃなくて同じ人間万人がこうじゃなきゃいけないという腕の使い方でこう動かすようにできているっていうのを教えている。

以前いたスクールではどのコーチも3番のニュアンスで教えていました。
残念だけどいいフォアなんて一生打てないでしょうね。
僕も高校でそう習いましたしそれだけ浸透してるんです。
体の使い方も昔より広まってフォームも全然違いますからね。

また確認し直さなきゃいけないなと感じました。

とか偉そうに言いつつ自分も試合中フォアが全然入りませんでした。
すぐ直します!


カテゴリー: 日記 | 投稿者けんぱ 02:22 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">