バックハンド

手の皮が脱皮するみたい剥けてきてスマホもうまくいじれず更新していませんでした。

今日何週ぶりに練習できたので大したことないですが動画を載せてみます。
テニス人生最大のストレス、両手打ちバックハンドてす。
もう確実に大きく見失うことはないでしょうね。
このストレスから解放される日が来るとは…
10年以上忘れてた僕のバックハンド君が帰ってきました。

まああんまカッコ良くないですけど自分なりにはフォアよりいいと思ってる。

久々に自分のテニスしたら帰ってから体じゅうガタガタで動けない。

レッスンでずーっと生徒と打ってるんだけどね〜やっぱり使うとこ違うのかな。
マンツーマンの生徒も多いので一つのレッスンで2時間生徒とずっと打ってますから何本もやったら1日何千と打ってるんですよね。
今日はシングルスのマンツーマンレッスン2つとグループレッスン1つ。
シングルスのレッスンは今日は球出しせず全て打って走りながら教えました。
あと何年できるだろう?

今日バックが打てるようになって僕は若返った!
まだまだ頑張れる!


カテゴリー: 日記 | 投稿者けんぱ 01:55 | 3件のコメント

コメント(3)

  1. ありがとうございます
    オープンスタンス、クローズドスタンスのように言葉に捕らわれて、別々のスイングのように考えてしまっていました
    早速、試してみたいと思います

    well より: 20:14
  2. 質問ありがとうございます!

    まず軸足は左足です。
    軸足をセットしたときまだ踏み込めれば前足が出て、踏み込めないほど深いか横に振られてれば軸足中心に体を捻りオープンスタンスで打つことになります。

    オープンスタンスで打てるようになればきびしい状況でもしっかり返せるようになりますよ(^。^)

    けんぱ けんぱ より: 00:08
  3. 動画とても参考になります
    バックハンドのフットワークについて1つ聞きたいです
    一般的によく見る前足(右足)を踏み込んでからスイングをする足運びと
    後ろ足(左足)を出してスイングする2パターンがあるのですが
    どのような状況によって使い分けているのでしょうか

    well より: 20:27

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">