危険信号

アンディマレーが引退宣言
マレーの会見はほんとに胸が痛くなり泣けてくるものでした。

とにかく辛すぎる痛すぎるというコメントで手術しても全く良くならなかったんですね。

可哀想過ぎて強かった今までのマレーを振り返ることもできない。
強過ぎたBIG4の他3人がいなければグランドスラムあと何勝してたでしょうね…。
これは想像でしかないけどやっぱりプレイスタイルがものすごい負担がかかってたのかなぁ。
寂し過ぎてまだテニスファンとしては受け入れられないですね。

今日病院で肘を診てもらいました。
想像よりずっと悪い話をされました。
今赤に変わる前の黄色信号でこのまま靭帯に負担をかけていくと切れてもうテニスはまともにできなくなるそうで、次の診察まで3週間ドクターストップです。
すぐにリハビリを開始しようとしたけど保育園の迎えと夕飯の準備とナイターレッスンありましたからできませんでした。

レッスンでは自分があまり入らない形でしっかり教えてきました。
落ち込みましたけど生徒達の課題の上達をしっかり確認でき気分が良かったです。
みんなボレーなんか全然だったのに信じられないです。

ドクターストップですがレッスンはなんとか少し自分が打つ回数は減らしますが全力でやりたいです。
働かないと請求が払えない。貯蓄を崩して休もうにも崩すものがない。
それにしてもなめてました。
そんな酷いと思わなかった。

とりあえずリハビリ、薬、アイシング、サポーター、ストリングをナイロンに、テンションは30くらい、振動どめとやれるものは全部やりたいです。

おせーよ!


カテゴリー: 日記 | 投稿者けんぱ 02:32 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">