試合は

 準決勝で負けました。

ほんとの実力者でした。
全日本C予選(都道府県の優勝者が出る予選)に何回か出たという強者。
歳は僕より4.5若いですが全くミスりません。

僕は出だしの締めなきゃいけないポイントでミスをして後手に回ってしまいました。

たいてい打ちじこってミスらないぞモードでいくとミスしてくれる場合が多いのですが全くミスってくれない。
僕のボールも思った深さや威力が出てないのもあるけどここまでしつこいのは想定外でした。

攻めるしかないのです。
1度ギアを上げて取ったゲームもあるのですが、大事なとこで自分がやらかして流れを手放しました。

ファーストサーブも終盤まで全く入らなかったのも痛かった。

相手に打たせたいのですが打ってこないんです。僕としては打たせてカウンターしたり出てこさせてパス抜きたいのですが来なくてガッツリ「あなたとラリーしますよ。あなたがミスるまでこちらはミスる気ありません。」という感じがほんとにやりづらかったです。

体力に自信がなくて長いラリーをやる勇気がなかったこと。サービスが入らないのでサービスからの3球目攻撃が一切使えなかったのが敗因です。

疲れてて、なんとかして取るぞってファイト出来なかったのも後悔が残ります。

こんなテニスしかできないならほんとに辞めたほうがいいかもしれません。
もっとできるはずなんです。
確かにサーブからだと肘は激痛だし練習だって生活があるから思うようにできてない。
だけど差し引いても満足できるテニスじゃない情けないです。
なんだよ左右ともスライスばっかりでさぁスピンのストロークが俺のテニスでしょ?
それだけ遅いんだと思う。
ありえない。
そろそろやる気の火が消えそう。
でも辞めてはダメだし上達を諦めたらそこで終わってしまうから踏ん張らないと。

試合後すぐに対戦相手に今度練習に誘ってもらったのでありがたかったです。

一つ今日良かったのは対戦相手と話していて歳の話で「けっこう歳いってたんですね(笑)若く見えます。」と言ってもらえたことだσ(^_^;)

そして生徒さん達が応援してくれて拍手をしてくれたこと。
こんなテニスで申し訳ないと同時にいいプレーで拍手はほんとに励みになりました。
ありがとうございましたm(__)m

かなりいじけそうなとこでしたがそんな暇はなく長女が39度以上出てダウン。
病院に駆け込んだら溶連菌でした。

僕が言わなければただの風邪で返されるとこでリクエストしして検査して発覚したのです。
娘も辛過ぎて泣いてます。
こんな辛そうなのは見たことがなく変わってあげたいけど変われなくて僕も泣きそうです。

保育園に行けないのでどうしたらいいか考えます。


カテゴリー: 日記, 試合 | 投稿者けんぱ 21:33 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">