コーチの娘

 土曜日は昼過ぎまでレッスンして娘達をテニスの振替に連れて行った。

だが残念ながら連れてくたびに次女が泣いてやらない。
コーチが違うからって怖がってやらないのだ。

だけどコーチは決して怖くないしむしろ子供に人気があるタイプのキャラ。

何度かやらないかったので念を押して「これからテニス行くけど今日はやるよね?約束。」と指切りして行ったのにまた泣いてコートから出てきてしまう。
一緒に手を繋いで入って置いてこようと逃げても追いかけてくる。

なまはげが家に来た時の子供か!ってくらいすごい顔で泣くのだ。

「どうしたの?約束したよね?頑張っておいで。」
「やーだーっっ」
「ゆいなのフォアハンドみせてやれ!いってこいっ!」
「やーだーーーっ」
「もうテニスやめるよ?ここにはもう連れてこないよ?いいの?」
「パパとやるからいい」

…そうきたか…
なんか憎めない子なんですが…
パパが先生だって知ってるからな。
テニスは好きみたいなんです。
パワーもあるし足も速いからやらせたい。

悩みますね。。

長女の方は今日大好きな博物館に行ったんですが帰りにガチャポンみて買ってあげなかったら怒った。

娘にガチャポン買ってあげたことはないんですが周りが買ってもらってるの見てるんでしょうね。

「パパ、いじわる!」
車のバックミラー越しに娘を見ると顔が怖い…。
辛いですが我慢です。

でも寝る前には自分から「パパ、今日は怒ったりしてごめんなさい。」と言ってくる優しい子です。

僕も間違えたり勘違いして叱ったりしたら必ずあやまることにしてるんですがいい影響はあるようです。

大好きな恐竜(たいてい女の子が好きそうなものには見向きもしない)の前で笑顔の長女
69A93456-A878-4F1A-9A3F-0F3FF193364E

コートでは泣き過ぎて笑われてる次女
51303E5D-34CE-4E35-8448-C4C0F01D6E61

僕も疲れ過ぎると子供達にひどい言い方してしまうこともあります。
テニスと同じ日々勉強です。


カテゴリー: 日記 | 投稿者けんぱ 23:09 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">