カテゴリー別アーカイブ: 噛む

よく噛むことの美容効果とは?

噛むことで表情が明るくなる

食事の方法と美容というのは余り関係が無いと感じるかも知れませんが実は非常に深い関係を持っています。
食事の際によく噛むことで“表情筋が刺激され顔が引き締まる”という効果があります。
表情筋を鍛えることで“顔のたるみを伸ばす”“表情を明るくする”などの効果があります。

u=247406185,1569537401&fm=26&gp=0

よく噛むことにはダイエット効果がある

更に、よく噛むことは表情筋を刺激するという直接的なメリットに加えて“ダイエット効果”も期待することができます。(ホワイトニング照射装置
これは食事中によく噛むことで満腹中枢が刺激され“通常よりも少ない食事量で満腹になる”という効果のためです。
一般的に「早食いは太りやすい」と云われているのは、満腹中枢が刺激される前に多くの食事を摂ってしまうというのが原因なのです。

顔が大きくならないか心配

よく噛むということについて“顔が大きくなる”というような不安を持ってしまう方も少なくありませんが、通常の食事においてよく噛むというだけではアゴの筋肉が必要以上に発達してしまうということはありません。(歯科治療機器
“よく噛む”と“噛み過ぎる”というのは似ているようで異なります。
何事も適度に行なうというのが大切な心がけなのです。

カテゴリー: 噛む | 投稿者makproejet 15:13 | コメントをどうぞ

よく噛むと、成人病予防できる

1.栄養バランスを整える

よく噛むと食べ過ぎを防げます。食べ過ぎは胃腸の調子を悪くし、脂肪や糖分の過剰摂取になりがちです。また、体に老廃物がたまり、疲れやすくなるでしょう。体を動かす気力がうすれ、運動不足になります。この悪循環は、「よく噛まない」ことから始まるのです。(ホワイトニング照射器

timg (24)

2.血糖値を下げる

よく噛むと、食べるスピードがゆっくりになるため、血糖値もゆっくりと上昇します。そのため、血糖値を調整するために必要なインシュリンも適度にでてくるのです。しかし、急いで食べるなら、インシュリンが急いで分泌されるため、インシュリンの生成が間に合いません。そして、インシュリンが十分ではないと、血糖値があがったままになり、糖尿病を誘発するのです。(歯科ツール

3.ガン予防にもなる

しっかり噛むと唾液が多くでます。唾液に含まれている酵素には、発がん性物質を出す作業があるのです。唾液の殺菌力は強いため、体によくない物質への、いわば「毒消し」作用も期待できます。ですから、体調の悪いときこそ、たくさん噛みましょう。体調の早い回復も期待できます。

カテゴリー: 噛む | 投稿者makproejet 15:13 | コメントをどうぞ