カテゴリー別アーカイブ: 歯列矯正

矯正治療の流れ

矯正治療開始までの流れ

はじめに患者さんの悩みを医師が聞き取り、それに応じた治療方法を提案するためのカウンセリングを行います。

次にレントゲンや歯型をとり、歯並びの状況を明確にしたあと、より具体的な治療計画を説明してくれます。ここで治療費などの提示もあるので、不安な点はすべて聞いておきましょう。(小型集塵機

u=1150281196,1311385841&fm=26&gp=0

矯正治療開始後の流れ

矯正治療のスタートは、症状と希望に応じた矯正装置を装着するところから始まります。最初はどうしても違和感を抱きますが、徐々に慣れるはずです。

装着している装置にもよりますが、いずれの装置でも定期的なメンテナンスを必要とするので、目安として1カ月に1回の通院が求められます。(コンポジットレジン

矯正完了後の流れ

矯正治療の期間を終えたあと、装置を外します。ただ、まだ歯が動く可能性があり、歯並びを固定する「リテーナー」という装置を新たに装着しなければなりません。

装着期間は矯正装置を装着した期間と同じくらいです。矯正装置とは異なり、取り外しも可能で、違和感も抱きにくいといわれます。

カテゴリー: 歯列矯正 | 投稿者makproejet 12:10 | コメントをどうぞ

どんな歯医者さんがいいの?(医院の選び方)

より良い治療生活のために、まずは自分にあった矯正歯科医院をしっかり選びましょう。

医院選びのポイント

1. 矯正歯科治療の臨床経験が豊富な先生がいる医院
→第一は技術と経験。自分に似た歯並び治療の経験がある先生がしっかり診療してくれる医院が望ましいです。

2. 治療前(契約前)に、治療計画、料金(総額・追加費用の有無)を明示してくれる医院

→矯正は健康保険がききません。治療計画と歯並びの予測、治療費総額、追加料金の発生条件など、しっかり説明を受け、納得のうえで契約を。契約書がない場合は、事前に確認を(コントラアングル)。

 

3. 疑問、不安等の質問に親切に答えてくれること。2度目の質問でも快く対応してくれること。 
→矯正の治療期間は約2~3年で、医院とは長いお付き合いになります。患者様の疑問に真摯に答えてくれる相談しやすい医院が良いでしょう。診療だけでなく、受付、電話対応なども目安のひとつです。

4. 院内が清潔であること
→診療台や、患者様のお口に触れる器具の衛生管理など、感染予防と安全への意識が高い医院(歯科治療機器)。

5. 通院しやすい立地、診療時間 
歯の矯正を行う医院数は地域差があるため、地域や患者様の希望によって、他県や遠方の医院で治療する人もいるでしょう。診療日や診療時間を確認して、予約した日にきちんと通院できるか確認を。

複数の医院に相談に行って選ぶことをお勧めします。

歯並びの治療は、歯科医院によって治療方法や費用が異なる場合があるため、できればいくつかの医院に相談し、トータルでご自身が納得した医院で治療しましょう。

カテゴリー: 歯列矯正 | 投稿者makproejet 17:09 | コメントをどうぞ