カテゴリー別アーカイブ: イベント

今日はトミーのテニス塾

今日は月例、水曜日に行う

トミーインドアスクールでの、「松原コーチのテニス塾」

一番遠い人は神奈川県の秦野市から来てくれた。

CIMG3490

1時間目はフォアハンド基本編

もっぱら面つくりの話に終始。

入るはずのラケット面を最初に作る必要があるというお話

ここをクリアーしないと次に行きようがないのだ。

そして、ここを治せば、グンと安定度が増す。

 

2時間目はフォアハンド応用編

本当は2つ目の基本

アウトサイドインにスウィングすること。

forswing140619

そのためにはインパクトで前向きにならなくてはいけない。

TENNIS-GBR-WIMBLEDON

しっかり横向きに構えるを

40年近くやってきた方もおり

感覚的には難しいのだが

ひざの向きや踏み込み足を意識したり

かなりできるようになったと思う。

 

そして、3時間目はバックハンド

身体を使いすぎないよう

ジャックナイフの練習も入れてみた

効果はばっちり。

その後の打合いなどで

余計な上体の回転が少なくなり

みなさん安定度があがった。

後半、私のボレーを相手に

フォアバックとも実戦的な打ち合いをした。

CIMG3494

特に、フォアの場合、腕だけで打ってくださいと言いつつも

腕力打ちはやって見せたり声を出したり

そしてボレー相手だと暇がないので

だんだん適応していくのだ。

 

今日も楽しくも、汗びっしょりのレッスンだった。 晴れ

 

さて、次回は8月20日の水曜日

ぜひ、千葉県新京成線くぬぎ山のトミーインドアまで来てください。 テニス

 

 

カテゴリー: イベント | 投稿者松原コーチ 22:17 | 2件のコメント

印西女子ダブルス

毎月恒例の

松原テニスクラブ印西女子ダブルス大会

7月7日、月曜日に開催された。

あいにく、午前中は雨

外のコート、ほかのイベントはすべてキャンセルされたが

このイベントだけはインドアなのでいつも通りの開催

今月も参加者は少なめ、6ペアーでの戦いとなった。

CIMG3467

今月は予選リーグなし

全ペアー総当たりの1本勝負

各ペアーとも、ノーアド6ゲーム先取の試合を5試合づつ行った。

CIMG3469

熱戦が繰り広げられ

CIMG3475

全員、3試合ずつ終了したところで、休憩

参加賞をお配りし、全員で集合写真

CIMG3487

あと残りは2試合ずつ

CIMG3480

今回は写真でもボレーが多いが

いつも以上にボレーの技術が上がってきたように感じた。

ただし

勝率のいいペアーを見ると

最終的な優劣ではストローク力が効いていたようだ。

やはり安心してストロークを強く打てる人は強い。

 

さて結果だが

全勝で1位になったのは、TTCの菅原さん、土本さんのペアー。

惜しくも1位ペアーに、5-6で敗れ

2位になったのが、高根台の徳川さん、土肥さんのペアーだった。

CIMG0246

大激戦で

全勝はいたが、全敗のペアーはいなかった。

 

試合の本筋から外れるが

試合の合間、雑談で出てきたのが、先日書いたセルフジャッジのこと。

多くが試合経験が少ない人たちだったので

われわれ、テニス界に長くいる人間以上に

セルフジャッジをすること

協議に審判がいないことの奇妙さを感じていたようだ。

 

さて次回は、8月の25日、月曜日の開催

参加要項はこちら

ぜひ、大勢の皆さんに参加してほしい。  テニス

 

 

 

カテゴリー: イベント | 投稿者松原コーチ 16:37 | コメントは受け付けていません。

印西女子ダブルス練習会

昨日は毎月恒例

月に一度、月曜開催の

松原テニスクラブ印西女子ダブルス大会の日。

最近はコンスタントに10ペアー以上が参加され

イベントとして定着し、うれしいかぎり

コートや建屋の改修も先週末で終わり

張り切ってコートに到着。

と思ったら

朝、クラブに到着してビックリ

なんとキャンセルがたくさん入り、本日残ったのは

2ペアー、4人だけ。

zeninn

急きょ、練習会に変更して

試合、レッスン、試合の3部構成を私から提案。

みっちり、うまくする約束をして

まずは1セットやってもらい

irekawari

次はレッスン。

フォアハンドを中心に矯正

tokugawa

ボレーの決めるコースやサーブのレッスンもして

再度、1セット試合した。

sumasyu

技術的に直したところがすぐにできるわけではないので

試合中は気にしないようにアドバイス

だからフォアハンドのテイクバックも

isozaki

(ベースライン付近の芝を補修したのがわかるだろうか)

ところで、面が下向きとは、まだまだ ・・・・

でもレッスン中はうまくなってきていたので

念のためのチェック用にこの写真を載せることにした。

あとは練習中に、自分で気を付け

癖にするしかない。

ぜひ、次回はここを強化して参加してほしい。

 

4人の参加者

そして応援のお友達と先輩

私を入れても全員で7名だけのイベントとなったが

かなり濃い内容で

参加者の皆さんに喜んでもらえたようだ。  テニス

 

次回は7月7日の開催

要項はこちら

次回は、たくさんの皆さんの参加をお待ちしています。  テニス

 

 

カテゴリー: イベント | 投稿者松原コーチ 20:25 | コメントは受け付けていません。

トミーのテニス塾

昨日はトミーインドアTSでの毎月恒例

松原コーチのテニス塾の日だった。

1時間目はフォアハンド

薄いグリップの人は特に

なめらかなスウィングで面がひっくりかえらぬよう注意しながら進めた。

ライジングで打つドリルで余計なものをそぎとり

みなさんかなりなめらかになったようだ。

ただ、テイクバックの面はまだしっかりした向きになりきれないようだ。

 

2時間目はスライスとボレー

現代のスライスは、ハードヒットに対して打てることが重要

スライスでは強いショットに対しても面を安定させるため

トップスピンの強い球出しを打ってもらったり

私の強烈な、スピンサーブ?

をリターンしてもらったりした。

ボレーではやはりフォアのスライスボレー、皆さん、つい敬遠しがち。

遠目のローボレーも楽々返球できることでかなり

重要度を認識してもらって

果敢にトライしてもらった。

 

3時間目はサーブ

CIMG3306

スマッシュから始め

振り子のテンポ感

インパクトの形

usirodaten1406

(この写真の人は参加していない)

打点が後ろ気味

おなかがへっこんで

体全体がボールを包むように

コントロール感ができるように練習を進めた。

サーブの距離感がだいぶつかめてきた。

 

さて、次回は7月16日水曜日の開催。

フォアハンドをみっちり

こちらの要項を見てぜひおいでください。   テニス

 

 

カテゴリー: イベント | 投稿者松原コーチ 12:59 | 1件のコメント

コーチ研修会が無事終了

神奈川県テニス事業協会主催の

2014夏季神奈川県テニスコーチ研修会が終了した。

会場はメガロス綱島のインドアコート

豪雨の中だったが

快適なインドアコート

時々すごい雨音で、声を遮られたが  雨

叫び声をあげながら、楽しく研修できた。

最初は私のテニス論を説明する45分間

CIMG3219

私の技術論がプロのテニスからきていること

1本目から入らないといけない話

お尻のポイントが ・・・

振り子の話など

話し始めると1日が終わってしまうので

その辺でやめておいた。

 

さあ実技、まずはフォアハンドから

CIMG3234

インパクトのラケット面、手首の形を保ってテイクバックするお話

CIMG3235

選抜7人の人に打ってもらったが

テイクバックで面が後ろ向きだった人は1人だけ

それほど、フォアハンドに問題を抱える人が多いということ。

次は飛距離を自在に打つための、ワイパースウィング

CIMG3256

伊達さんの例なども挙げ、見本をやり

全員に打ってもらい

だいぶできるようになった。

フォアハンドが終わり昼休み

 

午後の最初のテーマはサービス

スウィングの振り方、スピードアップのため

まずはスマッシュを打つことから

CIMG3264

ジャンピングスマッシュが、「ユウックリ」 打てれば

いいスウィングになってきたということ。

ボールの投げ方なども説明し

CIMG3267

スマッシュの後打点が、距離感を作ることを説明、実演

CIMG3270

大事な内旋の力を入れるコツを体験してもらい

CIMG3272

メトロノームのような一定のテンポを使って

CIMG3282

下半身から腕に運動量を伝えるための声の出し方を実演した。

「ウーっ、ウーーっ、  シッ」

写真をクリックすると叫んでいる、松原さんが

CIMG3285

2節目の、「 ウーーっ 」

CIMG3287

ここは聞いていた人しか判らない鴨

次は苦手サイドの矯正

左右サイドでの考え方を

CIMG3291

最後はバックハンド

写真はフォアと比べているところだが

CIMG3295

腕、手首を固め、ラケット面を相手に見せて

CIMG3299

ショートクロスの打ち方なども全員で練習した。

この後も、質問に答える形でリターンのコツを伝授し

4時ちょうどに終了。

 

全体に、かなり内容の濃い講習、練習ができたと思う。

南さんはじめメガロスのみなさん、ありがとうございました。

次回は、11月下旬か12月上旬か

決まったらご案内しよう。  テニス

 

 

カテゴリー: イベント | 投稿者松原コーチ 19:45 | コメントは受け付けていません。

印西月例女子ダブルス

5月の月例女子ダブルスの大会

5月26日月曜日に松原テニスクラブ印西で行われた。

試合経験の少ない人たちのための入門大会だ。

私もそこに存在する予定だったが

今回事情があって行くことができなかった。

そんなわけでザンネンだが結果のみを報告する。

 

今回の参加は13ペアー

CIMG0236

4、3、3、3、の4グループに別れ予選リーグ

その順位を参考にシードを決め

決勝トーナメントを行うという、いつものやり方。

 

結果は

決勝トーナメント

平田さん、服部さんのペアーが

予選では敗退した、伊尾喜さん、大滝さんのペアーに

決勝戦 6-4 のスコアーで雪辱し、優勝した。

CIMG0241

 

さて次回は6月23日の月曜日

ぜひタクサンの皆さんにチャレンジしてほしい。

もちろん、私もいるはず。

生の松原コーチに会いたいという理由だけでもかまわない。

それで、ついでに上手くなっちゃうとなれば、大もうけなのだ。  テニス

 

 

カテゴリー: イベント | 投稿者松原コーチ 19:28 | コメントは受け付けていません。

今日はトミーテニス塾

今日はトミーインドアでの

松原コーチのテニス塾

1、2時間目はフォアハンド

フォアハンドはやらなくてはいけないことが多いし

皆さんからの需要が多いのでこうしたのだ

3時間目のみバックハンドだった。

 

フォアハンドでは

ワイパースウィングを理解してもらうために

本当に振り子を用意した。

CIMG3166

ヒモの先につけたオモリを振り回すのに

どこに向かって力を入れるのか?

しっかり感じてもらったのだ。

具体的には

ラケットが上に向かって振りあがっていくところなのに

手の動きはすでに下向きになっているといった具合。

皆さんにもやってもらった。

CIMG3172

縄振りの後は皆さん劇的にスウィングが鋭くなり

ボールがよく落ちるようになった。

効果てきめん、すごかった。

 

3時間目のバックハンドでは

手首を後にそらせないとか

姿勢の矯正などをウォームアップでやった後

ラケットを手前に引っ張りこむようなスウィングで

ショートクロスにチャレンジ

ショートクロスができればどこへでも打てる。

次はショートクロスの応用、ジャックナイフ

そしてリターンへ。

CIMG3154b

私のバックに入るスピンサーブをリターンしてもらう。

CIMG3162

全員、手首を硬めることがしっかりできてきて

安定して強いリターンができていた。

上手く返球できたらそのままラリーだったので

またフォアハンドでも打ち合いを多くしたので

全員と対戦する私の打球の量がとても多く

私のほうも、また上手になってしまったかもしれない。 テニス

 

 

カテゴリー: イベント, バックハンド, フォアハンド | 投稿者松原コーチ 18:19 | コメントは受け付けていません。

印西チーム戦 春の陣

429日、昭和の日

松原テニスクラブ印西ではチーム戦とBBQ

東戸塚松原テニススクールでは

1日テニスクラブとBBQが行われた。

どこでもドアーを購入していなかったので

参加できるのは1か所のみ

今回、私が出没したのは、松原テニスクラブ印西のほう。

ダブルス2本、シングルス1本の団体戦。

4グループに分かれた予選を行い

その成績により、上位決勝グループとコンソレに分かれる。

1yosen1

2yosen2

上位に入れないと

昼のBBQが遅くなって、おなかが減るというハンディーを負う。

 

その時間帯、試合の無いグループは

ハードコート2面のアトラクション会場へ。

9枚のパネル抜き

3paneru

壁ボレー

4kabevore

下に向かってローボレーを打つのはなかなか難しい。

 

ホールインワン

5anaire

サーブ

6serb

各グループ、3人の精鋭が代表としてポイントを競う。

bhyou

壁ボレーを鉄壁の技でリードした

『金ちゃんクラブ』 が栄冠を獲得した。

akincyan

その間アウトドアコートでも予選の熱戦が続き

7okugaimo

コート間の芝生ではBBQの用意も始まっている。

8sibahu

そして、合間を縫って

松原コーチに任されたベストドレッサー賞の選考が

栄冠は、『ハラブラックス』 

9besudore

全員、中に黒いシャツを着て、めくると腹黒いのだ。

hharaguro

芝生中央の軒下では

いつもの焼きそば屋の親父、金田コーチが

ckaneda

決勝トーナメント緒戦で惜しくも敗れた、『ラブフォーティ』 は

すでに、ややほろ酔いでBBQモード。

dlabufort

コートでは準決勝、決勝、3位戦と、激戦が続いている。

ekesyout1

fkesyout2

優勝したのは、『アッパー村とその仲間たち』 の実力者軍団。

gapper

準優勝が、『松竹bye-bye!』 さん

hsyotiku

3位は、先ほどのアトラクションも制した、『金ちゃんクラブ』 となった。

hhhkinncyan

応援の子供たちもたくさんいて

私もこの後、子供たちとボールころがしで遊んでしまった。

 

子供たちとキッズレッスンごっこの後

優勝チームの男性たちと懇談

フォアハンドの話になり、このブログも見てくれているとのこと。

ならばと

30分ほどの無料体験プライベートレッスンがあったのは秘密だ。  晴れ

 

カテゴリー: イベント | 投稿者松原コーチ 17:45 | 1件のコメント

印西の女子ダブルス

毎月恒例の松原テニスクラブ印西

女子ダブルス大会が21日の月曜日に開催された。

D級レベルの方がC級になるための経験をつむ大会

今月も熱戦が展開された。

1404nessen1

1404nessen4

今回の参加数は11ペアー

予選は3グループに分かれてリーグ戦

1404nessen3

その成績を参考にトーナメントを行う。

予選全敗でも決勝トーナメントに参加できるので

そこからの優勝もアリ。

予選終了後に参加賞を配り

まだ全員そろっている間にパチリ

1404syugou

決勝トーナメントも熱戦が繰り広げられ

1404nessen2

決勝戦では

土本さん、菅原さんのペアーが

畑中さん、松重さんのペアーを破って優勝した。

1404hyosyo

右側、大きいのを持っているほうが優勝ペアー。

 

今回も予選中に

なんとなくストレートに打ってしまう人が多かったので

クロスが原則とのアドバイスを多くさせてもらった。

ボレーのアドバイスをさせてもらった方

サーブの質問をいただいた方もいたが

試合中に新しい技術にトライするわけにも行かないので

どうしても

リズム感とか

打ったらすぐ動くとか

後のパートナーを見て位置を確認とか

そんな話が多かったのが今回。

そんな話の内容はまた、ブログで触れてみよう。

 

さて、次回は5月26日の月曜日

要項はこちら

ぜひ、松原テニスクラブ印西までお越しください。   テニス

 

カテゴリー: イベント | 投稿者松原コーチ 20:32 | 2件のコメント

トミーのテニス塾

水曜日はトミーインドアスクールでの

松原コーチのテニス塾だった。

1時間目はフォアハンド

2時間目はバックハンド

3時間目はボレーとスマッシュ

 

実はフォアハンドのリクエストが多いし

そのうえ3時間とも同じメンバーだったので

フォアを10分延長して行った。

その分バックはおされて5分ほど縮くなった。

 

フォアハンドは

最近、このブログでも話題にしている

短く、自在な深さに打つための

ワイパースウィングを強調

球出しでいくつかのドリルで練習

みなさん、だいぶ浅く打てるようになった。

tennis080122

残念ながら、この人は今回は参加していない。

 

バックは全員両手だったので

腕をしならせないよう

上体を回転させすぎないよう

いくつかの球出しドリルを行い

特徴を生かした

ジャックナイフ・リターンドリルで仕上げ

写真を撮る手がないが見せたかった。

最後は私とのバックの殴り合いでしめた。

 

ボレーは実践的な小さなスウィングでの

スライスボレーと

ゆったりスウィングのスマッシュ

そのスマッシュからの応用で

サーブも行い

最後はサーブアンドボレー

CIMG2914

早く止まり、動きながらボレーだ。

 

みなさん、やったね感で、無事終了した。

 

さて次回は、4月日、水曜日の開催

こちらが要項

 

フォアハンドの要望が強いので

1時間目、フォアハンド基礎

2時間目、フォアハンド応用と

みっちりフォア。

ぜひ参加して

生の松原さんを味わって

うまくなって、いや強くなってほしい。  テニス

 

カテゴリー: イベント | 投稿者松原コーチ 19:50 | コメントは受け付けていません。