カテゴリー別アーカイブ: 松原TC横浜

松原テニスクラブ横浜BBQ

9月17日、月曜日祝日

松原テニスクラブではテニスをして汗を流し

バーべキュウでしっかり補給というクラブ懇親の一日

CIMG8486

現状、まだ60数名の会員さんの中から

そこへ東戸塚校の会員さんやスクール生

それに、外部の方も数名参加してくれ

総勢40名が参加

CIMG8498

テニスもBBQもおなかいっぱいにできる企画

CIMG8492

まずはテニス テニス

CIMG8493

一番コート横では順番待ちしながら応援、ちょっと批評

CIMG8490

女性たちも

CIMG8491

お昼に近くなり

焼きそばを皮切りに、食べ物の用意もできはじめる ビール

CIMG8495

日ごろプレーの曜日が異なり

交流の少ない会員同士も和気あいあい

CIMG8499

テニスをしたり、食べたり飲んだり

楽しい懇親の時を過ごすことができた

皆さんが終わって解散してのち

横浜は猛烈な雷雨 雨  雷

涼しくテニスができ、楽しく飲んで食べ

ラッキーな一日だった。  テニス

 

 

カテゴリー: イベント, 松原TC横浜 | 投稿者松原コーチ 16:48 | コメントは受け付けていません。

ボレーの角度

松原テニスクラブ横浜で女子ダブルスを見ていた

かなりな実力者同士の試合なのだが

ボレーやストロークのコースが面白くない

深いボールを打とうとしているわけではないのかもしれないが

角度のボールがない

DV

ボレーを深く打ってしまうと

上の絵の3本の線のようなコースばかり考えてしまう

相手のできるだけ遠くだが

ベースライン深くという制限で

このくらいのコース巾しか取れない

だがオレンジのように浅く打てると

DVorange1808

一気に角度が広がる

ボレーは浅く打ってもいいのだ

むしろ浅い方がいやなのは

相手側に立った時に何度も経験しているはずなのだが

なぜか練習で浅く打っている人は少ない。  テニス

 

 

 

カテゴリー: ダブルス, ボレー, 松原TC横浜 | 投稿者松原コーチ 18:15 | 1件のコメント

松原テニスクラブ横浜

私の新しいクラブ

松原テニスクラブ横浜が誕生した

CIMG8051

まだ足りないものもあるが主要部分は完成し

会員さんやスクール生もぼちぼち入りつつある

だが

実はまだ看板がない

ハウスにも表札がない

CIMG8053

右側のウッドデッキスペースに

ウッドデッキとひさしがまだない

ハウスに入ると

CIMG8057

フロントとお客様のくつろぐロビースペース

CIMG8059

奥の冷蔵庫、電子レンジ、電動ポットのお湯は

お客様に自由に使っていただく

更衣室内はこんな感じ

CIMG8073

後、シャワーが男女2か所づつ

シャワートイレが男女2か所づつある

 

そうそう、駐車場は

砕石敷きだが

充分間隔も取って、30台以上は大丈夫

CIMG8052

大事なテニスコートだが

CIMG8081

セパレートされた砂入人工芝コートが

手前に2面、向こう側に2面の計4面

全て夜間照明付き

工事の資材に荒らされて芝生がボロボロになってしまったが

徐々に回復させたり、少し手を入れたりせねば ・・・

CIMG8080

このテントの場所には日陰を6月中に設置する

クラブハウスのウッドデッキも

その上のひさしも、6月中には完成予定

もちろん表札も

 

そこまで行ったら

もう一度クラブ自慢をするつもり

是非、冷やかしに

そして松原コーチに会いに来てください。 テニス

 

 

 

カテゴリー: 松原TC横浜 | 投稿者松原コーチ 20:24 | 1件のコメント

振り切らずに強く打つ

松原テニスクラブ横浜

営業開始以来、心が上ずっているのか

写真を撮ることも忘れていた

神奈川県テニス事業協会の仲間から贈られた花

ヨネックスさんからや

融資していただいた横浜信用金庫さんから等

CIMG7968

先日やっと夜間照明の調整が終わり

CIMG8040

設備の写真を撮ることを思い出した

しかし夜の写真

どうとっていいかわからない

これは駐車場側から

CIMG8050

さて

テニスの話

5月12日(日)

クラブでの最初のレッスンで絶賛されたのが表題の話

フォアハンドだが

薄いグリップでのフラット打ちの場合

インパクトの形を保ったまま

肩まで振り切らずに打球方向くらいで止める

takao-fb

面白いようにコート内に収まる

上の鈴木プロの写真はボレーなのだが

かなり強烈にぶんなぐったもの

でも

首に巻き付くほどは振り切らないのがコツ

それと

振り切ってしまうとアッパースウィングになり

上に飛び出してしまう

止めることによりレベルスウィングになるのだ

 

私のアドバイスで皆さんバシバシと

安定して強力ボールをコートに収めてくれた。 テニス

 

 

カテゴリー: フォアハンド, 松原TC横浜 | 投稿者松原コーチ 19:51 | コメントは受け付けていません。

松原テニスクラブ横浜の始まり

私の2つ目の会員制テニスクラブ

松原テニスクラブ横浜が静かに活動を始めた

CIMG7956

とはいっても、一部は工事中

入り口の舗装も門扉もない

CIMG7965

でも、4面のコートと31台の駐車場はできた

ハウスもエアコンがまだついていないが

何とか使えるようになった

5月4日からのクラブ体験イベントだったので

何とか強引に使っている

CIMG7955

ハウスから見たテニスコート

皆さん楽しくプレーしている

CIMG7959

実は目隠し用の防風ネットもまだ納品待ち

だから景色がよく見える

もっともっと近日中によくなる

500円頂いての、クラブ体験会や

11日(金)から始まるスクールの無料体験など

ぜひ是非ゼヒ

045-331-0861まで電話で申し込んでほしい

クラブ会員のお値段だが

正会員の月会費が19000円+税

入る時だけかかる入会手数料が、30000円+税

入ってしまえば月会費以外

更新料もないし、利用料も取らない

しかも、松原コーチがもれなくついてくる

だまされたと思って、冷やかしに来てくださいね。 テニス

 

 

 

カテゴリー: 松原TC横浜 | 投稿者松原コーチ 20:30 | コメントは受け付けていません。

松原TC横浜は

昨日は無事に

松原テニスクラブ横浜の建設現場に着いた

そこの現状は (4月10日現在)

CIMG7438

一見変化がないが

CIMG7422

コート横の1mフェンスに網がかかったり

CIMG7454

内装材の山だったり

CIMG7455

配線だらけだったり

まあ、大変、タイヘン、たいへん。  テニス

 

 

カテゴリー: 松原TC横浜 | 投稿者松原コーチ 18:04 | コメントは受け付けていません。

東戸塚から新クラブへ

「松原テニスクラブ横浜」 の建設現場から

徒歩で丘を下り

東戸塚からの経路をご案内

車で来るつもりで写真を撮りながら歩いてみた かたつむり

 

東戸塚から環状2号線を新横浜方面へ

保土ヶ谷バイパスを過ぎて2つ目の信号

環2市沢下町交差点  (通称、かつや交差点)

CIMG7472

ここを上星川駅に向かい、右折

目印は右側交差点手前の「かつや」

CIMG7473

向こう側のセブンイレブンと「かつや」の間を行く

CIMG7475

少し行くと、「犬」の看板が右手に

CIMG7480

犬の訓練所が近くにあり

歩いていくにはこちらが近道、鴨 ひよこ

CIMG7481

左奥の方にクラブ裏手の、「星の丘ビューシティー」が見えている

今は車のつもりで、直進

CIMG7483

道は左に緩やかにカーブしながら登っていく

登り切ったところがT字路になっており、右折

CIMG7485

実は、ここが最大の難所

数々の登山家が遭難している場所

東戸塚のあの、車好きのコーチも

すぐ先の浄水場前を抜け

上星川駅まで行ったとか行かないとか

とにかく

60度くらい左に曲がって、道なりに行くと、NG

30mほどで、「西谷浄水場」 交差点の信号が

CIMG7489

こちらに行っちゃだめ

正しいのは鋭角に右折、右角は消防署だが

CIMG7488

でも曲がってしまうまで、消防署とはわからない鴨 ひよこ

CIMG7490

ここさえ、右折に成功すれば登頂間違いない

栄光はもうすぐだ

少し行くと

CIMG7495

正面に緑のフェンスが見えてくる

CIMG7498

到着

CIMG7500

環2市沢下町の、「かつや」から

徒歩で7分くらい

車なら2分かからない

東戸塚松原テニススクールからは車で10分ほど 車 (RV)

是非、覗きに来てほしい

松原さんがいたら、声をかけてくれれば見学もOK

くれぐれも消防署のところで遭難しないように

検討を祈ります。  ペンギン

 

 

 

カテゴリー: 松原TC横浜 | 投稿者松原コーチ 20:27 | コメントは受け付けていません。

夢のテニスクラブは今

5月オープンを目指している

松原テニスクラブ横浜

CIMG6617

保土ヶ谷区仏向西21に建設中

昨日の雪と雨でびしょ濡れ

白っぽい平地がテニスコートの地盤

手前に2面、向こう側に2面の計4面

この上にアスファルト系の盤を作り

その上に砂入人工芝という段取り

ラインの中はグリーン、外は茶色

いまどき珍しい会員制のテニスクラブ

とはいっても、松原さんのこと

1面はテニススクールを予定している

フェンスができてきて

CIMG6602

コートの区画がはっきりしてきた

ここは3番コート

大きなフェンスの内側

コートサイドの1m高の小フェンス外から観戦

という場所

4月半ばにはコートが出来上がる

入会の条件なども決めるが

体験会や松原さんのテニス塾など

皆さんにお会いできるイベントをいっぱい

もうじき発表できるはず

私といっぱいテニスしましょう

たくさんの皆様に冷やかしに来てほしい。 テニス

 

カテゴリー: 年寄りのひとりごと, 松原TC横浜 | 投稿者松原コーチ 20:29 | コメントは受け付けていません。

ネットポストが立った

4月にオープンと思っていた

松原テニスクラブ横浜だが

諸般の事情により、5月1日に変更

現在、急ピッチといいたいが

雪にインフルエンザが重なり

「ゆうっくり」 と工事がすすんでいる

昨日はネットポストが完成したところ

CIMG6106

水道の配水池上ということで深く埋められない

厚さ30cmのコンクリート基礎の上に建てる

CIMG6111

手前の3番コートは完成

向こう側の4番はこの時間には

まだ、おいてあるだけ

こんなふうに穴をあけ

CIMG6130

こんなコンクリートボルト、6本で取りつける

CIMG6133

CIMG6112

とにかく

ネットポストが立って

テニスコート4面のレイアウトが見えてきたところだ

夢の会員制テニスクラブへ

ゆうっくりだけど、1歩前進。かたつむり  テニス

 

 

カテゴリー: 日記, 松原TC横浜 | 投稿者松原コーチ 18:23 | コメントは受け付けていません。

本日の日記

昨日、お昼前に印西へ行って

会員さんたちとプレーしていたので

工事の進展を見ていない

今日は工事は休みなのだが

下川井TCでのレッスン後ちょっと覗きに

CIMG5744

いつもの南西側道路からのアングル

私の影も映っている

3,4番コートの6mポールが基礎コンクリートの上に立っていた

黒く見えるが、濃い茶色のポール

8日夕方は雨のようなので

その後だと

コート内に重機が入れない

終わっていてよかった

ほっと一息

後ろを振り向いたら

CIMG5745

2人のおじさんが猫に餌をやっていた

さて

2匹いるのがわかるだろうか。  猫

 

 

カテゴリー: 日記, 松原TC横浜 | 投稿者松原コーチ 18:53 | コメントは受け付けていません。