レボ CX2.0 ツアーを試打した感想etc.

ミスターTです。

今日は、昨日予告?した通り、スリクソンレボ CX2.0 ツアーを、ヨネックス VCORE PROとともに試打したので、その感想を紹介します。

CX、VCORE双方にいえるのですが、ゴリゴリのスピンよりはフラットのクリーンヒットに向いているので、ゴリゴリのスピンが苦手な自分にうってつけなラケットでした。

弾きは、VCOREの方がCXより良かったですが、ほぼ互角、違いはガットを張り替えてから時間が経っているかそうでないかの差しかなかったと思います。

後は、振り抜きにおいてですが、フェイスがVCOREが97、CXが95のために、CXの方が自分的には好感触でした。しかし振り抜きはVCOREも遜色ないので、本当に迷っています。

来週土曜にスリクソン・バボラのラケットカウンセリングを受ける予定なので、今日打つことができなかったCX2.0 ツアーの18/20も振ってみたいと思いました。

さて、今自分の家にはテレビがありません。
なので、日頃の情報収集はもっぱらネットが頼みの綱です。
試打の後、池袋のY電機に行って、テレビを見てきました。すぐ買っても良かったのですが、一回持ち帰って検討することにしました。テレビは欲しいけど、一回考えようと思っている今日この頃です。

ミスターTでした


カテゴリー: 1日一言。 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。