プロスタッフ…欲しいっす…

ミスターTです。

ついに今度の日曜に発売となる新・プロスタッフ

先日(プロスパイダーを買った日ですが)、ウィルソンさんの試打イベントに参加しました。

プロスタッフというと、誰でも使えるモデルではない重さ・打感・ホールド感から、ゴリゴリのスピンプレーヤーよりはネットギリギリをかすめて打ちたいプレーヤー向けなのですが、スピンが苦手なわたくしもネットギリギリをかすめて打ちたいその一人。

まず97CV(315g)を打ちましたが、可もなく不可もなし。現実的なチョイスはCVかなぁと思いきや、RF97(340g)に持ち替えた途端に重さからくる使いづらさは崩壊しました。

とても良い、使える、自分のスイングが上に振り上げるスピンよりは押し出して振る感じだからか、RFのほうがしっくりきた感じです。

ただRFはフレームだけで平均340gあるので、リプレースメント(元グリップ)は工賃をかけて天然レザーから普通のもの(シンセティックレザー)からスタートしようかな、と思いますが、リプレースメントに天然レザーを使用していた試打ラケットも悪くなかったです。

あぁ、憧れのプロスタッフ…欲しいっす…

ミスターTでした


カテゴリー: ミスターTの今日の一言。 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。