慣れって大切。

ミスターTです。

ラケットもシューズも短期間でコロコロ変えてしまうわたくしにとって、慣れの大切さが失われているような気がします。

ラケットもシューズも、新品でダメなら買わないという選択肢があるとはいえど、慣らせばなんとかなるというセールストークに引っかかってしまうわたくしには耳の痛い話をするには理由があります。

テニス会のボスから、あまりコロコロ物を変えることは良くないと言われたので、シューズは痛みが激しくなるまで直近のサーブ練習会で使った物を使います。

ですが、ラケットはどうするのでしょうか?
ラケットは今の物を使っていくのも考えましたが、リユース屋に出そうと思います。

何故ラケットを手放すのかというのも、3月4月は仕事がバタバタしているので、テニス会に参加せず、少し落ち着いてきた5月からテニスを再開しようと考え、テニス会にもその件を伝えました。

となると、次は何のラケットを使うのかですが、焦って決めずにゆっくり考えたいと思います。

ミスターTでした


カテゴリー: ミスターTの今日の一言。 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。