カテゴリー別アーカイブ: 博士と助手

この企画は、大博士がテニス界のありとあらゆるものを調査するためにわたくしミスターTを助手として野に放ち、テニス界の裏表を調べるグダグダ企画である。

EPISODE 18 あれからニシンはどこへ行ったやら…(by大博士)

…昭和だなぁ(byミスターT)

改めまして、助手のミスターTです。

アディダスから鳴り物入りで登場したマルチコート用テニスシューズ、ウーバーソニック3

わたくしは新しいものには目がないので、早速試しに店で履いてみました。

やはりウーバーソニックシリーズらしく、慣れないうちは履きづらいのが玉にキズですが、型落ち(ウーバーソニック2)よりもかかとのパーツに柔軟性があるのが目からウロコでした。

サイズは29.5cmです。

サイズは29.5cmです。

で、気になったのが靴の底。
62024612-1EF2-4915-BDAC-370F36FD94A0
靴の底はV字に溝があります。

この溝の構造はヘリンボーン構造といいます。織物に詳しい方なら杉綾模様といいます。テニスシューズ界ではヘリンボーン構造は最も優れた溝で、他社製品でも採用されています。

なぜこの溝の構造がマルチコート用のキモになっているかというと、底のゴムの割合が企業秘密のバランスで上手いこと釣り合っているので、ハードコートとクレーコートや砂入り人工芝コートで履き分けなくていいようになっています。

大博士も興味があるようで…
75CFF0E8-EE37-4280-A079-1A5056E65E66

思わず一言。
大博士)この溝の構造はヘリンボーンやなぁ。ヘリンボーンは和訳するとニシンの骨やねん。
ミスターT)そうだね。
そして、タイトルのセリフにつながっています。

問題は果たしてテニスでいかに性能を発揮してくれるか。
しばらくテニスはないので、追い追い感想を述べたいと思います。

助手のミスターTでした

カテゴリー: 博士と助手 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。

EPISODE 17 テニス時にプロテインは取らなくてえぇんか?

こんにちは。助手のミスターTです。

少し間が空いていますが、博士と助手をはじめたいと思います。

まずはこの写真をご覧下さい。
68F9B6E7-5DB5-4A1B-899A-9F210639A483
自宅近くのドラッグストアで妙に気になったので買ってみたもの。(15ℓ分作れるようです)

大博士からこんな一言。
3DE1FA61-B35E-4EC5-B906-927A1F726070
大博士)これ、プロテインか?
助手)違うよ。アミノ酸入りのスポーツドリンクだよ。
大博士)テニスなのにプロテインは取らなくてえぇんか?
助手)中にはプロテイン取ってる人もいるけど、テニスにプロテインはあまり役に立たないから
大博士)そうなんか。でもアミノ酸入りのスポーツドリンクて効くんか?
助手)このスポーツドリンクの中には電解質(ミネラル)が入っているからなぁ…
大博士)へぇ…

とにかくアミノ酸入りのスポーツドリンクは普通のスポーツドリンクと何が違うのか。次回のテニス会で試してみたいと思います。

助手のミスターTでした

カテゴリー: 博士と助手 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。

EPISODE 16 テニスにおける先攻・後攻の差は?

こんばんは。助手のミスターTです。

さて巷では明後日から甲子園球場で始まる全国高等学校野球選手権大会の話題で盛り上がっています。

ここで大博士から疑問が。
image
よく聞くけど、野球は裏(後攻)が有利言われてるんけど、テニスは先攻・後攻の差はあるんか?
注)ここでは、先にサービスを打つ側を先攻、先にリターンする側を後攻と表記します。

確かに、野球は一般的に後攻が有利と言われています。
では、テニスはどうでしょうか?

テニスの場合、コイントスやラケットトスで勝った側が先にリターンする側を取ることがあります。
テニスは、サービスを打つ側が有利と言われています。つまり、先にリターンする側を取ることは不利ではないか?となりそうです。

例えば、トスで勝って先にサービスを打つ側(先攻)を取るとしましょう。
そのサービスゲームを自分がキープできれば良いのですが、相手がリターンの上手い人だったり自分にミスが目立ってしまうと相手に取られる(ブレークされる)リスクが大きいため、必ずしも先攻有利とはなりません。

では、先にリターンする側(後攻)だとどうでしょうか。
リターンする側は、ブレークできれば良いのですが、テニスにはタイブレークというルールがあるので、サービスゲームをキープし続けていけばタイブレークに持ち込むことができるので、後攻が有利かと言われればそうでもないわけです。

つまり、テニスはサービスを打つ側が有利ではあるが先攻・後攻に差はほとんどないと言えるでしょう。

助手のミスターTでした

カテゴリー: 博士と助手 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。

EPISODE 15 プロテニス選手はどうやって体重管理しているの?

こんにちは。助手のミスターTです。

大博士、ではなくて、天才クラッカー55A1BD2F-BB12-4B28-A878-6039E5651CADが、こんなことを言いました。

ねぇ、プロテニス選手はどうやって体重管理しているの?

えっ、となりました。

大博士曰く、天才クラッカーはボクシングやムエタイといった格闘技が好き(ただし、プロレスと相撲は大嫌いらしい)で、テニス選手もそんなイメージがあると思っているみたいです。
つまり、プロテニス選手もボクサーとかのように減量などの体重管理に気をつけているのでは?とのことだそうです。

たしかに、プロテニス選手の中で明らかにメタボだろうというぽちゃっとしている選手はほぼいないのですが、マラソン選手のように(表現は悪いのですが)痩せて細長い選手も少ないように感じます。

例えば、ロジャー・フェデラー選手(先日、ウェアがユニクロに変わって話題となりましたよね)。彼の身長は185cm、体重は85kg(数字はATPサイトの選手名鑑より)です。ちなみに錦織圭選手の身長は178cm、体重は75kgです。つまり、どちらかというと、ぽちゃっとしているわけでもなければ痩せて細長いわけでもない、いわゆるほどほどに体重がある選手が多い印象を受けます。

大分脱線したので、本題に戻りましょう。

テニス選手の体重管理といっても、ボクサーのように減量苦に悩んでいる人はほぼいません。しかし、特にシングルスの試合では、最後の方になるとフラフラになったり足が攣ったりなどする人がいるのも事実です。
つまり、テニスでは、体重管理は二の次で、最後までとにかく動けることに重きをおくことが目立ちます。トッププロの場合、シーズン中は動けることが大事なので、試合中にバナナを食べる光景もその一環なのです。

またプロテニスの試合を観に行く機会があれば、プロの自己管理力を見てみたいと思います。

助手のミスターTでした

カテゴリー: 博士と助手 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。

EPISODE 14 新シューズ&腹違いの兄貴⁉︎

こんばんは。助手のミスターTです。

昨日、新シューズを選ぶために渋谷にあるいつも行くテニスショップに行ってきました。

前回の博士と助手で紹介したように、選べる選択肢はヨネックス、ディアドラ、そしてスリクソンとある中で、店員さんからヨネックスは29cmが幅が狭いものしかないと言われたので、実質ディアドラかスリクソンの二者択一となっていました。

まず、ディアドラの29cm(ブルーシールドII)はというと、まあ縦が狭い。そんなに縦の余裕がなかったので、却下。
次にスリクソンの29cmを履いたのですが、縦も横もしっくりきたので、迷わずこれにしました。

それがこちら。
7F5AAFF9-1F8D-4CB0-83F7-F3DD8FEF0FB6
スリクソン・プロスパイダーαグリップ2のオムニ・クレー用(オールコート用じゃないの?の指摘はナシでお願いします)。

注目は、硬いもの(ナイロンプレートが足の安定性を高めるのだそうです)と柔らかいものの2種類があるインソールで、プレースタイルに合わせてインソールを取り替えることができる優れもの。中にスーパーフィートを入れることを前提として選んでくださいとラフィノさんで言われましたが、スーパーフィートなしでもいけそうな感じです0CC133EE-E0DF-4B31-B2A9-652BA105037E、ってオーイ、靴の中に入っているのは誰だい?

大博士imageが言いました。彼はワシの腹違いの兄貴で、天才クラッカーだ。
(“元”ということが妙に引っかかるな…)
55A1BD2F-BB12-4B28-A878-6039E5651CAD
どうも、元天才クラッカーです。
(天才クラッカーだけで通じるんだけどなぁ…)
実は(ピー)に論破されてクラッカーの世界から足を洗って、今は根無し草だよ。
(で、論破したのは誰でしょう?)
確か高校生で、私より男前な女で、なにぶん医大に入るくらいの頭脳の持ち主だからなぁ、ただぱっと見犬っぽかったな。

こうして大博士を頼ってやってきた天才クラッカーと共に、グダグダやっていきます。

助手のミスターTでした

カテゴリー: 博士と助手 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。

EPISODE 13 新シューズの選択肢は絞られた!

こんばんは。助手のミスターTです。

今日は、朝から浦安にあるテニスプロショップ ラフィノに行って新シューズの相談をしてきました。

以前より、わたくしの靴の選択肢が少ないので困っていたのですが、ラフィノさんからは幅は多少あってもいいが(3Eから4Eくらい)縦は29cmで!とアドバイスをいただきました。つまり、ナイキなどの外資系に代表される幅の狭い靴の30cmはもう履かないように言われました。

ですが、新シューズの候補となるものが少なく、幅広の29cmまであるメーカーとなるとヨネックス・ディアドラと、あとは幅は未知数ながらスリクソンという感じで勧められました。

大博士に聞いてみましょう。
image
確かにいろいろ選べるような足のサイズやないけど、逆に絞られたからこそ、じっくりと見てみたらどうやねん。

わたくしは、以前ヨネックスの幅広29cmを履いたことはあるのですが、またコレでいいと妥協したくないので、履けるメーカーが絞られた分、じっくり吟味したいと思います。

助手のミスターTでした

カテゴリー: 博士と助手 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。

EPISODE 12 軽井沢直前なのに…

こんにちは。助手のミスターTです。

今週末は、軽井沢フューチャーズ観戦なのですが…洋服等、荷物を全く準備していません!!!

image
大博士)オイ!ワシは裸で行くんか?

大博士は裸で連れて行くにしても、わたくしの服を用意しなきゃと焦っています(汗)。ただ、足と枕(往復の新幹線と宿)は確保しています。

直前までバタバタしていますが、無事に軽井沢フューチャーズ観戦記を書けるように準備します。

助手のミスターTでした

カテゴリー: 博士と助手 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。

EPISODE 11 絶対に許せないもの

こんにちは。助手のミスターTです。

以前、ピーターが世界的に肩身が狭くて困っている話をしました。

何に対して肩身が狭くて困っているのか、聞いてみたいと思っていた矢先、大博士からこんな質問を投げかけられました。

大博士)アンタ、絶対に許せないもの、あるんか?
助手)昔はあったけど、今は忘れちゃったよ。で、大博士は?
大博士)それがあんねん。
※この先に書かれている内容はあまりに危険なので、一部にピー音が入っています。内容は読者の方のご想像にお任せします。
助手)それは何ですか?
大博士)(ピー)やねん。
助手)え、あの、史上最弱の(ピー)といわれる(ピー)ですか?
大博士)アイツの(ピー)パンチにやられてこんな醜いハム野郎imageになったんやぞ!わからんか、このボケ!
助手)すいません…

続いて、チゲ&カルビ12E43ED4-8CAD-4D6C-A29D-A70A34D4CE8Fに聞いてみました。
助手)大博士、結構強い語気で許せないものを言ってたんですが…
チゲ&カルビ)そう。でも俺も許せないものがあんねん。
助手)それは…
チゲ&カルビ)(ピー)やねん。知っとるか?
助手)さぁ。
チゲ&カルビ)あの大貝一中の生徒会長らしいねん。アイツの蹴りで吹っ飛ばされてしもたワイ。もう思い出したくもないねん…
助手)そうだったんですか…

続いて、デラックスファイターに聞いてみました。とはいえimage彼は赤ん坊。許せないものなどわからなさそうですが…

デラックスファイター)何?(むしろ喋ったことが驚き)
助手)絶対に許せないものを聞いているのですが…
デラックスファイター)そりゃ(ピー)でしょ。あのふてぶてしい態度、腹が立つよ。
助手)これだけだと情報が少なすぎるんですけど…
デラックスファイター)ヒント、欲しい?ヒントはね、クレーターをパンチ一発で作れるらしい。アイツのパンチ一発で僕はもう赤ん坊さ。

最後に、ピーター686DB28C-4F97-43C3-82D0-9E1AC47FF90Bに聞いてみました。
助手)絶対に許せないもの、ありますか?
ピーター)ズバリ(ピー)だよ。(ピー)は靴下がちょっと臭いらしい。
助手)はぁ。
ピーター)何せ(ピー)はラクロス部の主将でスポーツ万能だから。ウチらが地団駄踏んでみてもちょっとやそっとじゃ世界征服などできないよ。

ここまでの話でも相当ピー音を入れないと紹介できないのですが、4人が集まるとE125FF86-9F2A-478C-88EC-7145093C4962(左からデラックスファイター、ピーター、チゲ&カルビ、大博士)もっと大変なので、このくらいにしておきます。

助手のミスターTでした

カテゴリー: 博士と助手 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。

EPISODE ⑩ ピーター登場&驚愕の展開へ⁈

こんにちは。助手のミスターTです。

今回の博士と助手、ですが…なぜか大博士の弟子であるチゲ&カルビ12E43ED4-8CAD-4D6C-A29D-A70A34D4CE8Fから、『紹介してほしい奴がおんねん』と頼まれました。

それが彼。
686DB28C-4F97-43C3-82D0-9E1AC47FF90B
ピーターと名乗っているそうです。

そのピーターとチゲ&カルビは仲のいい友達なのですが、ピーターは大博士とも仲が良いらしいのです。

実はピーター、ある悩みを抱えているそうです。

その悩みとは…世界的に肩身が狭くて困っているそうです。

それを聞いていた大博士image、すかさずこう切り出しました。
ワシらと共に世界征服してみないか?
当然断るのだろうと思っていましたが、ピーター、まさかのアッサリ了承!!!

なぜかデラックスファイターimageもその気になっていました。

大博士、チゲ&カルビ、デラックスファイター、そしてピーター。この4人(正確に言うと赤ん坊1人と小動物3匹)、実はある共通の許せないものがあるとのこと。…ですが、それはここでは言えないらしく、ピー音を入れてやっとこのブログに書ける(つまり、相当ヤバイチームらしい)ので、助手であるわたくしは非常に戦々恐々としています。

どうにかして4人から本音を聞いてみたいと思います。

助手のミスターTでした

カテゴリー: 博士と助手 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。

EPISODE ⑨ ダニエル太郎選手にあってミスターTに無いもの。

こんにちは。助手のミスターTです。

トルコ・イスタンブールで行われたATPツアー250大会で、ダニエル太郎選手がATPツアー初優勝を果たしました。

今日は、そんなダニエル太郎選手にあってわたくしに欠けていることについて大博士に聞いてみます。

まず、自分なりに考えてみました。
1 体格・体力等フィジカル面
→わたくしも身長は180cmあるのですが、ダニエル太郎選手の身長は190cmです。また、シングルスを主戦場とするダニエル太郎選手の体力(主に瞬発力・持久力)はわたくしのそれとは雲泥の差があります。それだけに、体力的には圧倒的にダニエル太郎選手に分があります。
2 精神力(メンタル面)
→テニスは基本的に試合中コーチからの助言を受けることができません。つまり、一度形勢不利な状況になると修正できずに自滅してしまう選手もいます。しかしダニエル太郎選手は、(2015年の慶應チャレンジャーの様子を見てですが)試合中に形勢不利な状況になっても修正する実力があると思います。

ここからは、大博士に聞いてみましょう。
image
助手 ダニエル太郎選手にあって、わたくしに欠けているものは何だと思いますか?
大博士 体力もそうやし、技術的にもアンタよりプロの方が上手いやろ。あとやっぱプロをみてるとメンタル面で大きな差があんねん。
助手 やはりそれは、賞金で生活費や交通費等を出しているプロとわたくし達の差なんですか?
大博士 それも一理あんな。でもな、そんなハングリー精神だけでツアー優勝を飾れるほどではないねん。
助手 それは?
大博士 どっしり構えているプロといちいちビクビクしてるアンタ、その辺やねん。
助手 昨日のテニスみて、そう思いましたか。
大博士 そう。アンタは小さいことにビクビクしすぎやねん。あと目先の結果だけでなく、長い目で見たプランがあんねん。
助手 と、言いますと?
大博士 目先の勝った負けたよりも、次を見据えてんねん。プロにとって次の目標は全仏やろ、それで良い戦いをするためにツアー回ってるんやから、あくまでも目先にこだわってないやん。
助手 はぁ。
大博士 でもアンタは、仲間内でも勝ち負けにこだわってんねん。これが大会ならまだしも、仲間内ならもっと楽しまなあかん。それに、アンタはミスを恐れすぎやねん。楽しくいくんなら、ミスを恐れたらあかんねん。

プロのように何事にも動じずどっしり構える。
大博士が思う、わたくしに欠けているものかもしれません。

助手のミスターTでした

カテゴリー: 博士と助手 | 投稿者ミスターT | コメントは受け付けていません。