カテゴリー別アーカイブ: ムグルサ

大坂なおみ 東レでセミファイナル進出次の相手 トリビア

東レパンパシフィック 有明で大坂の快進撃続く
 東京、有明で行われている、東レパンパシフィックテニス。歴史ある大会だ。
 最後にトリビア、大坂なおみと、V.アザレンカの動画を紹介する。

 女子シングルスはラリーが良くつながり、試合の展開が見える。
 女子のトッププレーヤーのプレースタイルが見える。
 男子シングルスではサービスが良いとラリーの展開が無いが、女子では展開がある。
 ストローク戦から学ぼう。

 テニス上達のヒント
 ストロークの基本

Stbasic

 ストロークの3要素 って? 

 ボールの回転

 ストロークの運動連鎖

 最近の女子シングルスでは、ベースライン内側から攻撃を仕掛ける選手が多い。
 その典型が、G.ムルグッサ。
 攻撃力で、G.ムルグッサ
 M.プイグ、大坂なおみ
 守備力で、A.ラドバンスカ、C.ウォズアニッキに注目だ。
 大坂なおみ66位、A.サスノビッチ107位、ベルラーシを下してセミファイナルに進む。
 初対決、
 大坂なおみは、1回戦で土居美咲、2回戦ではシードのD.チブルコバを破っての対戦。

A.サスノビッチは1回戦、Y.ウィックマイヤーをフルセットで下し、
2回戦では第3シード、6位のK.プリスコバを下している。
 大坂なおみ◎ 6-4,7-6(6)  ×A.サスノビッチ
 ただこの試合、1stサ-ビスの入りが悪く、ブレークも多かった。
 次の試合に向けては調整が必要だ。
Ppobs

 第1シードのG.ムルグッサが勝ち進めば、大坂なおみとの対決となる予定だったが、
 E.スビトリナ、20位がフルセットで勝利。

 大坂なおみはE.スビトリナとの対戦となる。二人は1勝1敗。
 今年の全豪では大坂なおみが6-4,6-4で破っている。
 今回は、E.スビトリナも対策を考えて来るだろう。
 
 リオ優勝者のM.プイグをくだした A.ラドバンスカは
 柔よく剛を制する A.ラドバンスカ
 WTA ファイナルでG.ムルグッサを破る
Ppoardefence

 

 C.ウォズアニッキと対戦する。
Ppocwcharmy

 この二人守備が上手いので、長いラリーになるだろう。
 2012東レで決勝  

 木曜日の試合のハイライト動画

 C.ウォズアニッキ vs M.リネット 6-4,6-3 ハイライト動画

 G.ムルグッサ vs セバストバ 6-3,6-3ハイライト動画

東レパンパシフィック トリビア
 日本人の優勝者  クルム伊達 1995年、L.ダベンポートを下している。
 その前の年はS.グラフが優勝。
 M.ヒンギス、
 M.シャラポワ
 C.ウォズアニッキと名だたる選手が優勝している。
 
 東レパンパシフィック、以前は東レシルックトーナメントと呼ばれていた。
 それは東レが繊維メーカーで、
 テニスコート用に、Ppocupjapanese

 開発した素材、
 東レ・スパックターフを
 宣伝するのが狙い。
 シルック、絹、
 優勝カップは、日本らしく漆器。

テニス上達アイテム
 テニスグッズの概要
 戦略、戦術、そしてダブルスの奥義を学べる。レッスン、ボール出しマニュアル。

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 レッスンは見て分かる、ビジュアルレッスンを、作戦ボードの活用

 テニス、ソフトテニス作戦ボード
Allmag
 正しい比率のコート図。ポジション名入りマグネット。オプションでロブ表示。
 見開き、2画面で便利仕様。

 テニス システム手帳2016 
 カレンダー、お好きな月から調整します。2017年度に対応。作戦ボード付で便利です。

 スコア便利ですよ。試合に強くなりたいのであれば。

今年の全豪、大坂なおみがV.アザレンカに善戦。

★☆★ 東レパンパシフィックが良く分かるリンク集 ★☆★

 東レパンパシフィック 公式サイト 

 東レパンパシフィック、ライブスコア
 東レパンパシフィック テレビ放映  

 WTA

 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

カテゴリー: WTA, スコア, ストローク, テクニック, ムグルサ, ラドバンスカ, 大坂なおみ | 投稿者tsukky 21:08 | コメントは受け付けていません。

ムグルサ 強い女王を、試合の上手さで破る フレンチオープン2016

全仏2016 新女王 G.ムグルサ 絶対女王セレナを下す
 クレーコート、赤土の祭典、ロランギャロスの女子シングルス。
 今年も、波乱の幕開けだった。
 日本女子の活躍もあり、盛り上がった。

 奈良くるみ 

 大坂なおみ

 男子シングルスは若手のD.ティエムを破った、N.ジョコビッチ
 昨年の覇者S.バブリンカを破ったA.マレーの対決となる。
 N.ジョコビッチのロランギャロス初制覇の夢と、強くなりN.ジョコビッチに追いつきたいA.マレーの夢の対決となった。
優勝は、絶対女王セレナを破った、新女王、ムグルサ。

 女子シングルス、Gmsegrab

 女王セレナに
 挑戦するのは
 怖いもの知らず
 若手の
 豪打G.ムグルサ。
 豪快な
 打ち合いとなった。
 なんと、意外だが、ロランギャロスの決勝にスペイン勢が出るのは、M.セレスと争った,サンチェスビカリオ以来。1998年、18年ぶり。
 キャリアグランドスラムはもちろんオリンピックを含めたゴールデンスラムを誇る、セレナの連覇を阻んだ。
 

 全仏はセレナが唯一連覇をしていないグランドスラムだと言うのだから凄い。

 セレナスラムって? 

 ハードコートでも強い G.ムグルサ、恵まれた長身 182cm.
俊敏性と、反応の良さ。 何と言ってもその粘り、ガッツが凄い。
 去年のセレナとのウィンブルドンでその頭角を現した

 強いプレーヤー
 
G.ムグルサ◎ 7-5 6-4  ×S.ウイリアムス
Gmserenascore

 ロランギャロス女子シングルスシード
 
 早くも異変が
 スザンヌランラン、って?  

 本当は一日置きの日程、雨で変化が、選手には重い負担

今までの女子の試合でこれほどの打ち合いは合っただろうか。
 普通は一方が攻撃すれば、もう片方はDデフェンスに回り、
 耐えチャンスを待つ。
 特にスペインのクレーコートスペシャリストたちはそうする。
 そして相手のチャンスを待つか、アンフォーストエラーを誘う。
Gmserenamatchpointrg

 マッチポイントのこのショットが象徴的。
 前に攻めたセレナをムグルサはトップスピンロブ。
 追いついたのにセレナは打たなかった。  執着心の違いだ。

このムグルッサ、まるでハードコート、いや、ウィンブルドンの様なつもりで攻撃の手を緩めない。
 むしろあの超攻撃的な、S.ウィリアムスがデフェンシブなショットを打たされていた。

G.ムグルサの良かった点
1:気持ちで女王セレナに、負けなかった事
2:打つショットはほとんど攻めの意識
3:攻めているにもかかわらず、コントロールが正確

Gmserenarallyrg

セレナがポイントをとれたのは
1:サービスエース
2:リターンエース
3:浮いたボールのネットプレー  まあ、これだけでも結構多いのだが、
 ベースラインのショットはG.ムグルサが主導権を握っていた。

Mgserenaspatern

 セレナのドライブボレーは天下一品ですね。破壊力抜群。

 
セレナは、今まで楽に強打で相手を押し込んでいた。
 それほど厳しいコールを狙わないですんだ。
 しかしG.ムグルサは深く、速く、テンポも早く、コースが正確。
Gmserenarallyrg_2

 セレナのボールが、サービスライン内側に来る。
 ムグルサが、ダウンザライン、ライン、ギリギリ、むしろ外に逃げて行く。

 トッププレーヤーの女子のプレーは参考になるが、この二人、男子シングルの速さ。
 女子のトッププレーヤーの試合は参考になる。

 試合スタッツ
Gmserenastatsrg

 

 早い男子若手のショット。 N.ジョコビッチ D.ティエム
 

 この大会で、女子も若い選手が出てきている。
 これは楽しみだ。男子同様、新しいスピードの世界に舞台を移そうとしている。

坂なおみのサービス、セレナを抜いた 196km/h

ムグルサ セレナ ハイライト動画

試合に勝つには、勝利の法則。戦術、戦略の練り直しも大事だ。
 苦手な相手   

 強い相手 

 テニス上達のスコア、便利リンク
テニス上達グッズ スポーツ&アート
 
 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版

Bmposivs

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

  テニス、システム手帳B7

「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 1&2」

★☆★  旬のテニスが良く分かるサイト集 ★☆★
 wowow テニス

 全仏オープン 公式サイト

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

カテゴリー: クレーコート, スコア, ストローク, セレナ, テクニック, データ分析, ムグルサ, 作戦, 勝因 | 投稿者tsukky 11:40 | コメントは受け付けていません。

全仏オープン2016 女子シングルスシードと 日本選手

全仏2016  女子シングルスメインドロー発表
 日本勢 土居美咲、日比野菜緒、奈良くるみ、大坂まなみ 出場
 強い相手と当る。これも良い勉強。

女子シングルス ロランギャロス2016
第1シード セレナ 少し前までは絶対女王だったが、今年は差を詰められている。
 体調も万全ではないが、試合に入り方でミスさえしなければ、強さ、抜群。
 セレナの強さ
Serenarg2015

 セレナの弱点それは
 去年は、準決勝から体調不良を押しのけ、L.サフォロバを破り優勝。

 奈良くるみvs チェコの Allertova.Denisa
 奈良くるみ、今年は不調が続く、頑張りどころ。
 インディアンウェールズで予選から勝ち上がりビーナスを破る
 
 去年は良い試合が多かった。

 12シード S.C.ナバロ  クレーコート絵粘り強い
第5シード V.アザレンカ 怪我ら復調してきている。
 チームでの戦いでサポート体制がしっかりしている。
 V.アザレンカの凄さは、基本がしっかりしている事。
 
第3シード A.ケーバー 強いんだけれど不安定。
 M.キース アメリカの若手、大きなテニスをする。
 
 ビーナス
第8シード T.バシンスキー 最近急成長。

第7シード R.ビンチ ダブルスも上手い
 第10シード P.クビトバ 最近不調
第4シード G.ムルグッサ  去年、ウィンブルドン決勝でセレナとナイスファイト
 
Mugursarg

第6シード S.ハレプ vs 日比野菜緒
 大坂なおみは32シードのJ.オスタレンコ、ラトビアと対戦
  マイアミでS.エラーニを撃破
 クレーコートではサービス力が落ちるので、ストローク戦の良い勉強になる。

日本最高位の土居美咲は 21シードS.ストーサと対戦
 サービス、フォアが強烈だが、クレーコートでは土居美咲に分がある。
 大丈夫、勝って欲しい。 今年はメンタル.タフネスも強化している、
 11シード L.サフォロバ にローマで勝ち、ベスト8入り

Ws000000

 

第2シード A.ラドバンスカ 安定性がウリだが、最近ぱっとしない。
 去年のWTAファイナル チャンピオン
  
 真似をして欲しい要素が一杯ある選手。
Ws000003

 攻守のバランスは非常に良い選手。

 男子シングルス、錦織圭、トップシードは?

★☆★ テニス部活指導のヒント ★☆★
 部活合宿指導

 合宿ジュニア指導マニュアル
Jrwbset

 合宿成功便利セット
 作戦ボード、練習メモ、ボール出しマニュアルのセット。

 ビジュアルな指導を心掛けよう

錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

★☆★  旬のテニスが良く分かるサイト集 ★☆★
wowow テニス

全仏オープン 公式サイト

ロランギャロ ドロー 

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。 

カテゴリー: WTA, セレナ, トッププレーヤー, ドロー, ムグルサ, 全仏, 土居美咲, 日本選手 | 投稿者tsukky 15:24 | コメントは受け付けていません。

ラドバンスカ ベテランの知恵、戦略 若手ムグルサを大逆転

WTAファイナル 準決勝 下剋上、ラドバンスカ、ムグルサを破る
 今年のWTAファイナル、面白い。下剋上が続く。
 その原因は絶対女王、セレナが欠場したこと。
 セレナの破壊力は、誰よりも凄い。今年も
 2度目のグランドスラム達成まであと一歩だった。
 

 あるとすれば、
 メンタル.タフネスだけだったから。
 

   
 ラウンドロビン
 
 A.ラドバンスカの経験が、ムグルサの若さ、高さをしのいだ。
 ラウンドロビン、1位通過のムグルサ、
 やっとの逆転で2位通過のA.ラドバンスカ
 しかも過去の対戦成績はムグルサが圧倒。今年は4連勝。
 ただし、ほとんどの試合がフルセットで、簡単には終わっていない。
 A.ラドバンスカ◎ 6-7(5) 6-3 7-5  ×G.ムグルサ
Argnscore

 オールラウンド、攻撃型のムグルサ。
 オールラウンド、守備型のA.ラドバンスカ。

 そしてこの二人、基本に忠実、無理な打ち方をしない。
 ストローク N.ジョコビッチ風のストローク。高い打点、低い打点と打ち方を変える。
 

 A.ラドバンスカは基本的に低い姿勢でしっかり打つ。
 ストロークの基本だ
 今年のUSオープン、ストロークの見本が2人
 

 参考にして欲しいのが、A.ラドバンスカのフォア。
 遠いボールにはリーチを伸ばして、スライス。オープンスタンスで最大距離を稼いでいる。
Arfs2ways

 しかし追いつけるボール、攻撃態勢に入る。右足の軸足でしっかり止まり、
 そこから足場を作り、トップスピンで打ち込む。
 ストローク、トップスピンの打ち方。 

 スライス、トップスピンの打ち分けを覚えるとプレーに幅が出る。

 周りから見て、かなり高度な試合展開、ハイレベルの試合。
 戦略、戦術を駆使しての試合だった。

 意外だったのは、ムグルサは、ファイナルに入って初めての右利き。
 ラウンドロビンでは全員、サースポーだった。
 それで逆にやりにくかったことも考えられる。

 流れが交互に動く、試合を作れない展開。
 だからこそ、A.ラドバンスカの経験が活きた。

 サービス力では、Gmserwatch

 若さと高さのムグルサ、
 8本のサービスエース、
 A.ラドバンスカは
 耐えるしかない。

 サービス
 インパクトで
 ボールを良く見る、
 これは難しい。
 サービスのイメージ

 高い打点で叩き前に詰める、ムグルサ、
 
 守備型だが、ベースラインから下がらず、低い姿勢で返す。
 シッティングライジングが得意の打ち方。  まさに好対照。
 
 ネットはお互いに詰める。ムグルサは早めに詰める。
 A.ラドバンスカは、展開を作ってネットに詰める。
 ムグルサの敗因としたら、連戦の疲れ。A.ラドバンスカは一日休養日がある。
 ネットに対抗するには先にネットに
 

 試合のスタッツ
Argmstats

 テニスの部活活性化をフォロー します。  
  
 作戦ボードJrtennisfollowsetb

 システム手帳、
 ボール出しマニュアル
 の3点セット
 即レッスンに使えます。
  メールによるサポートもいたします。

 テニス部活応援キット

★☆★ 旬のテニスが分かる便利なリンク集 ★☆★
 ATP  

 WTA 
 今、WTAファイナルがシンガポールでファイナルを戦っています。

 NHK マスターズ1000

 テニス365 

 ATP ファイナル 
 残席2、錦織圭は8位でぎりぎり。

 バーセル500 スイスインドア 公式サイト
  R.ナダル、逆転勝ち、簡単には勝てませんね。
 パリマスターズ1000 公式サイト  

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

カテゴリー: WTA, エッセイ, シングルス, ストローク, テクニック, ムグルサ, ラドバンスカ, 勝因, 戦略 | 投稿者tsukky 05:29 | コメントは受け付けていません。

ムグルサ 強い 単複一位通過 WTAファイナル2015

WTAファイナル 大型選手ムグルサに注目!
 女子のテニス界、一変しています。ムグルサ 初出場で、単複1位通過。
 連戦で、怪我をする選手、シングルスの方に人気が集まる中、ダブルスにも出ている、ムグルサ。凄い負担ですよ。ムグルサ選手の魅力を紹介します。
 最終戦に合わせて、調整する選手が多い中、良いですね。この馬力。
 テニスは心.技.体のスポーツだ。心が折れれば負けるし、身体が疲れたら、心も萎える。
 女子テニスで、心.技.体の安定した選手。僕の好きな選手、
 K.クリテルスです。

 スペインの新星ムグルッサ、凄いですね。22歳。182㎝の長身を活かしたダイナミックなテニスを展開します。
 ダブルスも出ているのでネットプレーが上手い。
 サービスからコーディネーションが良いのが、最近の女子にない魅力です。
今年のウィンブルドン、決勝で、セレナに簡単に勝たせません でした。
 
 2014では全仏でセレナに勝ち、周囲を驚かせました。
 その頃から頭角を現しています。

 2014 WTAファイナル  
 去年出ていた選手、C.ウォズアニッキ、E.ブシャール、S.エラーニ、S.ウィリアムス。
 2014 出場選手 
 
今年初登場、ムグルサ、L.サフォロバ、F.ペネッタ  
 この点、男子は、上位は固定されています。ビッグ4。何といっても強いですね。

 男子の不思議の一つが、R.ナダルが優勝していないことなんです。
  2013 N.ジョコビッチに敗れました。 

 M.シャラポワがレッドグループで優勝。プレースタイルを大きく変えて きました、注目です。
 
 
もう一方は、異色のグループ。こんなの初めて。
 P.クビトバ、A.ケーバー、L.サフォロバ 何か気づきますか?
 そうなんです、サースポーが3人揃っている。
 サースポーでもサースポーは嫌だと言いますよね。
 テニス、サースポーが有利な訳。
 慣れていないだけですから。
 それともう一つ。ムグルッサとL.サフォロバ、この二人。
 ダブルスもWTAファイナルの出ています。ムグルッサ凄いですよ。

 単複勝ち上がりました。両方に出ると言う事は、休みが全くなしと言う事です。
 しかも、シングルスは全勝、ダブルスは2勝1敗、セット数での1位通過です。
  多分、M.ナブラチロバ、ウィリアムス姉妹、M.ヒンギス、S.エラーニ以来でしょう。
  ここは後で調べてみます。ご存知の方、教えてください

ムグルサ◎ 6-4, 4-6, 7-5. P.クビトバ  2時間半の大激闘
Gmpkscore

ムグルサ8回ブレーク、P.クビトバが7回ブレーク。
 しかもデュースゲームのキープ率が50%を割っている。
 デュースになると破られる、女子シングルス特有の展開だ。
 男子ではキープ率は70%以上で高くなる。サービス力があるから。

 男子、女子の違い、サービス力  
 男子、試合に勝つには70-80%の1stサ-ビス、ポイント獲得率

 女子はリターン力。女子は1stサ-ビスのポイント獲得率が60-70%位に下がり、
 2ndサービスは50%前後。

 第2セットでは2ndサービスのポイント獲得率が20%以下になっている。
 これはプレッシャーがかかる。

ブレーク合戦で、展開が読みにくい。
 二人とも1stサ-ビスのポイント獲得率が低い。 61% 57%
 2ndサービスも上がらない          43%  33%
 と言う事は2ndサービスをどう叩かれないかに勝敗がかかってくる。

ムグルサのテニス、男子並みのショットの威力。
 スケールが大きい、伸びしろがあるプレーヤー、
 基本がしっかりしていて、体軸が安定している。
 サービス力、ストローク力ある。
Gmfswinner

 下がってはスペイン仕込みの、強烈なトップスピン。

 前に出ると、フラットで叩いてくる。しっかりした使分けは、N.ジョコビッチ的だ。

トップスピンマスター 

 決め手は、ダウンザライン。大胆に打って来る、
 そしてダブルスで慣らしている、ネットプレーの迫力。
 チャンスでは、きっちり前に出て仕上げる。
 ネットプレーの読みも良い。
Gmtonettctics

 一方のP.クビトバ、ウィンブルドンで優勝して一気に駆け上がったが、
 成績にむらがある。基本がしっかりしている選手なんですが。
 
 サースポーから繰り出すサービスは女子では、セレナに次ぐ破壊力。
 フォアハンドはめちゃ強い。

 G.ムグルサ vsP.クビトバ ハイライト動画
  勝利の法則シングルス

 この結果、M.シャラポワ対P.クビトバ M.シャラポワの6勝3敗
 今年は当たっていないので、情報にはならないですね。
 G.ムグルサ対A.ラドバンスカとなります。
 G.ムグルサの4勝2敗
 今年4回当たって、G.ムグルサの4連勝。しかしフルセットが3回で、競ること間違いなしですね。
 直前の上海で当たっています。
 ウィンブルドンでも。

A.ラドバンスカ対S.ハレプ ハイライト動画

指導者、テニスコーチ、アシスタントコーチに、ジュニアの親御さん、一般プレーヤーにも参考になります。 
レッスンマニュアルの概要

レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 ジュニア育成、シングルスドリル、試合形式メニュー、ダブルスの陣形ドリル豊富です。

A5smemoc1bird2

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

★☆★ 旬のテニスが分かる便利なリンク集 ★☆★
 ATP  
  錦織圭、ファイナル進出できるか
 WTA 

 NHK マスターズ1000

 テニス365 

 ATP ファイナル 
 残席2、錦織圭は8位でぎりぎり。

 バーセル500 スイスインドア 公式サイト
  R.ナダル、逆転勝ち、簡単には勝てませんね。
 パリマスターズ1000 公式サイト  

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

カテゴリー: WTA, エッセイ, ストローク, テクニック, ムグルサ, 動画, 勝因, 戦略 | 投稿者tsukky 16:31 | コメントは受け付けていません。