カテゴリー別アーカイブ: メンタルタフネス

テニスの上達の要素で、意外と見過ごされやすいのが、心の問題です。心もトレーニング出来るのです。

錦織 試合を分けた痛恨のダブルフォールト J.W.ツォンガ戦 パリ2016

錦織 ATPファイナル前に勝っておきたかった、マスターズ
 錦織圭、順調に勝率を上げているがATPファイナルを前に、今年は1勝。
 マスターズの優勝で花を添えたいところ。
 錦織圭の試合前の意気込みは強かった。

 強豪がひしめく、パリマスターズ。S.バブリンカが敗れた。
 N.ジョコビッチ、A.マレーは順当に勝ち上がる。

 J.W.ツォンガはATPファイナルに向けて優勝を狙う。
 二人の戦歴。 
 二人のモチベーション、大きい方が勝った。
 J.W.ツォンガには地元ならではの声援が大きかった。
 特に第1セット簡単に落としてからの、挽回劇は、応援し甲斐がある。
 この試合を見ていて、改めて、心の強さが、勝負を支配すると感じた。
 第3セット、タイブレーク、見事に攻め切った、J.W.ツォンガに拍手せざるを得ない。
 
錦織圭、J.W.ツォンガ戦
J.W.ツォンガ◎ 0-6,6-3,7-6(3)  ×錦織圭Jwtsokeiscoreparis

錦織圭の敗因は
 試合の数字的な内容は互角。後で述べるが。
1:守りに入ったこと
 第2セットに入って、守りに入ったこと。仕掛けが遅くなった。
2:第3セット、気持ちが押された。メンタル.タフネスだ
 前の試合でも、同じような展開負けたことがある。
 2015全仏。この時も観客の声援が大きかった。
 しかしそれはプロ、自分との戦いになる。
3:ダブルフォールトの重要さ
 ダブルフォールトは、3セットで6本。169ポイントのほんの数パーセント。
 しかし大事な場面で出た。
 これも特にサービスには、心が大きな作用をするからだ。
 J.W.ツォンガが微妙なタイミングを図った。これも作戦。
 相手のサービスを自由に打たせない。
 直前のバーゼル ファイナルもダブルフォールトの幕切れだった。M.シリッチ戦
 
 このM.シリッチ、パリで。ゴファンを振り切り、ATPファイナル出場へ。
 モチベーションが高い。

メンタル.タフネス4つの次元
心はトレーニング出来ます。
 表でMt4demension

 エネルギー
 の高さ
 上下

 やる気が
 左右

 右上がベスト

 大体が
 左上か、右下

 これを
どう持って行くか、それは自分の心が決める。
レッスンマニュアルの中で、ページを割いて、メンタル.タフネスの鍛え方を紹介。
  レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 ソフトテニス特有のメンタル.タフネスも紹介。
ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

  
 大きな喜びを表現する、J.W.ツォンガ。
 錦織圭はいつもガッツポーズも控えめ。 これは文化、個人の自由。
Keilookimg

しかし錦織が残念なのは、ミスをすると、表情,態度であらわにする事。
 これは相手を心理的に有利にするだけだと思う。
 まあ、錦織圭自身、試合に入り込んでいるから、仕方がないことかもしれないけれど。

 J.W.ツォンガは負け越しているので、より攻撃的に。
 サービス力、持ち前のフォアハンドに加えて、バックハンドも打って来た。

第3セット錦織圭のサービスゲームで痛恨のダブルフォールト2連続。
 1stサ-ビスのポイント獲得率でゲームが動く。
 その前のきっかけがJ.W.ツォンガのネットイン。
アンラッキーだが、N.ジョコビッチ、A.マレーなら拾いに懸命に走っていたハズ。
 ポイントは失っても、それが相手へのプレッシャーとなるから。
 少し前から、錦織圭の集中力が切れていた。

第1セット 快調 アンフォーストエラーはたったの3個

第2セット 先にブレークされ、そのままブレークチャンス無しに押し切られる。
 この詰めの甘さが、第3セットへのもつれの原因となった。

第3セット 錦織が先にブレークの5-4
 40-30  J.W.ツォンガのネットイン、これが運命を変えた。
 40-40 錦織圭ダブルフォールト、 
 アドバンテージ J.W.ツォンガ
 観客の大声で、錦織圭はサービスを止め時間をとる。
 J.W.ツォンガはさらに時間をとる。
 錦織圭痛恨の3連続、ダブルフォールト。

 2本のマッチポイントをしのがれる。
 錦織圭の自滅。でもまあ、J.W.ツォンガのフォアハンドの強打が凄かった。
 錦織圭は完全に守勢一方。第1セットとまるで逆の展開。

そしてタイブレーク、錦織圭はミニブレークを犯し、万事休す。
 J.W.ツォンガの流れを止める事は出来なかった。
 データ的には、勝っていた。
 試合に勝って、勝負に負けた。
 実はこれ、その逆が錦織圭の得意技だったんですけれど。
 

負けは負け、松岡修造の言葉ではないが、反省はするけれど、後悔はしない

野村監督の言葉、負けに不思議の負けなし
 

ATPファイナルに向けて大きな試練。11月13日~20日

 集中力の立て直し方。
 イライラをどう解消するか。
 テニスは心.技.体のバランス、そして感情が心を乱すことを確認して欲しい。
 表情は心を語る。  

 見本にしたいのが、R.フェデラー  

 フェデラーがラケットを折った時期もある。

 最悪がキリオス  

解決策は、良い時を思い出す事
 USオープン、S.バブリンカ戦 

 試合のスタッツ
 サービス、リターンとほぼ互角。
 重要な場面でのダブルフォールト、
 J.W.ツォンガが少ないチャンスをしっかり活かしきった。

テニス上達アイテム
 テニス、ソフトテニス作戦ボード
2画面見開き表紙付作戦ボード。

Maglobbirdview

 スコアを書いて、自分のテニスを知ろう。
 作戦ボード入りテニスノート 

 テニス システム手帳2017 

 錦織圭を強くした男。
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」

★☆★ 最新テニス事情が良く分かるリンク集 ★☆★
パリインドア 公式サイト
パリインドア ATP1000 マスターズ

マスターズ ATP1000マスターズ NHK放映

ATPツアーファイナル 公式サイト 

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

カテゴリー: ATP, スコア, ストローク, データ分析, マスターズ, メンタルタフネス, 敗因, 錦織圭 | 投稿者tsukky 10:11 | コメントは受け付けていません。

キリオスに厳しい裁定 罰金と出場停止 テニスのマナー考

キリオス さらに罰金と出場停止。 これを機会にテニスのマナー、一緒に考えてみませんか?
 クライマックスシリーズ、
 ガチンコ勝負で面白かった。
 野球の面白さを感じました。

テニス、プレーヤーだって人間、体調の良くない時、気分が悪い時もあるでしょう。
 でも、Photo

 試合に出る以上、
 そこをコントロールするのが、
 プロ。
 相手の
 選手を尊敬し、
 観客を大事にし、
 判定には従う、それがスポーツとしての最低のマナー。
 ましてやテレビで放映されている場合は、他の多くのファンが見る。
 社会への影響力もある。
 テニスの試合、勝っても負けても、お互いに気持ちの良い試合にしたい。
 見ている人も気持ち良くなる試合。

 ジュニアを育てるコーチの方、なかなか伝えにくいのですが、ジュニアの教育、よろしくお願いします。

 テニス協会は、若い選手を教育する必要がある。
 今の現状では、試合に強ければ、選手登録すれば、良い状態だから。

1回目の罰金が16500ドル
 追加の罰金が25000ドル。さらに1月中旬まで出場停止。
 罰金はともかく、
 上海オープンで、M.ズべレフに対して、無気力プレーヤーをしたり、
 主審、観客に暴言を吐いた。
 自分の試合だから、「何をやっても勝ってだろう」
 「嫌だったら見に来なければよい」
Krygiosbadmanners

それは違う。試合は、お金を払って身に来る観客、テレビの聴衆のもの。
 その大会を運営する、スタッフ、審判、
 そして線審、ボールパーソンを務める、多くのボランティアがいて、
 忘れてはならないのが、大会スポンサー巨額のお金を出してサポートとしている。
 自身の契約のラケットを叩きつけるなんてもってのほか。

キリオスの問題行動
 S.クエリとの試合後、「退屈だった」と。これは本人の感想だから仕方がないけれど、
 相手へのリスペクトが無いですよね。

 ロジャーズカップで、他の選手の恋人の暴露話を。
 一カ月の出場停止

 マイアミで、テニスは終わったスポーツだと。

 主審に対して、ラファが同じことをしても、何も言わないだろうと。
 トッププレーヤーとの差別、人種差別的な要素をも言っている。
 でもキリオスがそれを言うには、自分自身をまず正さないといけない。

 確かにR.ナダルはサービスに入るまでのルーティーンが多過ぎて、時間がかかる。
 コーションを何度も取られている。
 テニスとルーティーン  

 N.ジョコビッチもサービスの前にボールを突くが、これがやたらと長かった時期がある。

 セレナ、線審に対する暴言で、8万2500ドル、史上最高の罰金。2009USオープン。
 M.シャラポワも暴言が多い

 M.シャラポワ ドーピング問題は、スケープゴートとの話もあるけれど。

 出場停止期間が短縮された
 来年の4月からは試合に出れる。

 ハネスクが罰金を科せられた試合があるが、ウィンブルドンで観客が酔っていて、どちらが悪いか、いまだに事実は分からない。

 リオのオリンピック。テニスの観客は、サッカー気分で応援、応援は良いけれど、
 プレーヤーが始まる前には静かにならなくて はいけないけれど、収まらない。
 アルゼンチンのサポーターに対して、銀メダルJ.D.ポトロがなだめるシーンが印象的だった。

 サッカーでも、過激なサポーターから、ブーイングが多いですよね。
 本田は、ミランのサポーターに対して、苦言を呈していますが。

持ち運べるレッスンカード
 勝利の法則シングルス

 勝利の法則ダブルス

メンタル.タフネス向上

 J.マッケンローは悪童で有名でしたが、あのパフォーマンスが戦略なんですね。
 一般プレーヤーがやったら、自分が崩れてしまいます。 真似はしないように。
Mackenroe

テニスのマナー 気持ち良くプレーしたい
 テニスはマナーのスポーツ。  

 ジュニアから教えたい。テニスの気持ち良さを。

 テニスLcmtheartbreak

 心.技.体
 その基本に
 感情が、
 感情の高ぶりが
 パフォーマンスを下げる。

 テニス、心、感情の乱れがパフォーマンスを下げる。
 だから知っておきたいメンタル.タフネス
 土居美咲は克服しつつある。
 西岡は、自分でマナーの悪さに気付くべき。

セルフジャッジって良いシステムですよね。自分を確かめる。
Sayingselfjudge

 自分が常に線審なんです。人生も同じ。

メンタル.タフネスの鍛え方にも触れている ボール出しマニュアル
 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
Bmpdfindex

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 
★☆★ 最新テニス事情が良く分かるリンク集 ★☆★
 錦織圭の次の試合は、バーゼルのスイスインドアです。

ATPツアーファイナル 公式サイト 

wowow on line

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

カテゴリー: ATP, イメージ, エッセイ, キリオス, コーチ, マナー, メンタルタフネス, ルール | 投稿者tsukky 08:35 | コメントは受け付けていません。

大人になれないキリオス 罰金を テニスとマナー

テニスのマナー 紳士のプレー、キリオス君、大人になって!!
 またやっちまった、キリオス。マナーが良くなっていたと思うが。
 やる気の無いプレーで、罰金16500ドル。約170万円。
 1万ドルは、やる気の無いプレー。”lack of best efforts,”
 そして5千ドルは、観客への暴言 verbally abusing a spectator
 1500ドルはスポーツマンらしからぬ言動  unsportsmanlike conduct

テニスコーチは日本のジュニアには、しっかりマナーを教えて欲しい。
 相手を尊敬する。Tennismannerboard

 審判を尊敬する
 ジャッジには従う。
 観客も楽しませる。

 良いプレー、
 全力プレーは
 常識。

 ジュニアテニスレッスンのコツ

楽天の西岡の負けた試合も、マナーが悪かった。見ていて気持ち良くなかった。
 ふてくされたPhoto

 態度は
 良くない。
 西岡も
 反省して欲しい。

観客も応援する気がしなくなる

 結局マナーの悪さが、自分の心の平静を崩し、試合を落とす。
Lsmannerrespect

先の楽天オープンでは、非常に良いプレーで、人気を集めたキリオス。
 ゴファンと良い試合 で優勝。 
 「僕も大人になった」、と話していて安心したのだが。
 セミファイナルでは尊敬する、G.モンフィルズと観客を魅了する試合をしたばかり。
 
 今回は、こともあろうか、トッププレーヤーがしのぎを削る、マスターズ、
 シングルス2回戦。
 自身も活躍次第ではさらに高みを目指せる、と思うのだが。

相手は、昇り竜A.ズベレフのお兄さん、ミーシャ、
 M.ズベレフ◎ 6-3,6-1 ×N.キリオス
 5回のブレークチャンスを全て献上した。

 その試合では緩いどころか、ゆるゆるで入れるだけサービスを打ち、
 ズベレフのリターンを追いかけることなくベンチへ戻るなど精彩を欠いた。

 態度も悪く、Krygiosbadmanner

 審判にも
 かみついた。
 本人は、
 試合後のインタビューで、
 「僕の試合だから何をしようが、僕の勝手。
 ポイントを失うのは僕だからと」

 確か、ラケットを折るので記録になっている。
 ラケットを投げると試合に負ける法則
 マナーの厳しい、ウィンブルドンでこれでは。
Krygiosbadwimbledon

 選手相手に暴言を吐いて、凄い罰金を科せられた。

 そのあからさまな無気力プレーに、観客からもブーイング。
 それでなくても、観客が少なく、気になっていた、上海の試合。
 超満員の有明とは大きな差がある。
 無気力プレーの時に試合のスタッツはどうなのか気になった。
 多分、ズベレフのウィナーが超多いはず。

その後、N・キリオス)は自身のツイッターで謝罪した。
“StillAWorkInProgress.”
 ツイッターで、キリオスは「今日は十分ではなかった。
 言い訳は出来るけど、何も言わない。申し訳ない」と絵文字付きで綴っている。
 キリオスの良い点、悪い点 

 一方、勝利したズベレフは13日の3回戦でM・グラノジェルスを破り、
 第1シードのN・ジョコビッチとの準々決勝へ駒を進めている。
 N.ジョコビッチをフルセットまで苦しめた。

 キリオス罰金の詳しい内容 

大きな罰金。キリオスのバッドマナー

 ジュニアのマナーカードで教える  
 テニスはマナーのスポーツ 

 皆さんがすぐにできる事。セルフジャッジのコールははっきり大きく

テニス上達アイテム
 超便利作戦ボード
 テニススクール、テニスコーチ必携。
 作戦ボード活用法

Lihitcolourall

 リヒト製のきれいな作戦ボード。
 2画面で便利です。
Wbbird2lob

この写真は付属品の全てを紹介しています。マグネット、イレーサー、マーカーは1セットです。

 作戦ボード入りテニスノート 

錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

★☆★ 男子シングルス、錦織の試合が良く分かるリンク集 ★☆★
上海オープン 公式サイト 
 残念ながら錦織圭は欠場、次に備える。

NHKマスターズ 放送予定 上海大会  午後の良い時間に放映してくれる

ATPツアーファイナル 公式サイト 

wowow on line

ATP  

WTA

テニス365 

お陰様でテニスコーチブログ、1,2,3位  クリックありがとうございます。
Blog13

 全て楽天オープンの記事です。

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

カテゴリー: ATP, イメージ, エッセイ, キリオス, マナー, メンタルタフネス, 動画 | 投稿者tsukky 07:31 | コメントは受け付けていません。

USオープン2016 初日 日本3選手、明暗を分ける 問題は心

テニスは心が支える 日本3選手の心境。
日本選手が3人出場した。
 今日の3試合の予想 
 土居美咲、大坂なおみ、西岡良仁。

 テニスが改めて心の戦いであることが良く分かった結果だ。
 テニスはラリーポイント、
 ポイントの大半をミスが占める。一般プレーヤーならなおさらの事。

 ミスは誰でもするが、問題はその次の持って行き方だ。
 失点はどうにもならない
 だから次にどの様に集中力を取り戻せるかが大事だ。
 そんなことは、誰でも百も承知、でも忘れるのが試合の時だ。

 
 トッププレーヤーでもコーチをつける。心のよりどころが欲しいのだ。

勝ち上がれたのは、逆転勝ちをした、大坂なおみ。シードを破った。
 30シードだった、土居美咲は精彩なく破れ、
 西岡は、食らいついたが、シードの壁、
 ビッグサーバーの壁は厚かった。
 日本選手予想 女子シングルス 

 日本選手男子 

C・ウィットフェフト◎ 6-4,6-1  × 土居美咲
第2セット、先にブレークして、復調の兆しを見せたが、
 6ゲーム連取された。
 攻める意識が強過ぎ、アンフォーストエラーを増やしてしまった。

Usmt

 プラス思考で考えるのであれば、
 これで女子ダブルスに集中できる!
 リオで第2シード、今回USオープン、第1シードを破る快挙
 
 次の試合に集中して欲しい。
Saybecoolmt

大坂なおみ◎ 6-7 (4-7), 6-3, 6-4 C・バンデウェイ 28シード
ど派手な打ち合いを制した。あっけらかんと制した、強さがあった。
 大坂なおみ打ち合いの強さ。

Us

23シード K.アンダーソン◎ 6-3,7-5,6-4  ×西岡良仁
 相手は長身のビッグサーバー、今年前半は不調だったが、USオープンの前哨戦位から調子を上げてきた。
 西岡も食らいついたが、
 ミスすると、ふてくされるような、態度が目についた。
 ラケットを放り投げるシーンも2度。
 ラケットを投げるとどうなるか? 

 トッププレーヤーたる自覚を持ってプレーしてもらいたい。
 ジュニアの選手もたくさん観戦している。
 良いマナーを見せて欲しい。
 ポイントを取られても前向きに。
 プロは若い選手の見本であって欲しい。

フォアの良いショットを持っているのだから。
Usfs

 粘るのが西岡の信条、その選手がふてくされてどうやって勝つのか。
心の強さ、もう一度勉強して欲しい。
 心を強くする
 冷静なら粘りのショットも活きる。
ジュニアのマナー

 心.技.体、そして感情の揺れが、全てに作用する。だから冷静に。
 感情の抑え方。上手く開放し、コントロール。これが難しい。

Mtoghnessbusiness

 今日はこの後、グランドスラムならではの統計、スタッツの見方を紹介します。
 大坂選手、西岡選手のデータも合わせて紹介します。
 USオープンがより楽しくなります。乞う! ご期待!!

本日の御教訓 テニスは心のスポーツだ
 心静かに客観的に
 1:怒りは負け
 2:ジャッジに不満を持たない
 3:ミスは忘れる

 サースポーの粘りの真骨頂を見せて欲しい。グランドスラム、コートサーフェイス

「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 1&2」

「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」

テニス上達アイテム
 テニスグッズの概要
 戦略、戦術、そしてダブルスの奥義を学べる。レッスン、ボール出しマニュアル。

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 メンタル.タフネスの方法、硬式テニス、ソフトテニスに分けて紹介しています。

Bmpdfindex

 テニス システム手帳2016 
 カレンダー、お好きな月から調整します。作戦ボード付で便利です。

 スコア便利ですよ。試合に強くなりたいのであれば。

★☆★ USオープン2016が良く分かるリンク集 ★☆★
 wowow on line

 USオープン 

 ATP  

 WTA

 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ.技術へにほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス.オンライン]
[ソフトテニス.オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

カテゴリー: イメージ, シングルス, メンタルタフネス, 全米, 土居美咲, 大坂なおみ, 敗因, 西岡良仁, USオープン | 投稿者tsukky 10:55 | コメントは受け付けていません。

錦織 王者には真っ向勝負で行こう クレーは錦織に分 マドリッドオープン2016

マドリッドオープン2016 セミファイナル
 王者と対戦 N.ジョコビッチ。  ナダルをA.マレーが破り、待ち構えている。
 強い、上手い、
 カウンターが強い。
 N.ジョコビッチのカウンターを狙う、クロスカウンター。
Ws000030

 ダウンザラインをいつ打つか。
 二人とも、正統派のテニスで、がっちり組み合うだろう。
 錦織圭にはネットプレーが欲しい。

 錦織圭は失うものは何もない。
 積極的に行って欲しい。

 2ndサービスの勝負になるだろう。
 叩いた、リターンエースが飛び交う。
 それがプレッシャーとなり、1stサ-ビスの確率が落ちないと良いのだが。
 ワイドのサービスをしっかり入れて、オープンコートを先に作る展開が良い。
Saykeiplus

 N.ジョコビッチがコートサーフェイスで苦手なのがクレーコート。
 錦織圭が良いのがクレーコート。  だから可能性は一番高い。

 無理なフォアの回り込みは減らした方が良い。
直近のマイアミの試合から学ぶべきこと
 

守りに入ったら負ける

サービスゲームをきっちり取ろう

錦織 vs ジョコビッチ 過去の対戦成績
錦織圭の2勝7敗 
 
<2010年>
全仏オープン2回戦 N・ジョコビッチ 6-1, 6-4, 6-4 錦織圭
 
 N.ジョコビッチのコメント、油断していたらやられていたよ。

<2011年>
スイス・インドア準決勝 錦織圭 2-6, 7-6 (7-4), 6-0 N・ジョコビッチ
 この時の歯切れの良さを思い出して欲しい。
 
<2014年>
全米オープン準決勝 錦織圭 6-4, 1-6, 7-6 (7-4), 6-3 N・ジョコビッチ
Keinolescore2014us

 
 王者を驚かせた試合の上手さ。

<2014年>
パリ・マスターズ準決勝 N・ジョコビッチ 6-2, 6-3 錦織圭
 
 体力差を痛感。

<2014年>
ATPツアー・ファイナル準決勝 N・ジョコビッチ 6-1, 3-6, 6-0 錦織圭
 
 錦織圭の心が折れた。
<2015年>
ローマ・マスターズ準決勝 N・ジョコビッチ 6-3, 3-6, 6-1 錦織圭
 
 フルセットで、メンタル.タフネスの戦いとなった。
 表現の仕方が異なる二人。

<2015年>
ATPツアー・ファイナル ラウンドロビン N・ジョコビッチ 6-1, 6-1 錦織圭
 
 一番悔しい負け方。
<2016年>
全豪オープン準々決勝 N・ジョコビッチ 6-3, 6-2, 6-4 錦織圭
 
<2016年>
マイアミ・オープン男子決勝 N・ジョコビッチ 6-3, 6-3 錦織圭
  
本日の御教訓 王者との対戦
 正統派同士
1:がっちり組み合って、攻撃
2:先に動かすこと
3:2ndサービス叩かれるから、予測して!

テニス上達グッズ スポーツ&アート
 作戦ボードの詳しい内容は
 ロブを表示出来る作戦ボード

Lob

 自分のテニスを知ろう
 スコアをつけるためのテニスノート

 得意、苦手の分析
  サービス力、リターン力の分析はお任せ。
  説明書もあります。
 超便利   作戦ボード入りテニスノート 

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

★☆★  旬のテニスが良く分かるサイト集 ★☆★
マドリッドオープン 公式サイト

マドリッドオープン ライブスコア

NHKマスターズ放映 3日火曜日から

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]
最後までお読みいただき有り難うございます。次も楽しみにお待ちください。

カテゴリー: クレーコート, シングルス, ジョコビッチ, データ分析, メンタルタフネス, 予想, 作戦, 歴史, 錦織圭 | 投稿者tsukky 23:35 | コメントは受け付けていません。

錦織 気鋭の新鋭 鮮やかな逆転勝ち 心の勝負 マドリッド2016

錦織 苦しい状態から、激しいストローク戦を制する。
新しいストローク戦、速い、角度がつく
 もっとも新しいテニスを披露する、錦織圭とキリオス。
ストローク戦で、魅せるテニス。
 新しい世代のテニスだ。 ミサイル同士の空中の様相だ。
 より速く、早く、高い打点で、角度をつける
 観客は二人に惜しみない拍手を送った。
 
 
 観客のマナーが悪い、キリオスも余り良くないけれど。
 携帯が2度なったことと、サービス前に、観客が動くことが多く、それが興覚めだった。
 ウィンブルドンの様なマナーでテニス入ってもらいたい。

二人のタッチ、フィーリングは最高。極限のパフォーマンスを見せてくれた。
マドリッドオープン2016 クオーターファイナル
錦織圭◎ 6-7 7-6 6-3  ×N.キリオス
Keikrygiosscore

 またもや薄氷を踏む戦い。
 錦織圭が勝てた要因は、冷静に戦い続けたと言う事。
 テニスは確率のスポーツ
テニスと確率
 ゲームでSaypercent

 再スタート
 セットで
 再スタート
 だから
 ミスは忘れて、
 次に集中、
 これが重要!

 そして、冷静に自分を失わなかった事
  
 ミスを振り返らない事
 
 アンフォーストエラーは錦織圭が少ない事を自覚して、
 自分を信じて戦い続けた。
 キリオス戦予測  
 案の定ドロップショットからネットプレーの応酬。
 序盤はキリスのフットワークが冴えたが、第2セットから、錦織圭のタフさが光った。

中尾トレーナーのお蔭だ
 彼がチームに入ってくれたおかげで、怪我は減り、欠場数が激減。
 スピードもアップしている。
 追いついたボールはしっかり勢いがある
Sayingkeireswing

 

 第2セットから、キリオス得意の叩き込み、ミスが増え始めた。
 これも持久力の勝負。 錦織圭との長いラリー戦を嫌うと思われた、キリオスだが。
 どうしてどうして、バックハンドのクロスでの良い打ち合いが続いた。
 序盤は先にダウンザラインで展開を変えた、キリオス。
 しかし次第に、錦織圭がコースを変えて、試合を支配。
 バックを警戒する、キリオスのフォアで逆を突くケースが増えた。
 この点で、錦織圭は戦略的、頭脳的、 キリオスは体力も消耗した。

 キリオスが試合を支配して錦織圭を左右に振る。
 しかし錦織圭のデフェンス力の良さ、スライスが深く返り、ペースを変える。
 そこからの逆転も増えてきた。
 N.ジョコビッチ得意のカウンターだ。

 クレーコートは持久力が大事だ
  警戒していた、ランチャーフォアは出ずじまいだった。
 それだけ錦織圭がボールをコントロールしていたという事だ。
 
超強烈なキリオスのサービス。
 ワイドにセンターに、Krygiossercourse

 エースが襲い掛かる。
 最速は220キロ
 を記録した。
 サービスゲームは
 キリオスが主導権を握る。
 1stサ-ビスの確率は高いし、
 ポイント獲得率は高い。
 要所でのエースは18本。2ndサービスでも平気でとって来る。
 1stサ-ビスでキリオス、2ndサービスで錦織、サービスのトータルで同率。
 錦織圭がブレークポイントを与えなかった点は凄い。
 さすが、第6シードの意地だ。
 でも錦織圭は少しずつ、読み始め、反応する。
 こうなると少しずつ、キリオスにプレッシャーがかかる。

 第1セット、タイブレーク、最初にミニブレークしたのは錦織圭だが、追いつかれる。
 そのまま逃げ切られた。キリオスの上手くなった点だ。
 
 第2セットのタイブレークは、逆に、錦織圭が始終リードした。
 これが良かった。
 キリオスのタイブレーク、今年は非常に良い。
 サービス力がある選手がタイブレークは有利だ。
 2015マドリッドオープン キリオスがR.フェデラーを3回のタイブレークで破った
 
 今年も因縁のS.バブリンカ戦、2回のタイブレークを制している。

 リターンゲームは錦織圭が良い。
 デフェンス、走らされてもショットが安定している。面が安定している。
 それもスライスでの返球で、キリオスの強打、少しずつブレ始める。
 スライスは、予測で書いた通り、重要なファクターとなった。
Keibsdefence

試合のスタッツを求めてみた。
Keikrygiosmadrystats

 アンフォーストエラーは二人とも多い。
こんな時は荒れた試合になる。錦織はもう少しで巻き込まれそうだった。

 
課題は、ゲームポイント、セットポイントなど重要な場面、
 ブレークチャンスで取り切れない事。
 無理なフォアの回り込みで自分を苦しめる事が多い。
 フォアに回り込むにはフットワーク練習が必要だ。ナダルのスムーズさがが欲しい。
 N.ジョコビッチ、R.ナダルは、ここでギアを上げて一気にゲームをもぎ取る。

 象徴的なシーンが、ファイナルセット、錦織圭のサービングフォアマッチ。
 錦織圭の5-3 40-0.  この場面、トッププレーヤーなら、1ポイントは落としても、軽く
 フィニッシュに持ち込む。

 R.ガスケ戦もマッチゲームを落とした。
 お互いに視力を振り絞っているから仕方ないのだが。
 嫌な雰囲気が漂う。
 錦織圭自身も気持ちは、冷静ではなかったはず。

 これを助けたのが、キリオスがいらだちを見せ始め、
 イージーミスが出始めたこと。
 先の予測で、この試合心の強い方が勝つと書いた。
 最初に切れたのは、キリオス、ラケットを投げた。

 試合中ラケットを投げると、なぜ負ける???

 シングルス、勝利の法則

 メンタル.タフネス、4つの次元のどこに自分がいるかを感じる。
 フットフォールトでいらついたが、2ndサービスはきっちり入れた。
 錦織もいらだち、ボールを後ろの壁にぶつけた。良く、ウォーニングを取られなかったと思う。
 サービスの時間で、錦織圭もウォーニングを取られた。
 強い自分の裏には、強い心が必要だ。冷静さが基本。
Keisayingrelaxravender

キリオス 超スーパーショット ハイライト動画

元から股抜き。股抜きボレー、と奇抜な技を多く使うキリオス。

男子シングルス 準決勝
A・マレー(2) vs. R・ナダル(5),
N・ジョコビッチ(1) vs. 錦織圭(6)

男子シングルス 準々決勝
○A・マレー(2) vs. ●T・ベルディヒ(8), 6-3, 6-2
○錦織圭(6) vs. ●N・キリオス, 6-7, 7-6, 6-3
○R・ナダル(5) vs. ●J・ソウサ, 6-0, 4-6, 6-3
○N・ジョコビッチ(1) vs. ●M・ラオニチ(11), 6-3, 6-4

ジョコビッチ戦を見据えて 

 テニス上達グッズ スポーツ&アート
 作戦ボードの詳しい内容は
 ロブを表示出来る作戦ボード

Lob

 自分のテニスを知ろう
 スコアをつけるためのテニスノート

 得意、苦手の分析
  サービス力、リターン力の分析はお任せ。
  説明書もあります。
 超便利   作戦ボード入りテニスノート 

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

★☆★  旬のテニスが良く分かるサイト集 ★☆★
マドリッドオープン 公式サイト

マドリッドオープン ライブスコア

NHKマスターズ放映 3日火曜日から

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後までお読みいただき有り難うございます。次も楽しみにお待ちください。

カテゴリー: ATP, キリオス, クレーコート, スコア, ストローク, テクニック, データ分析, メンタルタフネス, 作戦, 勝因, 錦織圭 | 投稿者tsukky 20:38 | コメントは受け付けていません。

新しいストローク戦 錦織vsキリオス 速い、早い、高い マドリッドオープン2016

新しいストローク戦、速い、角度がつく
 観客はもっとも新しいテニスを披露する、錦織圭とキリオス。 二人に惜しみない拍手を送った。
 新しいストローク。 
 より速く、早く、高い打点で、角度をつける   
 携帯が2度なったことと、サービス前に、観客が動くことが多く、それが興覚めだった。
 ウィンブルドンの様なマナーでテニス入ってもらいたい。

二人のタッチ、フィーリングは最高。極限のパフォーマンスを見せてくれた。
マドリッドオープン2016 クオーターファイナル
錦織圭◎ 6-7 7-6 6-3  ×N.キリオス
Keikrygiosscore

 またもや薄氷を踏む戦い。
 錦織圭が勝てた要因は、冷静に戦い続けたと言う事。
 テニスは確率のスポーツ
テニスと確率
 ゲームでSaypercent

 再スタート
 セットで
 再スタート
 だから
 ミスは忘れて、
 次に集中、
 これが重要!

 そして、冷静に自分を失わなかった事
  
 ミスを振り返らない事
 
 アンフォーストエラーは錦織圭が少ない事を自覚して、
 自分を信じて戦い続けた。
 キリオス戦予測  
 案の定ドロップショットからネットプレーの応酬。
 序盤はキリスのフットワークが冴えたが、第2セットから、錦織圭のタフさが光った。

中尾トレーナーのお蔭だ
 彼がチームに入ってくれたおかげで、怪我は減り、欠場数が激減。
 スピードもアップしている。
 追いついたボールはしっかり勢いがある
Sayingkeireswing

 

 第2セットから、キリオス得意の叩き込み、ミスが増え始めた。
 これも持久力の勝負。 錦織圭との長いラリー戦を嫌うと思われた、キリオスだが。
 どうしてどうして、バックハンドのクロスでの良い打ち合いが続いた。
 序盤は先にダウンザラインで展開を変えた、キリオス。
 しかし次第に、錦織圭がコースを変えて、試合を支配。
 バックを警戒する、キリオスのフォアで逆を突くケースが増えた。
 この点で、錦織圭は戦略的、頭脳的、 キリオスは体力も消耗した。

 キリオスが試合を支配して錦織圭を左右に振る。
 しかし錦織圭のデフェンス力の良さ、スライスが深く返り、ペースを変える。
 そこからの逆転も増えてきた。
 N.ジョコビッチ得意のカウンターだ。

 クレーコートは持久力が大事だ
  警戒していた、ランチャーフォアは出ずじまいだった。
 それだけ錦織圭がボールをコントロールしていたという事だ。
 
超強烈なキリオスのサービス。
 ワイドにセンターに、Krygiossercourse

 エースが襲い掛かる。
 最速は220キロ
 を記録した。
 サービスゲームは
 キリオスが主導権を握る。
 1stサ-ビスの確率は高いし、
 ポイント獲得率は高い。
 要所でのエースは18本。2ndサービスでも平気でとって来る。
 1stサ-ビスでキリオス、2ndサービスで錦織、サービスのトータルで同率。
 錦織圭がブレークポイントを与えなかった点は凄い。
 さすが、第6シードの意地だ。
 でも錦織圭は少しずつ、読み始め、反応する。
 こうなると少しずつ、キリオスにプレッシャーがかかる。

 第1セット、タイブレーク、最初にミニブレークしたのは錦織圭だが、追いつかれる。
 そのまま逃げ切られた。キリオスの上手くなった点だ。
 
 第2セットのタイブレークは、逆に、錦織圭が始終リードした。
 これが良かった。
 キリオスのタイブレーク、今年は非常に良い。
 サービス力がある選手がタイブレークは有利だ。
 2015マドリッドオープン キリオスがR.フェデラーを3回のタイブレークで破った
 
 今年も因縁のS.バブリンカ戦、2回のタイブレークを制している。

 リターンゲームは錦織圭が良い。
 デフェンス、走らされてもショットが安定している。面が安定している。
 それもスライスでの返球で、キリオスの強打、少しずつブレ始める。
 スライスは、予測で書いた通り、重要なファクターとなった。
Keibsdefence

試合のスタッツを求めてみた。
 今回のマドリッドオープン2016

これは直近のマイアミ
Keikiristatsmiami

 アンフォーストエラーは二人とも多い。
こんな時は荒れた試合になる。錦織はもう少しで巻き込まれそうだった。

 
課題は、ゲームポイント、セットポイントなど重要な場面、
 ブレークチャンスで取り切れない事。
 無理なフォアの回り込みで自分を苦しめる事が多い。
 フォアに回り込むにはフットワーク練習が必要だ。ナダルのスムーズさがが欲しい。
 N.ジョコビッチ、R.ナダルは、ここでギアを上げて一気にゲームをもぎ取る。

 象徴的なシーンが、ファイナルセット、錦織圭のサービングフォアマッチ。
 錦織圭の5-3 40-0.  この場面、トッププレーヤーなら、1ポイントは落としても、軽く
 フィニッシュに持ち込む。

 R.ガスケ戦もマッチゲームを落とした。
 お互いに視力を振り絞っているから仕方ないのだが。
 嫌な雰囲気が漂う。
 錦織圭自身も気持ちは、冷静ではなかったはず。

 これを助けたのが、キリオスがいらだちを見せ始め、
 イージーミスが出始めたこと。
 先の予測で、この試合心の強い方が勝つと書いた。
 最初に切れたのは、キリオス、ラケットを投げた。

 試合中ラケットを投げると、なぜ負ける???

 シングルス、勝利の法則

 メンタル.タフネス、4つの次元のどこに自分がいるかを感じる。
 フットフォールトでいらついたが、2ndサービスはきっちり入れた。
 錦織もいらだち、ボールを後ろの壁にぶつけた。良く、ウォーニングを取られなかったと思う。
 サービスの時間で、錦織圭もウォーニングを取られた。
 強い自分の裏には、強い心が必要だ。冷静さが基本。
Keisayingrelaxravender

キリオス 超スーパーショット ハイライト動画

元から股抜き。股抜きボレー、と奇抜な技を多く使うキリオス。

ジョコビッチ戦を見据えて 

 テニス上達グッズ スポーツ&アート
 作戦ボードの詳しい内容は
 ロブを表示出来る作戦ボード

Lob

 自分のテニスを知ろう
 スコアをつけるためのテニスノート

 得意、苦手の分析
  サービス力、リターン力の分析はお任せ。
  説明書もあります。
 超便利   作戦ボード入りテニスノート 

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

★☆★  旬のテニスが良く分かるサイト集 ★☆★
マドリッドオープン 公式サイト

マドリッドオープン ライブスコア

NHKマスターズ放映 3日火曜日から

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後までお読みいただき有り難うございます。次も楽しみにお待ちください。

カテゴリー: キリオス, ストローク, テクニック, データ分析, メンタルタフネス, 作戦, 勝因, 戦略, 錦織圭 | 投稿者tsukky 09:07 | コメントは受け付けていません。

錦織 辛勝 クレースペシャリスト、フォジーニ マドリッド2016 初戦

錦織 危ない試合、反省点多し マドリッドオープン2回戦
 薄氷を踏む試合 フォジーニ戦、フルセットに持ち込まれた。
 ミスで助かられた。それも実力だが。
錦織圭が登場した。シードなので2回戦から登場
 R.フェデラーが欠場で寂しくなった
 相手のF.フォジーニは、B.トミックを下している。
 過去は1勝1敗。 競った試合内容。
 2011 オーストラリアンオープン 1回戦 錦織圭が3-1で勝利

 この試合、荒れた試合。
 心が折れない方が強い。メンタル.タフネスの戦いだ。
 
錦織圭◎ 6-2 3-6 7-5 ×F.フォジーニ
Keiffmadryscore

第1セットぐいぐい流れを作り、展開をリードする。
 ところが開き直ったF.フォジーニ、いきなりウィナー連発。 錦織圭を左右に動かし始める。
 錦織圭のサービスゲームでも、タイミングがあって来た。 ブレークされて落としイーブン。

第3セット、キープで続いたが、錦織圭が先にブレークされる。
 落としたゲームは守りに入り、返すだけになっていた。
 F.フォジーニのサービスで5-3  後がない。
 しかし、これがテニスの面白いところ。
 F.フォジーニが度チャンスボールをミス。
 いらだっている様子が分かる。
 やっとブレークで追いつく。
 5-6でF.フォジーニのサービスゲーム、
 なんと審判からのコーションでポイントを奪われる。マッチポイント。
 フォフォは食い下がるが、自分で蒔いた種。
 F.フォジーニのマナーの悪さに助かられた試合だ。
 F.フォジーニに不用意なドロップショットを拾い返されていた
  

 F.フォジーニはクレーコートスペシャリスト、去年はナダルに連勝。
 ダブルスも上手い、ネットプレーには定評がある。
 錦織圭のネットプレーが少なすぎた。
 ネットプレーにはネットプレーを先に。

 反省点
 マイアミのG.モンフィルズ戦に似ていた。
 
 F.フォジーニのとらえどことの無いテニス、いきなりすごいウィナーが来る。
 見事に錦織圭を左右に走らせる。
 ドロップショットの上手さ。
 しかし、競ったポイントでミスをする。これに助けられた。
 上位との試合では、これは致命的なミスとなる。

第2セットから焦らされている錦織圭がいた。
 F.フォジーニのKeifsbaseline

 ベースラインの
 深いショット、
 一度下げられると、
 どんどん下げられ、
 左右に振られる。
 ウィナーが来る。
 この展開を自分から作らないといけない。
Saydbmakestream

 試合の展開を自分で作る。
 サービスゲーム相手に展開を持って行かれた、第2セットは思い切りが悪くなっていた。
  それがF.フォジーニを勝手に強くした。
 相手の2ndサービスを叩けなくなっていた、積極性が欠けていた。
 逆にF.フォジーニは錦織圭の甘い2ndサービス、思い切り良く叩いていた。

 錦織圭のストローク力、もっとあるハズ。
F.フォジーニの好きなテンポ、打点にしてしまった。

 低い弾道、弾むボールのバリエーションで揺さぶり、得意の弾丸ライナーを叩き込むべきだった。
  トップスピンマスター 
スライスマスターカード
  
 錦織圭のやりたいプレーヤー―だ。

 二人のアンフォーストエラーは86 ポイント総数は207だから42%がミス。
 これが試合が荒れた原因だ。
 二人のウィナーは48だから。

 ミスを減らす、ダブルフォールトを減らす、次のR.ガスケ戦への教訓だ。
 これって一般プレーヤーも同じですよね。
 テニス勝利の法則 自滅を減らす。  
勝利の法則シングルス
 勝利の法則ダブルス

 終わってみれば二人でアンフォーストエラーが  の荒れた試合。
 ポイントの大半がF.フォジーニの出来不出来にかかっていた。

 アンフォーストエラーを減らさなければいけない。
 ベースラインから下げられてたのも敗因の一つ。

 こんな時重要なのは、メンタル.タフネス 
Routineaftermiss

 F.フォジーニは、ラケットを投げ
 審判にFfracketbreak

 食い下がり、
 自分で
 自分を下げた。 
 ラケットを
 投げる行為は
 ラケットの
 信頼を
 自分から
 裏切る事。
 ラケットの信用が第一。ミスは自分のせいなのだから、それを自分の心の中で整理する必要がある。
メンタル.タフネス向上
 
 次は、0勝6敗のR.ガスケ。作戦は立てただろうか。
 苦手意識を持つことがいけない。
 実力はあるのだから。

テニス上達グッズ スポーツ&アート
 作戦ボードの詳しい内容は

Lobmagfullset

この写真は付属品の全てを紹介しています。マグネット、イレーサー、マーカーは1セットです。

 自分のテニスを知ろう
 スコアをつけるためのテニスノート

 得意、苦手の分析
  サービス力、リターン力の分析はお任せ。
  説明書もあります。
 超便利   作戦ボード入りテニスノート 

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

★☆★  旬のテニスが良く分かるサイト集 ★☆★
マドリッドオープン 公式サイト

マドリッドオープン ライブスコア

NHKマスターズ放映 3日火曜日から

ATP  

WTA

テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

カテゴリー: ATP, クレーコート, スコア, ストローク, メンタルタフネス, 勝因, 錦織圭 | 投稿者tsukky 06:40 | コメントは受け付けていません。

錦織 3連覇へ快調に ドルゴポロフ下しBest4 次は難敵

バルセロナオープン 錦織ベスト4へ A.ドルゴポロフを下す
 次は難敵B.ペール。
 錦織選手、熊本地震へマットレス1000枚を寄付。
 僕が今出来る事
 
錦織圭◎ 7-5 6-0  ×A.ドルゴポロフ
Keiadscorebal

 全ては、第1セット、錦織の4-5 0-40のブレークから始まった。
 サービスをブレークされる絶体絶命のピンチ。
 ここから連続ポイントでデュースに戻し、キープ。
この時
 1:錦織圭のサービスは甘く浅い。
 2:A.ドルゴポロフにリターンを叩かれ、ベースラインから下げられる。
 3:しかしベースライン後方から強打
 4:A.ドルゴポロフを振る
 5:A.ドルゴポロフも深いボールをセンターに
 6:錦織圭、センターに角度をつけられないように深く返す。
  これが良かった。
 7:A.ドルゴポロフのストロークが浅くなった。
 8:錦織圭は待ってましたと、クロスをケアする、A.ドルゴポロフの逆を突き
   得意のダウンザライン、ウィナー。
 ゾーンの戦い でも制した。

 このラリー戦、 勝利の法則が見える。
Keiadrallybal

  
 相手を先に振る。
 困った時はセンターセオリー
  
 ボールを十分に引きつけて、
 一気のダウンザライン。錦織圭の攻撃パターンだ。
 
 
 ピンチでも自分を信じたメンタル.タフネス
 勝利の法則、メンタル.タフネス編  
そして、ピンチの後にチャンスありで、A.ドルゴポロフのクイックサービスをブレーク。
 第2セットはKeimtgutsbal

一気に6ゲームを
取り切った。
 第2セットでは、
ポイント総数で
67%と圧倒。
  一度もブレークチャンスを与えなかった。
  A.ドルゴポロフ戦、予想  
 J.シャーディとの試合で少し心配だった、サービスゲームでの集中力 を取り戻した。
  
 
 これで、A.ドルゴポロフに5連勝。

バルセロナオープンで調子を上げている、錦織圭
 大会史上3人目の3連覇を狙う
Keireturnchamp
 地元スペインでも大きく取り上げられている。人気は高い。

  

 錦織圭の好調さを支えるストローク
Sayingkeisthide

試合スタッツ
Keiadstatsbal

 次は、2勝2敗だが、嫌な負け方で2連敗している、第6シードB.ペール。
 QF,フルセットで、今大会調子の良かったM.ジャジーリ(チュニジア)を振り切った。
 
 錦織圭自身もインタビューで、「タフな試合になるだろうけれど、
 去年連敗した時よりは、自分のテニスの調子が上がっている、」
 と自信をほのめかした。

 一方の山では、R.ナダルが去年3回負けている、天敵F.フォジーニ を破りセミファイナルにコマを進めている。
 

 ナダルも先のマイアミで錦織圭に勝ち、調子を上げている。

 テニス上達アイテム
テニス上達のワンポイントアドバイス
 上達のレッスンドリル 

メンタル.タフネス向上

 ワンポイントアドバイス、レッスンカード 

  サービス力アップ
Serhenman

 勝利の法則シングルス

 勝利の法則ダブルス

 作戦ボード入りテニスノート 

錦織圭を育てた ゲーブハラミロ最新ストローク上達法

★☆★  旬のテニスが良く分かるサイト集 ★☆★
 バルセロナオープン 公式サイト

 バルセロナオープン ライブスコア

 ATP  

 WTA

 テニス365 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

カテゴリー: クレーコート, ストローク, データ分析, メンタルタフネス, 勝因, 戦略, 錦織圭 | 投稿者tsukky 07:51 | コメントは受け付けていません。

ジョコビッチ データ的には不利 開き直りの2ndサービス フェデラー戦

大事な場面で開き直れたジョコビッチ 本当の勝因
 試合のデータをまとめている。選手の勝因、敗因を調べて、どの要素が勝利につながるかを調べている。
 ATPファイナル、良い試合が多いので、データを比べ直している。

N.ジョコビッチ 決勝で変えた戦い方。 決勝ではN.ジョコビッチが勝ったが、
 N.ジョコビッチの勝因は、偉大な開き直りの勝利と言える。
 大きな開き直りが、ラウンドロビンでのR.フェデラー戦の敗戦。
 ファイナルでの、2ndサービスへのプレッシャー。
 結論づけると、切り替えが上手い。
 ピンチでの集中力を高める事が出来る、N.ジョコビッチの精神力の高さ
 

普通のデータ的には、R.フェデラーの方が有利。
 1stサ-ビスの確率、ポイント獲得率ともR.フェデラーが上。
 これだけでもトッププレーヤーは、かなり有利になる。
 N.ジョコビッチは1stサ-ビスの確率が下がっている。
 しかも、1stサ-ビスのポイント獲得率はR.フェデラーの方が上。
 R.フェデラーは、ラウンドロビンと違ってネットプレーを多用してくる。
  しかも2ndサービスを間違いなく叩いて来る。
  ネットダッシュも仕掛けて来るだろう。

 従って、N.ジョコビッチの方にプレッシャーが高かったはずだ。
 その第一ポイントは1stサ-ビスのポイント獲得率
 男子シングルスでは1stサ-ビスのポイント獲得率が大きな要素。
 R.フェデラー、錦織圭戦から
 

ラウンドロビンではR.フェデラーが勝った
 この時、R.フェデラーは、驚くべき開き直りの作戦に出た。
 なんと得意のネットプレーを封印して、ベースラインのストロークで打ち勝った。
 サービスをきっちりN.ジョコビッチのフォアバックに打ち分け、
 コースを読ませなかった。
Rfnoleserrr

 この一戦は、N.ジョコビッチには屈辱的な負け方。
 しかし、N.ジョコビッチがあ凄いのは、切り替えの早さ。
 試合後のインタビューで、「今日だって良い戦いをした、多くの戦いの中の一つの負け」、と淡々としていた。
 もう次の試合に照準を置いている。
 この敗戦で、 N.ジョコビッチには、次のT.ベルディフ戦勝たなければ勝ち上がりはない状態。R.フェデラーは勝ち上がり決定。
 この辺の切り替えが素晴らしい。
 負けは負けで次に切り替える。これがあるからファイナルでR.フェデラーと再戦して、勝つことができた。

 Good Loserの考え方
勝負は
 流れがあるSayinggoodloser

 小さなポイントで
 動く。
 全体の流れを
 つかんで
 ミスは忘れ
 次に集中すること。
  ネットプレーには9回しか出ていない。6回ポイント。
  N.ジョコビッチも9回ネットプレーに。6回ポイントでイーブン。
 多分、ラウンドロビン進出を予想して、ネットプレーを封印していたのだと思う。

 ファイナル N.ジョコビッチがR.フェデラーに勝利
   スコアだけを見ると、N.ジョコビッチの完勝だが、
 データ的には、僅差。ブレークチャンスをしっかり取ったN.ジョコビッチ。

 1stサ-ビスの確率は、二人とも下がっている。
  N.ジョコビッチはなんと6%。R.フェデラーは3%。
  1stサ-ビスのポイント獲得率は N.ジョコビッチが下がる。
  72%から62%へ、10%も下がっている。 これはトッププレーヤーとしては、勝ちにくい確率だ。
  一方R.フェデラーは 75%から71%へ 4%のダウン。
Nolerf

 大きく変わったのが2ndサービスのポイント獲得率
  N.ジョコビッチはなんと14%も上げて、84%。 これは異常な高さ。
  R.フェデラーは24%下げて43%。これだって決して低い数字ではない。

 その結果、ウィナーからアンフォーストエラーを引いた安定指数で、R.フェデラーを大きく上回った。
  N.ジョコビッチは9個上げた。
  R.フェデラーは12個下げた。  プラスマイナスで21ポイント。
  ファーストサーブまでは、R.フェデラーが有利、
  2ndサービスを打つまでもR.フェデラーが有利。
  しかしN.ジョコビッチ、2ndサービスは土壇場、そこからしっかり取り切るのは凄い。

N.ジョコビッチ対R.フェデラー ハイライト動画
テニス、ソフトテニスの指導に2画面見開き、マグネット作戦ボード
Lobmagfullset

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 サービスからの攻撃パターン豊富に紹介。
Bmcombiservo

ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

★☆★ 旬のテニスが分かる便利なリンク集 ★☆★
 ATP  

 テニス365 

 ATP ファイナル 

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

最後まで読んでいただいて、有り難うございました。

カテゴリー: ATP, サービス, ジョコビッチ, データ分析, フェデラー, メンタルタフネス, 勝因 | 投稿者tsukky 13:04 | コメントは受け付けていません。