「あほくさ。スマップの事なんか」発言で批判殺到……伊勢谷友介が釈明

 俳優の伊勢谷友介が、世間を騒がせているSMAP解散騒動について「スマップの事なんかより」と発言したことで批判を受け、釈明した。

 伊勢谷は21日にTwitterで、「あほくさ。 スマップの事なんかより、未来において大事な選択肢が国会で選択されてる」とツイート。政治や環境問題に関心の高い伊勢谷だけに、メディアがSMAPの報道に過熱し、その他の重要な問題が報じられないことへの批判を込めたものだった。

 しかし「スマップの事なんかより」の箇所に反応するファンは多く、「言いたいことは分かりますが、『SMAPの事なんかより』や『あほくさ』という言い方はどうかと思います」、「スマップの事よりで‥よくないですか?」、「SMAPさんを呼び捨てしないでください。あなたの方が芸歴少ないですよね?」「言いたい事はとてもわかります。 が、スマップの事なんかよりのなんかて何ですか? 気分悪いですね」といった批判が多数寄せられた。

 これを受け伊勢谷は22日、「SMAPさんの心地の悪そうな会見は同情してしまうものだった」と、今回の騒動におけるSMAPに対する思いを明かすとともに、「そおっとしておいて欲しくても、多くの人に興味を持たれる。その人々の『興味』の裏で、国会と言う日本の未来を決めていく重要作業が見えなくなる。人は自らが利用される『隠れ蓑』になる事を望んではいない」と自身の発言の真意を説明した。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者mytennisnews 17:18 | コメントをどうぞ

「トミカ」初のビジュアルファンブック発売、誕生45周年を記念し企画

今年45周年を迎える人気玩具「トミカ」初となるビジュアルファンブック『おとなのトミカぴあ 45th ANNIVERSARY BOOK』が、12月19日にぴあより発売される。価格は1,296円(税込)。

「トミカ」は、タカラトミーが販売する手のひらサイズの車玩具。1970年の登場以降、素材に使用されたダイキャストの質感、焼き付け塗装により本物らしさを追求したカラーリング、精巧なサスペンション機能などのギミックが人気となり、ロングセラー商品となっている。

本書では、「トミカ」の歴史を振り返るとともに、歴史や世代を時代背景に沿って紹介するなど、縦軸と横軸から「トミカ」の歩んできた道を検証。さらに実車を思わせるロケーションを背景に「トミカ」を撮影したグラビア集、山口智充ら「トミカ」ファンの著名人インタビュー、製作スタッフの人物像に迫る企画など、さまざまな角度から「トミカ」の魅力を浮き彫りにしていく。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者mytennisnews 16:44 | コメントをどうぞ

PS4/PS Vita『グランキングダム』プロモーションムービー第4弾!

スパイク・チュンソフトは、PS4/PS Vita『グランキングダム』のプロモーションムービー第4弾を公開しました。

PS4/PS Vitaに向けた新規のタクティカルRPGとしてスパイク・チュンソフトが手掛ける本作。先日、惜しくも11月へと発売の延期が発表されてしまいましたが、その落胆を払拭するような最新プロモーションムービーが公開です。

今回公開されたムービーでは、登場キャラクターの紹介はもちろん、注目のオンライン要素の一部も垣間見れる内容となっているので、注目するユーザーは要チェックです。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者mytennisnews 16:15 | コメントをどうぞ

『Assassin’s Creed』毎年度リリースを取り止め、今後は「定期リリース」に

Ubisoft代表Yves Guillemot氏より、人気ステルスアクションシリーズ『Assassin’s Creed(アサシンクリード)』の今後のリリースプランに関する新たなコメントが伝えられています。Guillemot氏は同社の投資家向け説明会の中で『アサクリ』フランチャイズの総合的な見直しを図ったのち、「毎年度の新作リリース」を取り止める方針であると述べました。

続けて、彼が目指す目標は『アサクリ』シリーズを「毎年度リリース」のサイクルに戻すことではなく、デベロッパー達に長い開発期間を与えることにあるともコメント。『アサクリ』のゲーム性を更なる段階へと高めるため、「毎年度」ではなく「定期的リリース」を予定していく旨を語りました。

カテゴリー: ゲーム | 投稿者mytennisnews 15:53 | コメントをどうぞ

『ニーア レプリカント』がPS Nowに対応!5月16日まで80%OFFでレンタル

スクウェア・エニックスは、4月16日に開催したコンサート「NieR Music Concert & Talk Live 滅ビノ シロ 再生ノクロ」にて、PS3ソフト『ニーア レプリカント』のPlayStation Now配信を発表しました。

PlayStation NowはPS4/PS Vita/ブラビアなどで利用できるクラウドサービスで、4月22日から5月16日まではシリーズ6周年を記念して80%OFFでレンタルすることができます。

カテゴリー: ゲーム | 投稿者mytennisnews 12:12 | コメントをどうぞ

PS4『北斗が如く』ケンシロウはユリアを求めて奇跡の街へ─沢城みゆき演じる“キサナ”など登場キャラをお披露目

セガゲームスは、PS4『北斗が如く』に登場するキャラクターや物語の舞台などの情報を公開しました。

8月26日に実施された新作発表会にて、人気漫画「北斗の拳」(原作・武論尊、漫画・原哲夫)と「龍が如くスタジオ」のコラボレーションタイトルとなる、PS4ソフト『北斗が如く』のリリースが明らかとなりました。

本作は、魅力溢れる「北斗の拳」の世界を、「龍が如くスタジオ」の手によって描くアクションアドベンチャーゲームです。荒廃した世界を舞台に、完全オリジナルストーリーを用意しており、原作キャラクターはもちろん新規キャラクターもゲーム内に登場。ファンお馴染みの秘孔アクションを取り入れた爽快なバトルや、世紀末の歓楽街を遊び尽くすアドベンチャーなどを味わうことができる一作です。

今回は、物語の舞台となる奇跡の街“エデン”と主人公・ケンシロウを含めた6人のキャラクター情報が到着。最愛の婚約者“ユリア”や宿敵“シン”といった原作キャラクターに加え、原作者・原哲夫氏が原案のゲームオリジナルキャラクターも登場するので、どうぞお楽しみに。

カテゴリー: ゲーム | 投稿者mytennisnews 13:08 | コメントをどうぞ

私の傷跡

私が中学生くらいのころ、父が指に包帯巻いて帰ってきた。
私「どーしたのその指?」
父「ちょっと…ドアに挟んだ」
私「ふーん」
父はいわゆる頑固父。当時は年齢的にもあんまり父と話さなかった。
その数週間後、父の会社の部下が家に菓子折り持って訪ねてきた。
なんでもその部下が何かの病気の発作がおき
下手したら自分で舌を噛み切ってしまうので父がとっさに自分の指を噛ませたらしい。
で一命をとりとめたと。

そのとき父が誇らしく見えました。
今でも傷跡がはっきりと残ってます。
そんなこんなで今は父と仲いいです。無口で無骨なとこは相変わらずですが。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者mytennisnews 17:21 | コメントをどうぞ

あのホラーPCゲームを完全リメイク!『青鬼』iOS/Android向けに配信開始

本作は、2016年12月より提供を開始し、約半年で350万ダウンロードを記録したスマートフォン向けホラーゲーム『青鬼2』の起点であり、多彩な展開を遂げているシリーズの原点とも言うべき『青鬼』を完全リメイクした作品となります。

オリジナル版と同様に洋館を舞台に、各所に仕掛けられた謎を解きながら、洋館からの脱出を目指すことに。ですが、タイトルにもある“青鬼”が洋館の様々な場所で突如出現し、主人公を執拗に追いかけます。“青鬼”に捕まってしまうとゲームオーバーになるため、迫りくる“青鬼”を上手く振り切るか、「棚」や「トイレ」に身を隠して上手くやり過ごし、謎解きを進めていきましょう。

また、上級者向けの「3倍速モード」「5倍速モード」や「クリア時間・死んだ回数によるランキングシステム」といったやりこみ要素があるほか、隠しモードも存在。青鬼シリーズをプレイされたことがない方や、『青鬼2』をプレイして原点に興味を抱いている人は、本作で“青鬼”の恐怖、驚き、興奮をスマートフォンで味わってみてはいかがですか。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者mytennisnews 16:54 | コメントをどうぞ

VR版『Fallout 4』E3でプレイアブル出展、ディレクターは「人生で最も想像を絶するもの」と絶賛

Bethesda Softworksは海外メディアのインタビューに応じ、VR対応版『Fallout 4』のプレイアブルデモをE3 2017で展示すると明かしながら、今作を巡るディレクターとのやりとりを伝えました。

Bethesda SoftworksのバイスプレジデントPete Hines氏がHip Hop Gamerに語ったところによれば、同作ディレクターTodd Howard氏はVR版『Fallout 4』について「人生の中でも最も想像を絶するもの」になるとHoward氏へ説明したのだとか。そのゲーム体験について「驚愕することになる」「今まで見てきたものの中で一番クレイジーなもの」になるとも述べられたとのことで、HTC Vive向けにリリース予定のVR版『Fallout 4』の仕上がりの自信を感じさせるようなやりとりがあったことが報じられています。

VR版『Fallout 4』のリリース日程は現段階で未定。2月には開発状況が報告され、ゲームの最初から最後までをVRプレイで体験でき、インターフェースなどあらゆる面において機能すると伝えられていました。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者mytennisnews 17:59 | コメントをどうぞ

米任天堂、ニンテンドースイッチに報告された問題の調査を開始

ニンテンドーオブアメリカ社長のReggie Fils-Aime氏は、ニュースメディアTimeに対し、ニンテンドースイッチにユーザーから報告されているハードウェア的な問題について、事実の究明に入っていると語りました。

このインタビューでは、ニンテンドースイッチでユーザーから報告されている左ジョイコンの認識問題について、報告については認識しており、詳細な事実の究明に掛かっている旨を発言。同様に、ドックへの接続によってスイッチ本体の液晶に傷が付く、という報告については、今年1月から始まる数百のイベントやツアーを通しても、チームはその現象を経験していない、としています。

また、Aime氏は、両問題について、状況をより正確に把握するためにユーザーからの詳細な情報提供を呼び掛けています。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者mytennisnews 16:38 | コメントをどうぞ

新作ADV『リトルナイトメア』海外向けプレイ映像でホラー風味な2Dアクションを堪能

Bandai Namco Entertainment Americaより、新作アクションアドベンチャー『LITTLE NIGHTMARES -リトルナイトメア-』の海外向けゲームプレイ映像が披露されています。

本作は『リトルビッグプラネット』や『Tearaway Unfolded』などで知られるTarsier Studios開発の新作アクションアドベンチャーゲーム。『LIMBO』『INSIDE』を彷彿とさせるビジュアルでも注目を集めていましたが、今作のカメラワークや演出、パズル要素などは『LBP』を思わせながらも昨今のホラーゲーム的でもあり、7分にわたる今回のプレイ映像でも独特なテイストが各所に散りばめられています。

今作の国内向け公式Webサイトはこちら。PS4/PCを対象として、発売は2017年を予定しています。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者mytennisnews 16:37 | コメントをどうぞ

『ストリートファイターV』シーズン2最新キャラクターの情報が来週公開!

カプコンは対戦格闘ゲーム『ストリートファイターV』のシーズン2最新キャラクターに関する最新情報を、来週明らかにすると公式Twitterアカウントにて報告しました。

シーズン2では既にリリースされた豪鬼に続き5人のキャラクターが参戦予定。現時点ではシルエットが披露されているのみとなっています。果たして来週公開される情報は一体どのような内容なのでしょうか。ファンは楽しみに待ちましょう。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者mytennisnews 17:05 | コメントをどうぞ

『The Last of Us』ファンメイド実写映像!大量クリッカーが迫る恐怖…

海外YouTubeチャンネルPocketsquareより、『The Last of Us』をテーマにしたファンメイド実写短編映像が公開されました。

「No Escape」と題された本映像は、Naughty Dogと『The Last of Us』のファンによって制作されており、凶悪なクリッカーに襲われる生存者グループの逃避行を描いています。ゲーム本編でも、噛まれた時点でゲームオーバーになってしまうなど、猛威を振るったクリッカーですが、果たして逃げ切ることはできるのでしょうか…。なお、同YouTubeチャンネルは過去にも同作をテーマにした短編映像「Alone」を公開していました。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者mytennisnews 09:35 | コメントをどうぞ