恋する夏の日!

「恋する夏の日」、と言っても、(ついに梅雨もあけ、本格的な夏ですが)、決して、恋をしているわけではありません。

今まで、テニスに関わる曲では、「エースをねらえ」、「好きよキャプテン」を記載しましたが、
もう1曲ありました。

天地真理の「恋する夏の日」です。

koisurunatunohi

歌詞には、「あなたを待つのテニスコート、自転車こぎ、今日も行くのーーー」

この歌が流れていた頃もちょうど学生時代で、当時のテニスの思い出とかぶります。

ただ、当時の画像、動画を見ると、

ラケットは、木のレギュラーサイズ(今ではスモールサイズかな?)、女性のウエアはスコート(最近は見ませんね)、ボールの色は白と、今とは隔世の感がありますね。

現在の私は、テニススクールには自転車で行くことが多く、さらに、サークルでも、近場には自転車で行ったりしています。(一度、近いと思い行ったところ坂道が多く、えらい目に会いましたが)

歌詞の自転車でテニスコートを行く箇所から、思い出しました。

あっ、前言撤回です。「恋してます!」

「テニスに恋してます。」もう40年以上も!

私とテニスの恋は、片思いか?両想いか????


カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 20:09 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">