お勧め!

以前紹介した、私のテニスの愛読書「ウィニングアグリー」は、心構え、メンタル等々を中心に勝つにはどうしたらいいかという本でした。

また著者は、世界トップ10経験者で、錦織のコーチも務めた人です。

それとは、別にもう一冊、愛読書があります。

「配球とコンビネーションで勝つテニスダブルス」です。

20170510

書かれていることは、ハットすることがあり、いくつか抜粋すると

・いくらいいショットを持っていても、その使い方が悪ければ勝てない。

・1人ひとりがよく動いても、2人が連携して動いていなければ勝てない。

・自分が打ちたいコースではなく、打っておいたほうがいいコースに打つ。

・1本の強烈なショットを磨くより、2球1セットの配球パターンを磨いた方が勝てる。

さらに著者は、トーメントプロではなく、いわゆる草テニス王で、仕事(薬局)をしながらテニス大会に出て、200以上のタイトルを持っているという、私達の延長線上の頂点みたいな方です。

その関係で、普通のテニスの本に出てこない内容として、以下のようなものがあります。

・ノーアドの戦い方(サービスゲーム編、レシーブゲーム編)

・ミックスダブルス戦術

さらに、1,500円位の本ですが、DVDがついていて、本で紹介されているコンビネーションを動画で確認することができます。

その動画でプレイしているのも、おそらく、スクールコーチと思われ、見ていて、これなら出来そうだと思えます。(ブライアン兄弟のダブルスは、見ていて面白いですが、レベルが違い過ぎて真似できませんが、そういうレベルではないので)

コンビネーションで使うショットの打ち方も記載されていて、ダブルスに強くなるには、お勧めです。

私も、何回か読み直し、実践で使えるようにと、努力していますが、頭で理解して、さらに練習で出来、そして試合で使い、結果勝てるようになるのは、なかなか難しいです。

今後、さらに、平日は通勤電車で読み、土日で実践し、勝率アップを目指します!


カテゴリー: テニス技術 | 投稿者レオ 19:45 | 1件のコメント

コメント(1)

  1. 必ず買って読みます。勝てるようになるのなら!!

    yuuchan より: 12:51

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">