ステンシルマークで失敗!

2月3日(土)、サークルが終わってから、ガット張り替えを行いました。

最近は、月1回張替なので、月初の最初の休日を張り替え日としています。

サークルは午前中で、その後、夜に、スクールの半額レッスンを予約したので、サークル後、昼食を食べ、すぐに張り替えにとりかかりました。

ガットの張り替えは、上手く出来たのですが?
私のガット張り替えの順番は、張り替えた後、その後張りあがりを確認するため、ラケット面を手のひらで叩き、感触と音で確かめ、その後、Wのステンシルマークを赤で塗ります。

しかし、この日は、夜にレッスンがあるのが気になったか(時間があまりない)、張り替えた後、すぐにステンシルマークを塗りました。

そして、本当は、数時間乾かさなければならなかったのですが、張りあがりが気になり、すぐに、ラケット面を手で叩いてしまいました。

結果、どうなったか。手に赤のステンシルインクがベットリつきました。
しかも、このインクが落ちない。手を石鹸で洗っても、お風呂の入っても、完全には落ちませんでした。

さらに、手についたインクがガットの色が本来ない場所についてしまいました。

20180204

何事も、慌てて、事をなしては、いけないですね!
反省!


カテゴリー: テニス用品 | 投稿者レオ 19:13 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">