お褒めいただいたことと組合せ案(2題)

最近、平日のブログ更新が滞っていましたので、今日は、2題纏めて記載します。
(少しだけ関係しますが)

まず、先週18日のスクール前、1時間位早くスクールに着き、前のレッスンを見ながら、紙とペンで作業をしていました。

仕事ではありません。急きょ実施することとなった、ミニ対抗戦(相手6名、当方13名の団体戦なのでミニと)の組み合わせの案です。

前のレッスンが終了したときも、まだ作業中で、そこへ担当コーチが来て、何をしているのですかとなり、そこからブログの話しとなり、ブログ見てますよ、コーチが書くような素晴らしい内容ですねと、いつもは辛口のコーチから、お褒めの言葉をもらいました。
えっへん!

次が、ミニ対抗戦の組合せ案です。2面4時間ですが、人数に倍位の違いがあるので、待ち時間を少なくしつつ、同じ位の回数の試合ができ(自分達のチーム内で)、かつ対抗戦になるには、どうすればいいかと、少し悩んだ結果が。

1.相手チーム;男性A、B、C、女性D、E、F

2.当方チーム;男性S、N、M、NA、SI、SA(2時間で帰る人)
女性S、N、K、M、NA、NI、I(2時間で帰る人)

3.前半2時間は対抗戦(左側が相手、右側が当方)
10時~11時、男女別ダブルス
Aコート男子:第一試合A・B対N・NA、第二試合B・C対S・SI、第三試合C・A対M・SA

Bコート女子:第一試合D・E対S・N、第二試合E・F対NI・I、第三試合F・D対K・NA

11時~12時、ミックスダブルス(左側が相手で男子、女子の順、右側が当方で男子、女子の順)
Aコート:第一試合A・D対SI・M、第二試合C・F対NA・K、第三試合B・D対N・N、第四試合A・?(任意)対SI・NA

Bコート:第一試合B・E対S・S、第二試合A・E対SA・I、第三試合C・F対M・NI、第四試合?(任意)・E対NA・M

12時~14時、チームに関係なく、乱数表で交流試合。

ゲームは、4ゲーム先取で決着をつける方式も考えましたが、待ち時間や進行を考えると(前の試合が終わらず、次の試合が始められない等)、タイムマッチ(20分マッチ)で、その時の取得ゲーム数をカウントすると。

*例えば3試合と計算すると、3-4、3-4、4-0で、4先取だと1勝2敗で負けのケースが、ゲーム数であれば、10-8で勝ちになり、少しでもゲームを取れば、チームとしては、勝利につながると。

以上いろいろと考えましたが、あとは皆さんの意見を聞いて、漏れがないか等も考えたいと思います。


カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 11:01 | 4件のコメント

コメント(4)

  1. レオさん、組合せ表作成ありがとうございます。15分でいきましょう。

    yuuchan より: 20:39
  2. 当方側が14名となりましたので、14名の組合表も作成しました。
    ゲーム形式は、待ち時間を考えると、やはり15分マッチでいくのが良いかと思います。

    レオ レオ より: 20:22
  3. 実名入りの組合せ表を作成しましたので、当日、持参します。
    なお、ゲーム形式は、20分マッチ(長く出来るが、最大1時間待つ人有り)か、15分マッチ(ニッケ方式)かは、検討したく。

    レオ レオ より: 19:44
  4. 試合の進行はレオさん案でいきましょう。

    yuuchan より: 18:34

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">