復帰第2戦

4月からの試合復帰第二戦は、復帰初戦と同じく、スクール内大会で、「セミオープンミックスダブルス」に参加しました。

前週の初戦、気軽でない「気軽るにダブルス」とは、やはり異なり、メンバーを見た瞬間、「おお、強豪揃い」と思いました。

予選リーグの2試合は、正確な結果は、覚えていないのですが、2-6か3-6で連敗(ただ、決して、打ち負けはしませんでしたが、要所でゲームを取られてしまいました)、3位トーナメントにまわりました。

3位トーナメントの1回戦は、先週の「気軽にダブルス」でも同じペアで対戦した、サークルメンバーで、ここは6-3で勝利し、次の2回戦(と言っても、2回戦目が3位トーナメント決勝)へ。

相手ペアは、女性は知っていますが、男性は初めてのハードヒッター。

序盤は拮抗するも、中盤はロブを多用され、リードを許しましたが、ロブ対応も慣れ、終盤は追いつき、5-5と(3位トーナメントは、6ゲーム先取)なりました。

最終ゲームは、ペアのサーブゲーム。私は、前衛で、ポーチを狙うも、多用されたロブをケアするため、やや後ろに位置していたところ、強烈なストレートアタックをくらい失点。その後も相手の勢いを止めきれず、残念ながら、5-6で敗戦となりました。

今回の復帰戦にあたり、パンパンと打ち合わず、自分のテニスをする(守るところ、攻めるところを冷静に)、そして、以前より、ネットプレー(特にサーブ後に並行陣へ)を増やしました。

負け越していて、おこがましいですが、以前感じたような打ち負けはなく、テニスになっていた(勝負になっていた)と感じます。

パンパンと打ち合うから、相手のパワーに押され、打ち負け感を感じていたようで、しっかり持ちこたえて、いなすようにすれば、十分対抗できると(これもおこがましいですが)。

さあ、復帰は果たしたので、これを活かして頑張ります!


カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 19:51 | 3件のコメント

コメント(3)

  1. 団体戦と同じように、このブログにシニア大会の企画を書きましょうか?

    レオ レオ より: 08:58
  2. ところで、コーチに頼んでシニアの大会開いてもらいませんか?
    足して110歳以上とか(≧∀≦)

    ゆこにゃん(=^ェ^=) より: 22:00
  3. 昨日は、お疲れ様でした。
    「いなす」
    いい言葉ですね〜。
    そこを目指して頑張ります‼︎

    ゆこにゃん(=^ェ^=) より: 21:58

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">