番外編「わいわいダブルス」

27日日曜日夜のスクールイベント「わいわいダブルス」では、前回のブログのとおり、私のチームは、同率1位で、最後、ジャンケンで順位が決まったと記載しましたが、その前段階がありました。

どうも、同率1位が出た場合の決め方をスクールが決めていなかったようで、さて、どうしようかとなりました。

そのなかで、あるコーチが、シングルスで決着をつけようかと言い、私のチームの方から、レオさんなら、勝てますよと言われ、一瞬、青ざめました!

20名近い参加者が見る中、順位(=賞品)をかけ、シングルスを戦うなど、考えただけでも、ビビリます。

駄目ダメと言っている間に、ジャンケンに落ち着き、そのジャンケンの代表者もチーム内のジャンケンで決めることになり、運よく、私は外れました。

いや~、あのまま、もし、シングルスで決着となり、かつ私が出て、かつ負けていたらと思うと、ゾットします。

悪い冗談は、止めましょうね!


カテゴリー: テニススクール | 投稿者レオ 20:22 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">