テニスのために、結果

テニスのために、その1~4で、自分としては万全の準備をしました。

23日土曜日は、サークルテニスは休み、接骨院へ行き、治療を受けたのですが、明日(24日の日曜日)に、テニスを試したいと話したところ、先生は、う~ん!という反応。

明日テニスをしないと、今後の試合をキャンセルするか否か決められないと話したところ、それでは、テーピングをしますので、さらにサポーターをしてくださいと言われました。

ところが、誤算が。土曜日の夜、お風呂に入ると、テーピングが取れてしまいました。

さて、どうするか?テーピング自体は、テニスバックに以前から常備していて(このあたりは、我ながらアッパレ?)、あとは、ネットでテーピングの仕方を調べ、自分で巻いて、日曜日のスクールへ行きました。

レッスンでは、コーチが多少手加減をしてくれ、無事終えましたが、終わると、やや痛みが出てきました。(しかし、先週は、テニス後数時間で、歩くのも厳しかったのが、今回はそれほどの痛みではありませんでした。)

ただ、レッスンだけでは、試合参加の判断が難しかったのですが、この日は、レッスン後、レンタルコートを以前から予約していました。

仲間と3ゲーム先取のミックスを4試合行いましたがーーーーー

大丈夫でした。遠いボールや逆をつかれると、追えないこともあり、足の動きとしては、60~70%程度で、フットワークはそれほど良くなかったのですが、

足を動かさない分、ラケットワークを工夫し、面を合わせて、打つことで、足を動かせないことを、カバーしました。

この辺は、レッスン時のコーチやレンタルコート時の仲間からも、言ってもらえたので、ラケットワークでカバー出来ていたようです。

いろいろとお騒がせし、またご心配をおかけましたが、今後もテニスために、その1~4を継続し、さらに、テーピングも加え、何とか、テニスが継続できそうです。

一時は、20年前の悪夢(13年間の膝故障によるテニスブランク)が頭をよぎりましたが、テニスが出来ること自体に幸せを感じた、今日の日曜日でした!


カテゴリー: 怪我、病気 | 投稿者レオ 22:05 | 2件のコメント

コメント(2)

  1. 今後の試合に出れるか否かの最終判断は、レンタルコートでした。
    ゆこにゃんと組んで出た「気軽にダブルス」で獲得した券を活かすことが出来、ありがとうございました。
    復帰して、また「ビューティーペア?」を組めることを待っています!

    レオ レオ より: 18:21
  2. 今日は、久しぶりにお会いできて、嬉しく思いました。
    テニスがないと、暇ですね〜。
    家の中が、きれいになります。
    毎日がつまらないから、平日もプロ野球観戦に行っています。
    私も早く治して、復帰したいと思います。
    お互いに健康第一で、細く長くテニスを続けたいですね。

    ゆこにゃん(=^ェ^=) より: 23:09

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">