久々に泣けました!

錦織の全豪テニス4回戦、会社を出た時は、2セットダウンで、ネットコメントでは、(にわかファンの)また負けるなど否定的なものが多く、心配して帰宅すると、タイでファイナルが始まっていました。

劇的なファイナルタイブレーク勝利を見、マイケルチャンが涙ぐんでいる場面では、思わず、もらい泣きしました。

しかし、相手のブスタ、ミスが少なく、錦織がいくら打っても返してきて、本当に厳しい試合でしたが、タイブレークのジャッジへの抗議が、流れを手放したように思えました。

さらに、試合終了時、ブスタは、ネットをはさんで握手しないで自分のベンチへ進み、錦織が追いかけ握手をしていましたが、これはいけないなと。

せっかくの好試合に少々水を差したように感じました。
以前、シングルスで、私が勝った相手が握手しないで、コートを出たということも思い出し。

しかし、それにしても、感動した試合でした。

松岡修造のテレビコメントを見て、再度、興奮状態のブログでした!


カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 23:06 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">